« 生きようとする体 | トップページ | 古和服の値段 »

2013年8月 4日 (日)

竹とんぼ

searchmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

今夜は久しぶりに藍染の浴衣で近くの町内縁日に行ってみました。

.

たまたま、サークルで顔馴染みの方がNPOのボランティ屋台(おでん&焼きそば)を出されていて、ただ食べて帰るだけじゃ「何かなぁ」と。

で、屋台のテーブルに置いたまま帰られた方のゴミを一緒に片付け椅子を並べ直していました。

.

「お姐さん、粋ですね~」

って思いがけない声に振り向くと、茶髪ロングヘアのストレートスリムドレスのモデルさんのようなカッコイイ女性。

そんな女性から「お姐さん粋…」って~~「浴衣も粋だけど、さり気なく遣ることが粋」って。

背中がモゾモゾしましたよ、照れ臭くて。

.

お婆さんでもオバサンでもなく“お姐さん”…彼女こそ粋ですよね。

.

**************************

先日ブログのお友達が載せた『竹とんぼ』の記事を見て思い出しました。

.

かなり前なのですが、夫がある物を見て思い付いて手慰みに作った“竹とんぼ”。

Rimg0002

彼が子どもの頃は玩具など殆ど無い時代。

ベーゴマやメンコなどの他は自分たちで工夫して遊びを創造していたんでしょうね。

竹藪から採ってきた竹で、竹とんぼや水鉄砲、竹馬を作ったり、手頃な二股の小枝を見つけてはゴム鉄砲(パチンコ)を作っていたそうです。

.

彼自身は出来たオモチャで大騒ぎして遊ぶよりは、そういうモノを作ってる方が楽しかったそうなの。

器用というより凝り性で、たとえば竹とんぼの削り方のバランスに拘るので、ずいぶんと高く飛んだらしいのです。

友達の分まで作っていたとか。

.

Rimg0001_2彼に“竹とんぼ”作りを思い出させたあるものとは、京都土産(だったか?)の水羊羹の容器…その竹筒。

小刀で削って竹串を挿して「タケコプターの完成」。

.

これがけっこう飛んだので行方不明まで発生。

1本だけ残ったこの“竹とんぼ”は大事に袋に入れ引き出しにしまってあります。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 生きようとする体 | トップページ | 古和服の値段 »

コメント

ば~ばさん こんにちは^^@
『粋』って、言葉好きですよ~
そんな『粋』な事を、さらりと言える若いお姉さん素敵ですね。

手作り竹トンボ、懐かしいなぁ^^
そうそう、昔は何でも手作りして遊んでましたね。
私も父や兄に作ってもらったよ。

大事な宝物ですね。

ば~ば様 こんにちわ~~

華奢な体に藍染の浴衣をきりっと着て・・・
さりげなくお店のお手伝いをしているば~ばさん
本当に“粋”ですね!!
粋な着物姿のば~ばさんが目に浮かびます

我が家のお嫁さんも着付けの先生をしていますが
私は全くだめ!!
彼女の着物姿は姑の私でも惚れ惚れ~~(笑)

着物など着た事がない私が何の因果か
明日は山形までいって花笠音頭を踊ってきます
パレードの人数が足りなくて狩りだされましたが
踊りは猛特訓で叩き込まれましたが
着付けは・・・皆さんに着せていただきます(笑)

藍染の浴衣素敵ですね。
縁日に行く元気が出て良かったですね。

私は毎日何もしないでゴロゴロしているので
ヤフオクのハンドメイド商品見ていますが
こんなのが有りました。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/youyoutolamy

さりげなく片付ける粋なば〜ばさまと、その姿を見遣ることができる粋な女性。とってもすてきな、まるで映画の一場面のような一コマですね。ほっこりしました。

竹とんぼ。作り手のお人柄が偲ばれる緻密な作りですね。まっすぐで、細やかに神経が行き届いていて。。。 

「あれれ.....ま、いっか」で済ませてしまう私には、とうていできないワザです ^0^

生きているって楽しいですよ。
いろいろな人に出逢えて・・・
其々が様々な人生を背負っている。
見かけだけでは分かりませんよね。
年齢でもなく・・教えられることがいっぱい。

竹とんぼ、じーじ様がひと彫りひと彫り小刀で削ったと思うと、愛しいですね。(゚ー゚)

体調がお悪いのに浴衣を着て、粋なこともされるってやっぱり「お姐さん、粋ですね」って声がぴったりです。

↓「逝くまでの時間潰し」の感が払拭しきれないのです。
こんなことを書かれていますが私も何でこんなことをしているんだろう、何になるのだろう。
と思う事があります。
でもこういう言葉に出会うと嬉しいですね。

過去は振り返らず、先も思い惑わず今を生きていきます。

heart応援を頂いている皆様
いつもありがとうございます、私の励みの嬉しい皆様の思いを感謝で頂きますconfident


pencilチーちゃん様
コメントをありがとうございます。

人への褒め言葉をスッと口に出せる人間、いつもそうありたいと思っていてもなかなかね~coldsweats01


pencilyokkko様
コメントをありがとうございます。

華奢では無いですよ、痩せてはいますが骨太なのでゴツゴツかも…山形の花笠踊りは仙台在勤中に一度行きました、ゲスト踊り子頑張って来てねsmile


pencilみかん様
コメントをありがとうございます。

夫が亡くなった時に着せたのと同じ店で一緒に仕立てた浴衣…浴衣だけ粋ですが~coldsweats01


pencilじゅんこ様
コメントをありがとうございます。

さり気なくいいタイミングに褒め言葉が出る…お若いのに素敵な女性でした。
夫は何事も中途半端が嫌いで、私は「こんな雑な仕事で評価されていいの?」って言われてましたcoldsweats01


pencilMONA様
コメントをありがとうございます。

さり気にスッと人を褒められる…私はずっと年長ですが、そうありたいと思うばかりでsmile


pencilベンジャミン(keiko)様
コメントをありがとうございます。

一病息災どころか二病、三病と積み重なると次第に不安を越えて「どうにでもナレ」と開き直り気分ですcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 生きようとする体 | トップページ | 古和服の値段 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ