« 膝関節腔内注射 | トップページ | ご近所さん »

2013年7月19日 (金)

関節腔内注射後の疼痛

wheelchairmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

私は、心の苦痛(哀しみや寂しさ)にはメチャ弱い&脆いとの自覚があります。

でも、反面で実際の体の苦痛には、かなり我慢強いと思っています。

.

どんなに足腰が痺れ、痛みがあってもシャキッと歩く…時々は立ち止って深呼吸しますが、きっと誰も足の痛みからとは気付かないでしょう。

しかめっ面になりそうな痛みも人目を避けてトイレまでは我慢。

.

そんな私が、今朝は心が折れました…歩けないのです。

痛い!!、膝関節腔内注射から2日目…副作用には“投与後の一過性疼痛”とありましたが、それにしては時間が経ちすぎているかな~。

.

“本剤の投与により、ときに局所痛が現れることがある”これかな?

“関節腔外に漏れると激しい疼痛を起こす”…ネット検索している場合ではない痛みです。

でも、土日に入りますし~~救急車のお世話になるようなことでも無いですから。

.

政権選挙の投票を欠かさないことが夫のポリシー、だから先月の都議選もふら付きながら行きましたが。

さて、この日曜日の参議院選挙…歩けないではどうしましょ。

知り合ったNPOさんに投票会場まで送迎をお願いしようか、迷っています。

.

膝蓋骨の隙間に焼き火箸を突き刺すような熱い穿痛。

歩くどころか立っているのも…横になると幾らか痛みが和らぐのですが、1日中寝ても居られないし。

.

体の痛みには我慢強いはずの私から呻き声が出る…痛い、深呼吸も間に合わないくらい痛いsign03

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 膝関節腔内注射 | トップページ | ご近所さん »

コメント

いま、20日の18時半過ぎ。ひどいお痛みから一日経ちましたが、いかがでしょうか。案じています。。。

どこの痛みもつらいですが、膝が痛いと歩けませんし、まして「焼き火箸を刺すような」痛みとは。。。 救急でお近くの病院に行かれてはいかがでしょうか。

いま、お痛みが治まっていることを祈っています。

heart応援を頂いている皆様、
いつも応援を頂くことが日々の励みになり、心からの感謝を申し上げますconfident


そして、いつもはお名前の公開をさせて頂いていますが、今回はいろいろと細かいお話もあって私だけお気持ちを頂戴し非公開にさせて頂いている方々、本当にご心配をおかけして申し訳ありません。

一過性の痛みはあるとのことでしたが、あまりの激痛に驚きました…一過性とかいう感じじゃない過去に体験の無い痛みでしたから。
でも、ベッドに横になっているとそれほどでもなく、立ち歩くのがツライだけなので、どうしても出掛けたい時にはNPO運営者(水彩画の先生です)のお世話になります。

殆どはスーパーのネット会員用宅配で間に合っていますが、注射から3日目の午後くらいから痛みは若干軽減してきました。
明日はNPOの水彩画の先生の送迎で投票所に行き、買い物も付き合ってくださるそうです。

皆様には本当にご心配をおかけして申し訳けありませんconfident


pencilじゅんこ様
コメントをありがとうございます。

ご心配をおかけして申し訳ありませんでした、副作用が酷かったようで、このまま歩けなくなるかと思う痛みでしたが、ほんの少しずつですが痛みが薄れた気がします…寝てると楽なのですが~coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 膝関節腔内注射 | トップページ | ご近所さん »