« Mont Saint Michel | トップページ | 呼び捨て »

2013年8月17日 (土)

ロコモティブシンドローム

wheelchairmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

初夏には白い花を枝いっぱいに咲かせていた駅前通りの青桐が、すっかり果皮が割れて種子がたわわに垂れ下がっています。

Photo Photo_2

.

ところで、『ロコモ』って言葉を聞かれたことはございますか?。

最近、TVや雑誌などでも、その予防と対策が採り上げられています。

.

ロコモとは、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の略語です。

厚生労働省が“メタボ(メタボリックシンドローム)”の次に仕掛けているのが、この“ロコモ”。

提唱したのは日本整形外科学会で、2007年に「人間は運動器に支えられて生きている。

運動器の健康には、医学的評価と対策が重要であるということを日々意識してほしい」

そのメッセージを込めて、 新たな言葉「ロコモティブシンドローム」を発表。

.

日本は高齢化社会にまっしぐらに進み、それは医療費が際限なく増えていくことです。

医療費を軽減するためにはどうしたら?…『脱寝たきり=命尽きるまで元気で介護の必要の無い高齢者を増やす』 

.

要介護の3大要因と言われる認知症、メタボ、そしてロコモ…ロコモもいまや国民病となっているそうです。

変形性関節症、骨粗しょう症、そして脊柱管狭窄症…私も国民病のお仲間入りしちゃいました。

.

.

と言うことで、膝関節腔内注射の4回目??

最初のはカウントされないのかな~…次との間が2週空いてますし。

週一になって3回目、ほんの少し効いてきたようで、数メートル毎に深呼吸するような痛みは無くなりました。

.

ただ、まだキッチンやバス停などで立っていると何かに縋らずにいられない痛みが起こります。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« Mont Saint Michel | トップページ | 呼び捨て »

コメント

まあ、次から次にいろいろ出てきますね。
健康に関する番組は積極的には見ないことにしています。
見ると気になるし、いちいち気にしていたら生きるのがしんどくなるような番組もありますから。
だって、どの症状も自分に当てはまるような気がして、検査を受けに行こうかしらと思うことも一度や2度ではありません。
私は気が小さくて臆病者なので、それで病気になってしまいそうです。
年に一度の人間ドックを勧める記事もあれば、余計な検査はしてはいけないと書いてある本もあるし。
何を基準に考えればいいのか素人にはわかりませんよね。

こんにちは、毎日暑い暑いで何もしないも大変です。
昨日は近所の大きいスパーに避暑に行きました。

ば~ばさんは痛みに耐える力が強いので
必要ないかもしれないが、家の主人も痛みを耐えるのは
人一倍強かったがどうしても耐えられないときは
ペインクリニックに行ってブロック注射してもらっていましたよ。

根本的に治る訳ではないが人間まず痛みを和らげれば
気持ちも楽になります。

また余計な事書きました。

ば~ばさん こんにちは^^
長年、立ったり座ったり歩いたり走ったり・・・・
メタボは気をつけられても、体の老化はね~^^;
私も最近、立つときに膝が痛い時あります。
健康に歳を重ねられたら、本当に幸せな事だと思います。

今日も30度を超える暑さ!
一日のほとんどがベッドの上の母、大変だぁ。
涼しい風が吹くようになった夕方が待ち遠しいです。

その言葉、初めて聞きました。メタボは、何とか自衛できるにしても、認知症もロコモティブシンドロームも、防ぎたくても防げない部分が多々あるような気がします。。

もちろん、「命尽きるまで元気で介護の必要のない高齢者」が理想ですが、そして、できるだけの努力はするつもりですが、こればかりは神のみぞ知る....ですね。

お痛み、つらそうですね。。。「深呼吸しなくてはいけない痛み」「何かにすがらないと立っていられない痛み」。。拝見しながら、膝がうずくような気がしました。今日の注射で、また少しでもお痛みが軽くなりますように。

私もそんな年齢に突入するでしょう。
だから毎日走っています。何とか
自力で色々なことができるようになろうっと。
痛みますね。ばーばさまほどでではないけど、
私は腰痛です。シップがなんとなく効いています。
これって、やはり年齢ですよね。苦笑

ロコモは少し前からよく目にして、聞くようになりました。
ロコモ体操とかね。

昨秋にあることを始めましたが腰痛に膝痛で結局断念しました。
スポーツ系のお稽古はちょっと難しい年齢になりました。

介護はされたくないけど分かりませんよね。
自身で出来る程度のロコモ体操をしないとね。

heart応援を頂いている皆様
いつもありがとうございます、残暑が厳しいですが秋の気配も少しずつ~乗り切りましょうconfident


pencilMOM様
コメントをありがとうございます。

私も検査などはなるべく無い方がいいのですが、独りで倒れたら困るので事前に手を打つようになりました…しかも受診科から次々に他科に回されちゃいましたしcoldsweats01


pencilみかん様
コメントをありがとうございます。

この病院にも疼痛外来がありますが混んでます、そのうち整形から回されていくかもconfident


pencilチーちゃん様
コメントをありがとうございます。

幸い今のところメタボは無いのですが、ロコモの一つになりました…認知症も自己予防できるといいんですけどねsmile


pencilじゅんこ様
コメントをありがとうございます。

今のところメタボは無いのですが、ロコモの一つになりました…骨密度は高いんですけど。
膝関節腔内注射の1回目は激痛でしたが、4回目くらいからだいぶ楽になっていますsmile


pencilみどり様
コメントをありがとうございます。

人間の体も道具と同じで、歳と共にあちこちに錆やガタツキが出るのは仕方ないですね…年月を経て価値が出るのは骨董品くらいかなcoldsweats01


pencilベンジャミン(keiiko)様
コメントをありがとうございます。

なるべくなら自分の足で歩き、独りでも生活できるようにしたいのですが…先のことは分からないですものねconfident

ロコモティブシンドロームは人工的に作り出せるようですね。人工降雨(人工的に雨を降らせる気象制御のひとつ) も人工衛星からの衝撃波の照射、リモートセンシング技術です。 宇宙太陽光発電も人工衛星から地上にビームを照射する技術で、実証実験で健康被害も出ています。
創価学会の学会活動で有名な子宮頸がんワクチン接種啓蒙も、酷い副作用で死者が出た為、国から警告が出ました。

今は自然が成せる事は殆ど人工で成せるので、知識を持って欲しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Mont Saint Michel | トップページ | 呼び捨て »