« 防災訓練 | トップページ | カーペットの色 »

2012年11月 5日 (月)

“偲ぶ会”後記

sandclockmemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

10/27日の夫の“偲ぶ会”では、窓口をかって出た息子に最後の挨拶も任せました。

会の終了後「ご子息のスピーチには心打たれました、夫婦と親子とはまた別の感情があるのですね。

彼のスピーチは我が身も振り返り、感無量でした」そんなお言葉をたくさん頂きました。

.

息子の成長期は“ハイテク景気”で個人貯蓄や資産運用の設計が大きく取り上げられ、金融業界は熾烈を極める時代でした。

夫が管理職の働き盛りだったので、息子には父と満足に遊んで貰った記憶も無かった…そんな父親に対する反発と思慕。

最後通告をされてなお穏やかな笑顔を絶やさない父への敬愛。

自分もいま働き盛りで、子どもたちと過ごす時間が減っていることと重ねて、やっと理解できた父への思いを語ったのですが。

「自分の息子も、あんな挨拶が出来るだろうか…、ああいう風に思って貰えたら満足だなぁ」と涙された方も。

私が泣きごとを並べるよりずっと皆様の琴線に触れる何かがあったようです。

.

「ご子息と話して、彼ら世代がいま日本経済の最前線で活躍しているのだと嬉しく感じました」

「ご子息と話して往時のTさんの姿が彷彿され、当時の自分たちを懐かしく思い出しました」

社交辞令とは言え、そのまま夫に聞かせたいお言葉ばかりで胸が熱くなります。

.

あの日の会の後は、私はたくさんの花や葉書・色紙などを持って高速を通ってタクシーで帰りましたが、その後息子との連絡が取れなくなりました。

嫁に聴いても「電源を切ってるみたいですね、おかぁさんを見送ってから何処に行ったのでしょうね」と。

.

もしや…とは思いましたが、それはそのまま現実になり、集まられた数人の方々のお誘いで飲みにお付き合いして御前様だったようです。

それこそ、その方々は息子と飲み歩きながら“往時のTさんの姿が彷彿され、当時の自分たち”に戻られ気焔も上がったのでしょう。

それで夫の友人たちが楽しい時間を過ごしてくださったのなら、それも親孝行でしょうか。

.

**********************

さて、私の方はと言うと、夫の野球部後輩だったお一方が「実は私は高校で奥さんの先輩なんです」と言うことで、来年からはあの東京同窓会で会いましょうとお約束。

しかもこの方は俳句を詠まれるので、私の詩集を発起人のMさんから借りて読んでくださっていると。

句集を頂戴しましたので、私もバックに入っていた自分の詩集を差し上げました。

.

また他のお一方は中野の社宅時代に別棟ではありましたが、奥様と仲良くして頂いた時期があり、今度は奥様とお会いすることをお約束。

.

夫が地方支社で現地採用した方は『地方での中途採用は出世が難しい』という古い悪例を破って大出世…「いまの自分があるのはTさんのおかげ。

あの頃はしょっちゅうお邪魔してご馳走になりましたが、本当はお二人はまだ新婚家庭だったんですよね」と、今度はご自宅に呼んでくださる約束を。

.

そして、あのガールフレンドたちとの食事会代表のAさんから「これからは奥様にお声を掛けますのでご出席くださいね」とお誘い頂きました。

.

ご参席頂いた方々にお礼状をしたためながら、改めて熱いものが胸に込み上げてきます。

いい“偲ぶ会”でした…夫にもお礼を言わないといけませんね。

.

**************************

今夜は牛カルビ焼きとモヤシ炒めです。Rimg0004_2

他には卵焼き、セロリ葉の胡麻味噌和え、甘唐辛子と竹輪煮、新じゃがのシャキシャキサラダ。

.

**************************

※なお、コメントは非公開で保留の設定にしましたので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 防災訓練 | トップページ | カーペットの色 »

コメント

息子さん凄いですね。
ジージさんもきっと天国で鼻が高いでしょうね^^

うちの父は…友人があまりいないし、唯一の大学時代の友人も
家に来ては母と話してばかりで父は傍らで読書・・・
そういう人が集まるとかは無いだろうな~^^;

そして、その後続く人と人との繋がりも凄いですね
私もそんな風に人が集まってくる様な人間になりたいな~
応援

じーじ様が今も見守っていて下さるのですね。
それだけでも・・一人じゃないって思えますよね。
皆さんの温かな思いやりに包まれ、ばーば様はお幸せです。

そうでしたか。
息子さんとしのぶ会にお集まりの皆さまとの
トキが目に浮かぶようです。「あの頃」の
ご主人と息子さんの存在がオーバーラップしたの
ですね。年配になった部下の皆さまもふくめて。
人とのえにし。どこでつながるかわからない・
だから、人生楽しいですね。

形だけの立派なお葬式やお墓より大切なことだと思いますね
これからも沢山のよい時間をおすごしくださいね・・・

楽しい時間を過ごされたようで良かったですね。
頼もしい息子さんがいらっしゃるようで羨ましいことです。
じ~じさんも喜んでいらっしゃるでしょうね。

楽しいひと時立派の息子さんのおかげで、母上様の
株も上がりましたね。

heart応援を頂いている皆様
いつも温かなお心遣いをありがとうございます、励みにさせて頂いていますconfident


pencilchika0w0様
これだけの人が会費を払って遠方から来てくださる、そんな夫に敬服ですsmile


pencilMONA様
こんなに優しく温かな友人たちに囲まれていたんですね~、ビックリcoldsweats01


pencilみどり様
息子と一緒に飲むことで皆様が若き頃に戻った気になられたら嬉しいですねhappy01


pencilプチトマ様
こうして偲んで頂くことは何よりの供養ですねconfident


pencilMOM様
公の場で挨拶する息子を見るのは初めてでしたが、いつの間にか一丁前ですcoldsweats01


pencilみかん様
夫との交流がこれから私や息子に頂ける幸せなことですsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 防災訓練 | トップページ | カーペットの色 »