« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

2月の月命日は

shadowmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

2月には30日が無いので、いつも月命日が繰り上がります…と言っても去年から2回目ですが。

何やかやと泪し、時に思い出し笑いしながら16ヶ月が経ちました。

.

1年前はまだ心が氷の部屋に籠っているようで、いつ雪が降ったのか、いつ梅が咲いたのかなど記憶は殆ど残っていません。

ただ、このまま閉じこもっていてはいけないと温かな房総バスツアーに申込み。

それからは憑かれたようにバスツアーに参加していましたが、どれもちゃんと思い出せる思い出になってもいません。

.

夏の怪我は「シッカリ生きていけ」との叱咤だったのでしょうか。

あれから、少しずつ周りの人々の思いやり、移り変わる景色、路傍の花々や梢の野鳥…いろいろな色や音、風や雲などが見え感じられるようになりました。

.

私自身を取り戻す…というより、夫と共に暮らした私とはまた違う感性の新たな私が見つかりそうな。

まだ学生のまま結婚した私は、大人の夫の掌で自由気儘(わがまま)に生活してきたような気がします。

何かあれば夫であり父親代わりでもある彼が守ってくれた…だから、本当の自立はこれからでしょうかね。

これからの私、この歳からどんな“個”になるか、彼もきっとニヤッと見ていることでしょう。

.

**************************

いつも月命日は“鯖寿司”か“マグロ寿司”…今月も定番です。

買い物ついでのランチは【リンガーハット】の季節限定、白菜チャンポンの次は“海鮮チャンポン”です。Photo

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月26日 (火)

未熟ですが

ribbonmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

いろいろなサークルのお仲間に入れて頂いたのは今年になり、それも1月も終わろうという頃からでした。

ですから、実際に何かしら始めたのは2月に入ってから。

.

病院の予約、シニア大学の学部説明会、その他前から決まっていたスケジュールなどで、折角入れて頂いたサークルに出られない日もありました。

これからの予約はなるべくサークルの無い日にしましょう。

.

そんな2月だったので、どれもが手ほどき初めの拙い作品ばかりですが、まじめに会に参加してますと言うことで。

.

さて『絵手紙の会』は、誘われて行った見学初日からお隣で行われていた『淡彩画の会』の方に気を引かれてウロウロしたんですが~。

やはり気を引かれた方に足が向き、こちらに入れて頂きました。

.

私はデザイン科だったので基本科目の木炭デッサンなどはしたものの、殆どは○や△、曲線や渦巻き線などを綺麗に描く烏口や定規との付き合いでした。

いままで殆ど描いたことの無い透明水彩画、第2週目からの出席で…初回はミニバラ、2回目はサンダーソニア(写真をクリックすると少し明るくなります)。

Rimg0009_3 Rimg0012_3   

3回目(最終週)は胃の組織細胞採取の後で体調がいまいちだったので未完成です。

.

1回目は初参加で雰囲気に馴染みきれず心臓バクバク、自信無さげに線が細いでしょ。 

寒いので4月までは外に出ての風景画はお休みで、花や静物画になるそうです。

.

**********************

そして『手芸の会』の2月は“キルトのルームシューズ”。

基本はチクチク手縫いですが、私は半月以上遅れて参加しているのでアップリケなどはミシンでガーッと。

ハートの周りも皆さんは好みのラインを刺繍されてましたが、私はミシン模様bearingRimg0002

.

Rimg0001_4材料キットが私の好みの色では無かったので、キット代(会費になるので)だけを払って材料は家にある断捨離仕分けの古布使用。

古布と言っても夫が数回も穿かなかったコーデュロイのパンツと、内側にはTシャツを切って使っちゃいました。

捨てちゃうより何かの形になった方がいいかなと…あとで履物では悪かったかなと思いましたが、飾っておきますcoldsweats01

.

これからどんな作品が出来ていくのか楽しみのような(使い物にならずゴミが増えるようなら困りますが)。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月24日 (日)

手術なら美容整形?

footmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

昨夏に怪我をした右足、半年以上経っても治ったとは言えない状態が続いて、意を決して20日に相談に行きました。

.

しかし、頼りのT医師は緊急手術で診察できず、赤剥けになった傷のガーゼ交換だけして22日に予約。

22日は午前中に胃内視鏡による幽門輪上ポリープから検査用の細胞組織を採取しました。

それが終わって、まだ口内は痺れ体がシャキッとしないまま外科に直行。

.

今回の破れ赤剥けは2/12日でしたから、10日も経っては傷そのものは小さくなってきています。

20日の診察を受けられなかったので、一応は写真に残して持参しました(掲載するのはあまりに悪趣味なので止めます)。

私が相談したいのは、いまこの傷の処置では無く、繰り返す後遺症のことですから、傷は治っていようといまいと構わないのです。

.

怪我から2ヶ月後の10月半ばくらいに「縫い直し出来るものなら」と言われたことがあります。

その時点では、瘢痕が広く硬くて再手術は難しいとされたのですが、当時に比べて瘢痕の面積もやや狭小。

手術縫い目の内と外では明らかに硬さは異なりますが、硬い部分が狭くなってきたので「何とかいけるかな?」と淡い期待があったのですが。

.

傷は向う脛から脹脛に向かって横に裂けたのと、膝の直ぐ下まで縦に裂けたのとのL字形。

いわゆるカギ裂き状で、L字の内側が瘢痕になっていて、L字の角は血や体液を出す管が入った箇所で縦も横も数針分縫合しませんでした。

この箇所がいまだに治癒しきらないのです。

.

「元は同じ組成でも、この角はいまは違うモノに変化したと思って欲しい。

柔らかいゴムと劣化してボロボロになったゴムを縫い合わせても劣化した方は直ぐに割れて崩れるでしょ。

(※硬い=割れ欠け易い、柔らかい=粘り強い)

この角はスゴイ衝撃で肉の組成が潰れて硬化してしまったんだから、縫い直してもまた破れると思うよ。

壊死するかと心配していたけど、それは免れたから…あとは持久戦。

.

内緒話(「この再手術は皮膚科でも整形外科でもやらないと思う…美容形成外科ならやるかな?、何処かの肉を移植するとか…でも、そこまでしたいわけじゃないでしょ」…( ´艸`)お腹の余分な肉が使えるなら移植してもいいかな~なんてear

.

血がちゃんと通ってないから治りが遅いし、何度も破れたり剥けたり繰り返してツライよね。

でも、治って無いように見えるけど、あれだけ長く塞がらなかった傷穴にも肉は上がったし、今度は皮がシッカリ張るのを待つしかないでしょ。

壊死で下肢を失ったかも知れないと思えばマシでしょ、一応は夏まで、あと半年我慢してみて。

.

痛みが強かったり、剥けたところの治りが遅くて気になったら、いつでも何度でも来ていいからね」

.

と言うことで、再手術は不可能だそうで、時間を掛けて表皮の形成を待つしかなさそうですね。

そのために…傷の表面を乾燥させない、力を掛けたり擦ったりしない、薬とフィルムは欠かさない…etcの注意事項でした。

.

*************************

※寒い季節にブーツも穿けないのは気の毒とのコメントを頂きました。

優しいお気遣いありがとうございます。

.

擦れるので膝下丈ブーツはNG、と書きましたのが言葉足らずでご心配をおかけしました。

2/8日の記事に書きましたが、今冬は柔らか起毛スキニ―とスパッツ、すっぽり膝を覆う揉みシボ革膝上(over-knee)ブーツを買い込み、冷やさないようにしています。

このブーツ、デパートの売り場でヒールのある一番丈長のもの…海辺や河川でお仕事されている方のゴム長に近い??…穿く時が大変ですが。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月23日 (土)

胃ポリープ組織検査

hospitalmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

私の結腸ポリープには“癌変性細胞”があり術後も『要観察』で半年に一度の内視鏡検査があります。

(※“癌変性細胞”=悪性の細胞が検出されたものの細胞量が少ないとか、出血や壊死した細胞が多いなど変性が強いので直ちには悪性の診断を下せない…という検査結果)

胃幽門のポリープは、先回までは大きいけれど単純なポリープだったので年に一度の内視鏡検査です。

.

その年一検査が2/12日の診察で22日に決まり行われました。

幽門輪上の2個のポリープのうち1個が膨らみ赤黒く変化している箇所があったのでそこから組織を採取。

組織検査結果は2週間後。

癌細胞が出れば直ぐに胃の下半分は切り取られるでしょうが、結腸の時のように癌変性細胞なら内視鏡による切除です。

胃幽門のポリープは大腸ポリープのように簡単に日帰り切除と言う訳にはいかないそうで、単純なポリープなら弄らないそうで。

だから、何も出なければもうしばらく放置されます。

.

そして今回は、初期の食道裂孔ヘルニアが見つかりましたが、これは加齢で出ることが多く“逆流性食道炎”を起す因になるんですって。

そう言えば、最近になって、たまに朝方に苦液が上がってくる日がありましたが…薬が出ました。

その投薬効果も見つつ、2週間後の検査結果待ち。

.

胃カメラと大腸カメラとの大きな違いは、もちろん挿入場所が違いますからカメラも違うし、下剤を使うかどうかも…。

大腸カメラでは、前日から食事制限をして大量の緩下剤を飲み、腸内を空っぽにするのがけっこう大変なんです。

でも、胃カメラは(辛いと仰る方が多いですが)当日朝の食事が無いだけで、緩下剤を使わないだけマシと思えるんですが。

内視鏡で胃や腸の内部がグリグリされる不快感はどっちもどっちですけどね。

.

どっちにしても組織細胞採取後の食事は超残渣食で、食品の制限もあります。

食べるの大好き人間としては、数日は好きなものを控えるなど我慢を強いられるわけで…。

.

このあと落ち着いている間も無く外科に直行。

お腹は空っぽだし、麻酔で舌はビリビリ、痛みや吐き気止めも使ってるし、疲労感も若干…ふぅ~。

.

*************************

21日は胃カメラ前日で早めの軽食…そして22日は胃に傷があるので夜のお粥だけ、今日からは軽い普通食、でも満足感無しでーすcrying

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月21日 (木)

下肢瘢痕後遺症

footmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

昨夏に怪我をした右下肢、半年以上経っても治ったとは言えない状態が続いています。

それはたんに傷が大きな瘢痕として残っているとか、痛みがあると言うだけじゃないんです。

未だに時々膝下のカギ裂き傷の角が破れて出血するんですもの。

だから包帯は欠かしませんが、それでも縫い目の硬いGパンや膝下丈のブーツは擦れの因になるので穿けなくなりました。

.

「いっそ骨折の方が治りが早かった」と言われましたが、骨から剥がれて裂けた傷は肉同士はくっ付いても、骨と肉は付き難いのですって。

傷の裂け口になったカギ裂きの先端は“弁慶の泣き所”とも言われる向う脛。

肉が薄いので、怪我をした時には私の目にも骨が見えていましたから覚悟はしていましたが~。

.

とにかく長く通院しました…やっと肉の上がってくる様子が見えて、処置室のスタッフたちもヤレヤレだったでしょう。

.

でも、実際には「処置終了」と言われてからも、何度も周期的に破れては治まりを続けています。

そんなことを繰り返しながら、なんとか我慢してきたのですが、先週も破れてまだ赤剥けのままです。

こんな状態が続いては精神的にもいいとは思えません。

一度は「治療終了」と言われた傷ですから迷いましたが、意を決して昨日は相談に行ってみした。

.

しかし、頼りのT医師は緊急手術で診察できず、ガーゼ交換だけして金曜日にと。

看護師さんも「皮膚が薄くて乾燥などですぐ破れるのかなぁ、それにしても酷いね、半年経ってもこんなになる傷は看たことが無いわよ」

金曜日は胃カメラの予約も入っているのですが…「それが終わってからでいいです、伝えておきますから」。

.

怪我から2ヶ月後の10月半ばくらいに「縫い直し出来るものなら」と言われたことがあります。

その時点では、瘢痕が広く硬くて再手術は難しいとされたのですが、硬い部分が狭くなってきたので「何とかいけるかな?」と頼んでみます。

.

**************************

今日はお昼も軽食でしたが、夕飯も早めに軽く済ませて20時以降は水とお茶以外口に出来ません。

.

明日は午前中に胃内視鏡検査、それが終わり次第外科に直行してT医師の判断によっては再手術(かな?)。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月19日 (火)

大きな作品も

doormemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

訪ねてくださる方が多くなったので、ドアを開けたら目に付くように革クラフトの作品を出しました。

引っ越してきてから、ずっと段ボールに入れたままだったので変色している箇所もありますが…それもアジ?わいと開き直って。

コートハンガーとスリッパです。Rimg0003_2  Rimg0004 

.

あ、ついでにこんな物も出てきました。Rimg0002

ノートバインダーですが、春から活躍(?)させられそう…かな?。

.

革クラフトの中でもカービングは、男性の趣味としても人気があるだけに女性には力仕事でもあります。

また、老後の趣味で一から始めるにはツールにかかる費用がかなり…。

.

だから、私のように基本からセミプロ仕様までツールを揃えている者を利用して頂きたいと。

.

つい先日までは、邪魔なくらい重くて場所塞ぎの道具たちで、夫亡き後に一度は『断捨離仕分け項目』に入れたモノたち。

捨てそびれて…それが今頃になって役立つかも…一人でも二人でも使ってくださるなら嬉しいですものね。

.

何か一つでも「作ってみたい」「こんなのが欲しい」と思われる方に、場所と道具をお貸しして、ちょっと手助けも出来れば。

そんな思いで『手芸の会』では出来ない、個人的な作品作りを自宅で応援することにしました。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月18日 (月)

フラメンコ?、まさか

boutiquememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

まさか?まさか!なのですが“フラメンコ・サークル”にもお仲間入り。

.

フラメンコは大好きで、かつては赤坂の【ロス・プラトス】など通い詰めていましたから。

激しいサパテアード(足を踏み鳴らす踊り)に、育った街の“ねぶたの跳人”を、心を揺さぶるギターに“じょんから”を想い重ねたりして。

.

フラメンコギターのCDを何枚も持っていて、コーヒータイムには殆ど聴いています。Rimg0003_2

時々お声を掛けてくださるTさんがドアを開ける度に流れているフラメンコにearsign01

「そんなに好きなら紹介するから、いっそ習えば」と引っ張られるように近くの教室に見学に。

.

「足腰が思わしくないのでCDに合わせてカスタネットくらいは…」と小声で伺ってみました。

「もちろんOKですよ、皆さんの踊りを見ながら手拍子・足拍子だけでも楽しめるでしょうし。

踊らずに観て声を出すだけでも気分転換になるからといらしている方も居ます」

実際に「オーレ!!」と声を掛けながらコーヒーを啜ってる高齢男性も居ました。

.

「踊ると言うより、健康運動くらいの軽い気持ちで体を動かすのもいいでしょ」

と言うことで、さてどうなりますやら…来週から何をするのかハラハラ&ドキドキ、ちょっとワクワク。

.

サパテアードに掛け声(ハレオ)や手拍子(パルマ)をタイミング良く合わせられたら、それだけで体中に熱い血が巡りそう

.

*************************

今日はフラメンコ見学のあと、Tさんと【杵屋】で“カレー蕎麦”を。

Tさんは「“カレー蕎麦”は初めて、いつもは饂飩だけど蕎麦も美味しいのね」って。Rimg0003

茄子天麩羅は会員へのおまけです(Tさんの分にも入れてくださいました)。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月16日 (土)

クラフト見本完成

clipmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

“活き活きサークル”のある小さな喫茶店で、週に1回の曜日を決めた『手芸の会』のお手伝いをすることになりました。

ボケ防止のためにも、ただお茶を飲むだけじゃなく手を使おう…そこから皆で手芸をしようという試みです。

.

もちろんボランティアサークルですから会費も月謝も無し、材料費と喫茶or軽食代だけ。

私も他の方から手芸作品を教わりますが、予定が決まれば私が講師にもなります。

.

ニット小物は出来ている帽子を幾つか見本に持ち込みましたが、革クラフト(カービング)の小物見本が少ないので、急遽制作。

.

カービングとは唐草模様や動物などの図柄を独特の彫刻刀(カッター)で革に切込み、先日アップした工具を使って陰影などを打ち込んでいくものです。Rimg0003

私は焼きペンで絵を入れたり、革ひもを編んだりのオリジナルも作っています(下になっているのは木枠を外したマガジンラック)。Rimg0001

.

注文で作るモノが多かったし、それ以外にも数えきれないほど制作した殆どは、知人・友人に貰われていったので、手元には幾つも残っていません。

そこで『手芸の会』に持っていく作品見本として、今回は“薔薇シリーズ”で作ってみました。Rimg0003_2

薔薇は花弁を柔らかく見せる彫りがカッター使いの極致…薔薇が上手く彫れれば他の柄も大丈夫。

がま口付き財布、パスケース、眼鏡ケース…手前右は着色前のもの、左は十数年後はこんな骨董的ないい風合いになりますの見本。

.

十数年ぶりにカッターで絵を刻み、工具を使い、革ひもで縁かがり…。

手指が思うように動かせないかと心配でしたが、いざカッターを持つと自然に昔の感覚が戻るものですね。

.

持ち寄られた手芸は講習スケジュールが組まれ、順次に店内や駅ビル掲示板などで広報されます。

3月はすでにクラフトテープの小物入れ篭、4月は風船型ポーチ&ソーイングケースに決まっているので、私の担当は5月以降になるでしょうね。

.

キーホルダーかパスケースの制作を考えていますが、講習予定が決まれば予定人員のキットを用意して行くことになります。

.

見本に持って行ったボタンの付いたニット帽子は、時季的に秋の講習でがいいだろうと10月頃に。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月15日 (金)

梅一輪、一輪ほどの

budmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

今日は午後からまたお天気が崩れ、東京でも所によっては雪がチラつくかもの予報でしたが…我が家周辺は小雨でした。

いつもながら“春”は寄り道し、立ち止りし、なかなか真っ直ぐには来てくれませんね。

.

「梅は百花の魁(さきがけ)」という諺…新しい年に他の花より一足早く咲くと。

「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」(服部嵐雪)という句もあります。

.

どちらも春を待ちわび、梅が一輪ずつ咲き出すことで暖かくなる嬉しさを表しています。

バス停の傍の梅がやっと開花し始めました。Rimg0006

微かに、仄かに、風に乗って春の香りが流れます。Rimg0007

.

春の気配は梅の開花より早々と鼻や目が教えてくれる人、多いですよね。

私も40年ほど前からの花粉症キャリアです。

でも、例年ならちょっとユーウツな春の訪れも、今年は暖かさ待ちで嬉しいかも。

暖かくなれば少しは足の痛みも軽くなりそうな期待をしているんです。

.

そして蕗の薹も見つけました。Rimg0008

2~3日前の小雪が融けた後の泥を被っていましたが、蕗の薹も春の使者。

周辺には小さな芽がたくさん土から頭を出していました…数日後が楽しみだなぁ。

ここは、犬や猫の通り道では無いので、私の秘密場所にしておこうかしら。

でも、もう誰かが目を付けているかも知れませんね。

.

写真を撮りながら拙い一句が出来ました。

夫(つま)偲び 摘み来て揚げし 蕗の薹』…ウシッcoldsweats01scissors

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月14日 (木)

お子達から元気を

cafememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

田舎暮らしの野菜たっぷりレシピ』のchika0w0さんが、二人のお嬢ちゃんたちを連れてご実家に。

ご実家は我が家からそんなに離れてはいないので、お里帰りの度にお声を掛けてくださいます。

.

昨年秋にもお声を掛けて頂いたのですが、怪我などでタイミングが悪くてお会いできず、2011.11.20日以来です。

2/8日の午後に、ご実家の手前・聖蹟桜ヶ丘で途中下車されて【マック】でコーヒータイムをご一緒に。

お子さんたちが“ハッピーセット”に興味津々だったんですって。

.

1年ちょっとの間に、年子のお子達はすっかり成長して“お子ちゃま”と言うよりレディです。

以前は食事が終わると飽きてジッとしていられなかったのに、聞き分け良く大人しく待っていられるようになりました。

食べた後始末もちゃんと出来るようになって…子供の成長はアッと言う間ですね。

.

「この前は“キラキラシール”をありがとう」って、ちゃんと覚えていてお礼も言えます。

.

寒風の吹きすさぶ日でしたから、外に出たら風が冷たくて「ば~ばさん、手をつなご」って小さな柔らかな手でギュ。

「温かいお手々だね、ば~ばの手は冷たくない?」「ウウン、冷たくないよ、気持ちいいよ」

そのまま手を繋いでお買いもの、ずっとお別れの時まで「ば~ばさんと一緒がいい」って。

二人のお嬢ちゃんに両手を取られて、温かいお子達のお手々と心でホンワカしていました。

.

「ば~ばさん、寒いから走って行こ」って、手をつないだまま走り出したけど…ば~ばは走れないのです。

「ば~ばさん、早くゥ」…ふぅ~情けないですけど、優しい気持ちと元気はいっぱい貰いました。

.

「暖かくなったら遊びに来てね、きっとだよ」と指切りして、駅の改札でお別れ。

母子3人で、ずっと振り返り振り返りバイバイ…

.

**************************

古代米のお餅や枕崎の鰹節出汁のお土産を頂きましたが、すごく重宝したのが力要らずのキャップ開け。Rimg0002_640x480

この頃はペットボトルや調味料の蓋も開けにくいことがあったり、とくにジャムや珍味の瓶物の蓋に悩むことが多くなっていました。

なんとも簡単に力も要らずにピッ!…面白いように楽ちん、ありがとう。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月12日 (火)

学部説明会

bookmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

教養学部の中から特に心理学コースの選択希望者を対象にした講座&ガイダンスがありました。

講座は『心理学の学び方』で、最終的な資格取得についての具体的な説明も聞けます。

.

社会人受講生が目指すのは「認定心理士」および「臨床心理士」です。

すでに看護師や介護士の資格を持つ人たちがキャリアアップを目指して来ます。

内容も、それらの資格取得者の最近の動向や、心理学を生かした仕事として現在どのようなものがあるのかといった紹介が中心。

現在、臨床の現場で活躍している修了生から資格取得のための勉強方法や、心理臨床を生かした職業などについての体験談も報告されました。

.

そのせいかみんな資格取得に必死で、卒業証書や資格は要らないという受講生は居ないのです。

私は年齢が年齢なので、卒業証書や資格より自分自身の生活のために…自己福祉にと思って選択したのですが。

資格を頂いても就職先などありませんしね(ま、冥土の土産に夫に見せるくらいでしょうから)。

キャリアアップを目指す若い受講生の多い中では最初から浮いた存在ではありましたが。

.

講座終了後のガイダンスで、相談員から「高齢の方には好みの学科で、学ぶことを楽しんで頂きたいのでコース変更も可能ですよ」と提案がありました。

高齢者が生涯学習として選択するには、学習が生き甲斐になる好みの分野がいいのだそうです。

.

確かに老後の生活や生き甲斐には楽しめると言うことが何よりですものね。

夫の親友曰く「キャリアアップに目の色を変えて臨んでいる若い連中と張り合うことはないよ。

元々…ねばならぬで始めることじゃないんだから、マイペースで気楽に遣ればいいさ」と、夫の代弁だそうです。

.

初志を翻すようで少々気が引けるのですが、コースの選択を見直そうと考えました。

今年からは『頑張り過ぎず、他人と張り合うことなく、他人目を気にせず穏やかに優しく生きよう』と決めたばかり。

同じ教養学部・人文学科・日本文化コースに変更しようかと。

このコースは中高年者が多く、世代交流の刺激は少ないかも知れませんが、話は直ぐにも通じそう。

日本の文学や歴史など日本文化全般は馴染み易く興味を持って続けられそうな気がします。

.

コース変更は今月中が締切、あとで後悔の無いように熟慮しないとね。

.

*************************

茗荷谷駅真ん前の【洋麺屋・五右衛門】でランチ。

冬のお奨め海鮮トマトスープパスタ+サラダ+スープ+ドリンクのセットです。Rimg0011_640x480 Rimg0002_640x480

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月10日 (日)

手芸の会を

cafememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

“活き活きサークル”のある小さなお店。

高齢者たちが集まってはお茶を飲み、軽食をしながらお喋りし、時にはカラオケで盛り上がったり、自慢作品のお披露目をしたり…。

そんな自由なお店で、週に1回の曜日を決めた『手芸の会』のお手伝いをすることになりました。

.

「手を使おう」から『身近なものを手作りして生活を楽しもう』というコンセプトが生まれました。

教えよう・教わろう、皆でワイワイ手芸をしようです。

.

私は結婚後、夫が転勤族(半年なんてこともありました)時代に、赴任の先々で暇潰しと友達作りにカルチャースクールに申込み、いろいろな講座を受講。

陶芸、革クラフト、アートフラワー、キルト、和紙人形…古典を読む会、作文…etc。

中には講師の認定証を頂いたものも幾つもあるんです。

お稽古事で習わされた琴や習字・華道など正座するものは、今では部屋にセットするのもイヤですが。

.

1262_2 たまたま持ち歩いていた革細工や、いつも着歩く手編みセーターなどを“活き活きサークル”の方が見てお声が掛かりました。

サークルに集まる方の中で、遣ってみたい方に手ほどきさせて頂くことになったのです。

もちろんボランティアサークルですから会費も月謝も無し、材料費と喫茶or軽食代だけ。

私はお手伝いのお駄賃(?)としてランチを頂きます。

.

セーターなどの大物をお店で編むのは大変なので、帽子やマフラー、ひざ掛けなどを主にします。Rimg0002

.

手編みの方はそれぞれが毛糸と編み棒持参でいいのですが、革工芸はツールが多くてどれもが重い…。

なので自分が作りたいキッドなど材料だけ買ってきて貰い、工具はお貸しして制作のアドバイスを…。

お店では少ない工具でも出来る小さな物(ペンケース、眼鏡入れ、財布、ベルトなど)を作ることになるでしょう。Rimg0003

.

もっと大きなバックや凝ったインテリアなどを作りたい方は自宅でお教えすることにしました。

過去に教室を持っていて、その時の基本用具が5人分ほどあるので……いまのところご希望は1名だけですが。

.

私は教えてくださる方が見つかれば木彫りなどを習ってみたいですね。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月 8日 (金)

半年過ぎても

footmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

例年よりずっと早い『春一番』が吹いて驚いたら、なんと今日は今冬一番の寒風に襟元を掻き合わせ。

明日からも寒い日が続くそうですから風邪や体調の乱れに要注意ですね。

.

夏の怪我から半年になりますが、実はまだ管を抜いた後(ここがカギ裂き傷の先端)は赤いままで痛みが強いのです。

右下肢が疼く痛みで眠れない夜もあります。

それだけ痛いのに、一部に神経が切れて感覚が鈍っている箇所があり、カイロなども低温火傷の危険があって使えません。

.

足を冷やさないように&Gパンの縫い目で擦れないように…この冬は薄くても温かいスパッツや膝サポーター、細身だけれど裏起毛で伸縮性のあるパンツ、そして膝上(over-knee)ブーツが増えました。

寝具も自然保温の出来る敷きパッドと、足元から遠ざけてタオル巻きした湯タンポ。

.

例年なら“花粉症”の危惧から素直に喜べない春風が待ち遠しくさえ思えます。

.

左足は脊柱管狭窄で痺れ、右足は…長引く怪我の後遺症。

それでも“他人に痛んでいると気取られずにシャキッと歩く”のが私の突っ張り?、頑張りです。

右足の痛みはいずれは軽くなるでしょうが、左足の可能性は先細り。

歩けなくなったら治癒確率の悪い手術が待ってるだけですもの。

.

薬も効かない、医師も「とくに効果的な治療は無いですね」と言う痛みに対する私のレジスタンス。

.

自治会長のTさんが「後ろから見ていて、時々歩みが止まって深呼吸してると“痛んでるんだろうなぁ~”って思うことがある。

あなたが80歳台なら直ぐに手を貸せるし、70歳台でも声は掛けられると思うけど。

まだ60歳台だから「頑張れ!」って陰ながら背を押すしかないんだよね」と。

.

出歩く時には、痛みを顔に出さないように店舗のガラスを姿見代わりに、ふらつかないように真っ直ぐに歩くことを心がけて。

そして、何より他人にぶつかったりしないように気を付けて。

.

スーパーで顔見知りとすれ違うと、「重い荷物は車で持って行ってあげるよ」と嬉しい言葉を頂きます。

(重い物は殆ど店の配達サービスを使っているのでお気持ちだけ有りがたく頂いていますが)

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月 6日 (水)

やっと春…心に

notememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

立春後の寒さを“余寒”と言いますが、2月の節気には『雨水』もあります。

雪や氷が融けて水になる時季と言うことなのですが、この時季はまた冬型の気圧配置が崩れてお天気が荒れることが結構あるんですって。

『雨水』にはちょっと間がありますが、お天気は崩れましたね。

.

“春は名のみの~”そのままで東京も雪になりました。

.

でも、『立春』の文字や言葉だけでも、春の近づきに想いを馳せます。

去年は四季の移ろいが別世界のようで、私は心をずっと氷の部屋に置き忘れているようでした。

.

でも、今年は木々の芽の膨らみや、枝を渡る小鳥たち、霜柱の融ける時の優しい泥の流れ…そんなことが嬉しいの。

私の心が少しずつ春を感じられるようになってきたことが嬉しいのです。

.

絵手紙の基本からは外れるのかも知れませんが、自由に筆を走らせる描き方が好きですね。

だから、これはサークルに持っていく分ではありません。Rimg0006_2

先月末に頂いた花束からチョコッとスケッチ…でも、こうして絵筆を取ろうという気持ちが出てきたことが“私の春”でしょうか。

.

同じサークルに水彩スケッチ画のグループもあります。

「自由に伸び伸びと描くことも気持ちの表現、あまり手法などには拘らないでいいですから」

どちらかと言うとそちらに参加させて頂くことが多くなりそうな気がします。

.

夫の居場所だった椅子に埋もれるようにワインを飲んで、これから来る“春本番”に向け鋭気を~養えるかな?

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月 4日 (月)

野次馬の麺(面)食い

noodlememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

最近は夜もCDを聴いたり、本を読んでいるので、TV番組を観ることも少なくなりました。

でも、2/2(土)夜のテレビ朝日『お願いランキングGOLD特別編』はシッカリ観たんです。

なぜ?…だって麺屋6店の商品ランキングでしたが、私のお気に入りの【リンガーハット】と【日高屋】が入っていたんですもの。

.

私は殆ど隔日のように駅ビルに買い物に行き、その都度のランチはこの2店に【杵屋】を加えた3店のローテーション。

週に1度くらいは隣接駅などにも足を伸ばすにしても、この3店には週一で顔を出している計算です。

.

【杵屋】は入っていませんでしたが、お気に入り店の対決とあれば興味が湧きますね。

とくに此処の駅ビル連絡通路では【リンガーハット】と【日高屋】はお向かいさんなのよ。

.

私がいつも選ぶのは【リンガーハット】では“長崎ちゃんぽん”(3位でした)。Photo

次に好きな“長崎皿うどん”は(10位)。Photo_2

.

お向かいの【日高屋】で私が毎回食べる“野菜たっぷりタンメン”(もっと上位かと思ったら15位)。Photo_3

滅多に選びませんが“中華ラーメン”(通常は温卵は乗ってません、7位でした)。Photo_4

.

グランプリに輝いたのは【リンガーハット】の“野菜たっぷりチャンポン”ですが、実はこれは未体験…【日高屋】の“野菜たっぷりタンメン”が200円安い??という訳ではないのですが。

【リンガーハット】には季節限定チャンポンと言うのがあり、同じ値段ならそっちを頼んでるせいです。

.

ちなみに11~1月初旬は“牡蠣チャンポン”。Rimg0001

1月下旬~2/23日までは“霜降り白菜チャンポン”。Rimg0003

この期間限定販売の“霜降り白菜チャンポン”には、長崎の『横道世之介』作品を象徴する「太陽」の模様入り蒲鉾が入っています(限定10万食)。

.

こうして改めて並べてみると私って面食い(?)…それもですが麺食いですね。

久々にバラエティー番組で楽しみました…けっこう野次馬でしょ。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月 3日 (日)

認知症を知る

flairmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

今日も自治会委員のKさんにお誘い頂いて、地域ホールでの講演会に出かけました。

テーマは“介護保険市民フォーラム『みんなで支える認知症』”。

.

講師は介護福祉士で、高齢者福祉の在り方を様々に提案・実現してこられた和田行男さん。

東京都で初の認知症高齢者グループホームの施設長になられた方です。

『大逆転の痴呆ケア』『認知症開花支援』などの著者でもあり、認知症になっても「人として生きる」ことを応援し続けておられます。

.

認知症は過ぎたばかりの新しい記憶は残らないけれど、古い過去の記憶はシッカリ残っているそうです。

とくにルーティンとしてきた家事や日課は覚えているので、それらを活かしてあげるのが寝たきりの予防にもなると。

だから独居高齢者と言えど完全介護の施設に入るより、グループホームなど看護リーダーの許で家事をしながら生活できるのが望ましいみたい。

.

初期の症状が出始めた方への対応の仕方、接し方(付き合い方)なども具体的に教えられました。

ただ、独居の場合、近隣の高齢の方が認知症らしき症状を呈されたとして、気付いてあげることはできるでしょうが~。

自分が認知症になってどなたかが気付いてくださればいいのですが。

.

帰り道でKさんが提案、もちろん喜んで賛成させて頂きました。

「ご迷惑かしらなんて思わずに、なるべくお声を掛け合いましょうね。

無用な遠慮はしないで、都合が悪い時は断って無事だけを確認し合いましょう」

さばけた好い方とお近づきになれたようです。

.

**************************

午後からの講演なので、聖蹟桜ヶ丘・京王ダイニング【Ducky Duck(ダッキーダック】でランチしてから。

サーモンとトビッ子と生海苔&アスパラのパスタ+サラダバー+ドリンクです。Rimg0003

.

講演が終わってデパ地下に立ち寄ると、あちこちのお店に人だかり…何処も店頭に“恵方巻き”が並べられていました。

私たちもつい商魂に乗って「ミーハーだわね」と笑い合いながら買いました。Rimg0004

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年2月 1日 (金)

あなたの椅子で

chairmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

夫が末期の10ヶ月は、入院からたまに帰宅できても、結局は病院に居るのと同様で横になれず、いつも座位のまま、お気に入りの椅子か背を立てたベッドで過ごしていました。

彼の亡き後、ガムシャラに早々と始末した他の物に比べて、なぜか捨てられずにいた大きな椅子。

大きくて邪魔なんですが、どうしても捨てることが出来ない“彼の場所”。

末期に家に居た時の彼は、ベッドに居るよりずっと長い時間をこの椅子で過ごしていましたもの。

.

痩せきった体が冷えるので一匹革のムートンを敷き、厚手カシミアの肩掛け…さすがに夏場はリネンに替えましたが、昨暮はまた同じように。Rimg0003

そうしてセットはしても、私はこの椅子に一度も座ったことが無い…座れなかったのです。

.

月命日の1/30日夜、初めて彼の椅子に座ってみました。

いつもの自分の椅子からの視界とはまるで違う視界…狭い部屋なのに、角度が違うだけで我が家の別世界が見えました。

この椅子のこの角度が彼がずっと見ていた我が家なんだなぁ~。

.

本当に狭いながらも、私の椅子からみる視界とはまるで違う我が家の風景。

彼の椅子に埋もれるようにしていると心身が温かさでいっぱい…ムートンのせいだけじゃないでしょう、心地良い眠気を誘われそう。

何だか、ホッとしました…15ヶ月経って、一つ踏み出せたのかな?。

.

あれから寝る前の1時間ほどを彼の椅子で過ごすことにしました。

心地良さついでに、彼の椅子でCDを聴きながらナイトキャップのワインとチーズ。

ふと、このままこの椅子で眠ってもいいかな~なんて思って。

気持ちいいのに温かな涙が止め処無く溢れてきたりします。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ