« ちょっと冬眠します | トップページ | 銀世界も左では? »

2013年1月11日 (金)

視界はセピア

eyememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

寒中お見舞い申し上げます。

皆様それぞれに良いお年を迎えられてお元気にお過ごしのことと思います。

.

私は、今日は眼科で最終診断が出されました。

.

中心性網膜絡脈症…それだけなら真っ暗闇だった視界も、歳月と共に網膜の中心、視界に入る像を結ぶ網膜の中心部とその裏の脈絡膜の間に溜った水(脈絡膜から漏れ出た漿液)が吸収されて視界が回復するはずでした。

でも、高齢になると回復のチャンス(力?)も無くなるのですね。

.

薄茶色のフィルターが掛かった世界、私の左目はこの先もそれ以上には明るくはならないようです。

永遠にセピアの風景、それはそれでいいかな~~~~と心は受容しました。

.

*****************************

そして、夫の名前が『献体成願者名簿(平成23・9月~24年8月分)』に載りました。

医療を志す人の学習の役に立てる日も近づいたわけです。

.

私が昨夏に大きな怪我をした際に、救急隊の方から「頭を打って即死も有り得たし、これだけの出血なら失神して失血死もあったかも」と言われました。

そんなことになったら、独居の私は発見が遅れて献体に使えない状態になったかも知れません。

献体登録していても孤独死や事故死で献体にいけないことがあるのだと知りました。

.

不慮の死で献体が叶わなければ、一緒に登録しても同じ道に行けないこともあるのだと考えさせられましたね。

2月には胃のポリープ切除があります。

日々を慎重に生きて、夫と同じ道にいけますように…。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« ちょっと冬眠します | トップページ | 銀世界も左では? »

コメント

ば~ばさん おはようございます

セピア色ですか。色が分からなくなるわけではないのでしょう?
ちょっと不便になりますね。
物も見えにくくなりますか?
怪我などなさいませんように、じゅうぶん注意てくださいね。

こんにちは、両目が違うように見えるとは片方に負担がかかりますよね。乗り物に乗る時はくれぐれも気をつけて下さい。年取ると一度壊れた細胞はなかなか修復しないと医者に言われました。もうこれからは壊れるのみで嫌になりますね。くれぐれも一人暮らしお互い気をつけましょう。

こんばんは(*´∀`*)ば~ば様
ちょっとした段差などにお気を付け下さいね
我が家では今晩真鱈の白子をいただきました(≧∇≦)
ば~ば様もお好きでしょう♪
美味しい物をいただいて、元気よく過ごしましょう♪

さりげなく書いていらっしゃるばーば様の気持ちを考えてしまいました。
人間、その年齢にならないと分からない事も沢山ありますね。
いつも教えて頂いて、有難く思っています。
私もモモコの看病で、動物病院と行ったり来たり・・・
少し遠くなので、車の運転、ぐったりしたモモコ(16kg)を運ぶ事、眠れない事・・など、体力がないとダメだと肝に銘じました。
だから、自分の健康に気をつけます。

heart皆様いつもありがとう!

pencil更新も無いのに応援して頂く温かなお心遣いに、心から感謝致します。

タイトルを≪美味しく食べたい≫から、『穏やかに生きたい』と変えました。
余りに続いた怪我や病気から「頑張り過ぎず、他人と競わず、羨んだり妬むことなく穏やかな心で大過なく優しく生きていけたら」との思いが強くなったからです。

こんな心境になれたのも、皆様の応援やコメント、そして公開はしてませんが数々の温かなお言葉を頂くからでしょう。

人生の想い出はやがてセピア色に変わっていきますから、現実の世界も半分セピア色でも構わないかなぁ~と思っています。

今冬の寒さで、かなり保温には気を付けていますが太腿や膝の痛みも半端無くキビシイので、視界不良でまた怪我をしたりしないように慎重に過ごしていますsmile

タイトル、変わったんだなあ...と思いながら拝見して、ば〜ばさまのお気持ち、とてもよく伝わってきました。

穏やかな心。一番望むものかもしれません。心配したり、あれこれ気になって心が波立ったり、思い出に押しつぶされそうになったり。。。そのような毎日の中にいますので。

案じるのはここまで、あとは考えないようにしようと思うとか、「明日は明日、自ら思い煩わん」ということばを思い出すとか、しながら過ごす毎日です。

片方のお眼がセピア色に映るとは.......慣れるまで目や頭が疲れてしまうかもしれませんね。ば〜ばさまのことですから、体がそれを受け入れるまでご無理なさらないとは思いますが.......。 少しずつ慣れていかれることを祈っています。

去年、一昨年と大変な年でしたね。
今年はきっといい年になりますように。

見たくないものは左目で、お孫さんの成長や楽しい事は右目で見られますね。

『慣れる』って気づかないうちにいつの間にか慣れていってるんでしょう。

お怪我の方も目の方もご無理をなさいませんように。

ばーば様、こんにちは。
冷たい雨の降る成人の日となりました。
双眼の見え方が違うと、お疲れになられることが続かれるでしょう。いとうてください。
二つの世界をいきつ戻りつして、お心が疲れてしまわれませんように。

お年賀を頂戴する時期は、懐かしいことを思い出したり、切なくなったり、寂しくなったりする時節とも思います。
じーじ様のお名前が、ばーば様を励ますものでありますように。

穏やかに生きたい…その願いがかないますように。
雨の日も晴れの日もあって、だからこそ折々の花がひらくような毎日でありますように。

今日は雪になるかも、と、予報が申します。暖かくして、お過ごしください。お大切に。

heart
shineMOM様、shineみかん様、shineプチトマ様、shineMONA様
shineじゅんこ様、shineベンジャミン(keiko)様、shine過労死予備軍様


pencilご心配をおかけしてゴメンナサイ。
数ヶ月では視界の明るさは戻らないでしょうが、私としては完全に諦めてはいなくて、長い時間のうちには少しずつ薄い色になるかも…と希望は捨てていません。

着色はありますが、加齢黄斑変性のような歪みが殆ど無いのも救いかな。

あとは転んだりぶつかったりしないように気を付けて…何しろ、根がオッチョコチョイなので“慎重に行動”を心がけ、そこも穏やかに動かないとね。

朝に、皆様から頂くコメント(書き込み)を読みながら、今日も平穏に過ごそうと1日が始まります。

いつも、お心に掛けて頂くことを本当に感謝申し上げますhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっと冬眠します | トップページ | 銀世界も左では? »