« 1回忌です | トップページ | 府中刑務所文化祭 »

2012年10月31日 (水)

脊髄専門医の診察

footmemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

今日は“ハロウィン”です。

昨日はセミナーで茗荷谷に行き、本格的かつ家庭的ロシア料理の店【ソーニア】でランチ。

ティクアウトした【ソーニア】の名物ピロシキの中から、カボチャのピロシキをご紹介。Rimg0012

絵にある形=焼き上がりピロシキの中身…つまり、カボチャのピロシキは三角です。 Rimg0014

スパイスが効いて、カボチャと知らなければカレーかと思う人が居るやも。

.

***********************

さて、今日は整形外科での脊髄専門医による診察&診断です。

いまの担当医は軟骨や関節が専門分野ですが、脊柱管狭窄のことも良く学ばれて丁寧に話を聴いてくださる医師です。

先週は「悪化しているので、私よりずっと脊髄に詳しい医師に診てもらいましょう」と仰いました。

.

基本的には同じ大学病院ですが、本院の専門医となれば、ある意味ではセカンド・オピニオンですね。

ということで、今日は本院から脊髄の専門医が来ての診察・診断。

.

右膝は月日の経過と共に痛みが薄らいでいく可能性大ですが、左足は逆に痛みが強くなる一方…となると、自ずと選択は決まってきそう。

脊柱管狭窄はブロック注射では治ることは無く、歩行に支障をきたすようになったら手術頼みです。

.

…そんな覚悟で診察を受けましたが、このところMRIを撮っていなかったので、まずは細かい検査をしてから、と言うことで今日はレントゲンを10方向ほど撮影。

さらに痛み止めの新薬を追加(痛み止めだけで3種類ですよ)、眩暈やふらつきが出るそうですが仕方無いですね。

人によっては吐き気や体重増加もあるらしいのです。

その薬の効果は10日ほど経たないと表れないそうで、MRIは12日、その結果の診断は14日です。

.

そして痙攣止め薬も追加です、即効性があると言うのですが…。

検査と言いつつ、片足立ち屈伸や医師の押す力に反発してどこまで頑張れるか、スクワットが出来るか…そんなことを繰り返して帰宅したら、すでに痙攣の前兆が。

急いで痙攣止めを飲んで、いまは落ち着きましたが、あの痛みが今夜も来るかも知れないと思うと寝るのが怖い!。

.

来春からの通学のこともありますし、せめて少しは自由に歩けないとね…。

慎重に、返骨式までは、心身を正して健康に留意&気を締めていきませんと。

.

**************************

今夜は久しぶりにホッケの開きを半身焼きました。Rimg0001_2

他には浸し枝豆、ヒジキとスモークチキンのサラダ、砂肝とシメジのマリネ、サニーレタスとマカロニと卵サラダ。

.

**************************

※なお、コメントは非公開で保留の設定にしましたので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 1回忌です | トップページ | 府中刑務所文化祭 »

コメント

検査するだけでも、相当な体力が要りますよね。
ばーば様が痛みから解放されますように!
応援しています。

じ~じさんの一周忌にコメントに行かなきゃと思いながらも風邪をひいてしまって来られませんでした^^;
最近体調がグダグダです(ー'`ー;)

なんだかつい先日の事のようで…でも遠い昔の事のようで…
まだ1年?もう一年?
不思議な時間の流れですよね。
まだそこにいるような気がしたり。
悲しみが薄れるのか悲しみに慣れるのかわからないけれど、
時と共に楽しい事だけを思い出せるようになったとき、じ~じさんはやっとほっと出来ますね( *´艸`)

腰、冷えてくるとますます痛むかもしれないですね。
めまいの出る痛み止め…軽いめまいならともかくそれでまた転んだりしないのでしょうか?気を付けてくださいね。
私も薬の副作用で悩んだことがありますが、こっちを治すためにあっちを悪くするみたいなのって変な感じですよね^^;

検査、お疲れ様でした。
病院って待ち時間もあり何故か疲れますね。
お薬が増えて、副作用が出ないといいですね。

先日、少し年上の友人が自転車で転び1週間入院しました。
骨は折れなかったのよ。
でもいろいろな事が重なったようです。

ば~ばさんのこともあり自分自身、注意深くなりました。

日本での生活は、疲れました。
何故って、全てが徒歩と電車。または、タクシーかバス。
自宅から目的地まで運転するマイカーとは大違い。
ばーばさま、お大事になさってくださいね。
階段も沢山あって、徒歩は大変でしょうに。
ピロシキですが、ロシアではハロウインないかも。
宗教的にもどうなのでしょうか。アメリカでもね、
クリスチャンの一部は、ハロウイン大反対ですよ。
私もクリスチャンですが、それはそれ。
子供のお楽しみにまで反発したくないですよ。
ホッケの開き。油がのっていて美味しそうですね。

heart応援を頂いている皆様
いつも見守り支えてくださるお気遣いが伝わり、力にさせて頂いていますconfident


pencilMONA様
ありがとうございます、痛みで眠りが妨げられるのも辛いですdespair


pencilでんぐりがえる様
急に気温が下がった季節の変わり目、体調を崩される方が多いですね…持病があるとこういう気候の変化は体に堪えます。
強い薬は両刃の剣、多かれ少なかれ副作用が出ますねsad


pencilベンジャミン(keiko)様
ふらついて転ぶから要注意ですって、怪我が治ったばかりなのにまたじゃ大変、気を付けますcoldsweats01


pencilみどり様
日本人は宗教的なことにもおおらか(?)なんでしょうか、単なるイベント好きなんでしょうか、お盆してお彼岸してハロウィンもしますねcoldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1回忌です | トップページ | 府中刑務所文化祭 »