« 竹とんぼ | トップページ | 担当医が急病で »

2013年8月 6日 (火)

古和服の値段

recyclememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

先日、古い和服や帯などを着払い買取で処分しました。

車が無いし、店頭まで重い荷物を運ぶのも大変~~で、したことです。

覚悟はしていましたが買った当初の値段には到底及ぶべくも無い驚くような安値。

.

査定に不満で引き取るとなれば、返送料は当然ながらコッチ持ち。

ランチ1回分で承諾しました…着た回数を考えたら「和服はレンタル」の方が断然安かったかも。

.

それらの商品がネットオークションに出ました、いずれも『1円スタート』です。

自分の和服は気になりますから念入りチェック。

そして、不思議な発見!eye

.

私にしたらまだ新しく数回も着ていない「これは売れるかな?」と思っていたのがなかなか買い手が付かず、落札値は元値の1~2%前後。

それでも競られただけマシで、買い手が付かずひっこめられる商品も多いのです。

.

そして、そしてビックリsign03

もう棄てるだけ…雑巾にもならないと思った“アンティーク&レトロ”な泥染め大島紬などが驚きの値段に。

.

小紋や付け下げは新しくてもゴミ、古裂にもならないのですね。

もちろん、落款付きや作家物などには例外もありますが。

.

殆どの本物の手織り紬はどんなに古くても買い手が付く…。

値の付く物、値の競り上がる物は、半端な古着ではなくアンティーク。

.

煌びやかな振袖なども、料亭などで几帳にしたら使えそうだし…時代物の芝居には普段では着用できそうにないレトロな柄物が必要でしょう。

.

数枚の大島紬の中で、亡き母の思いっ切り古い寸足らずの泥染め大島…思いがけない高値が付いたのですが~。

もう査定を受け入れた以上、納得するしかないですね。

こういうことが無いと商売は成り立たないでしょうし、何処かでコストは調整されているんですものね。

.

初めて覗いたネットオークションの世界、和服も“骨董”になってるような不思議を見たのかも。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 竹とんぼ | トップページ | 担当医が急病で »

コメント

毎日バタバタしていて自分のブログを更新する気力がありません。
でも、みなさんのブログは拝見しています。
ただコメントを書きながらこっくりこっくりして、消してしまったり・・・

ランチ程度にしかならなかったのなら、私の所に送っていただいたらよかったかもと思っています。
私がいつも行く煌堂さんならそれよりは高く買ってくれると思うのです。
以前買取してもらった時、他のお店で売った人が「高く買ってもらえてラッキーだったね」とおっしゃいましたから。
関東までは無理ですが、煌堂さんは車がないといえば出張(もちろん無料で)してくれますし、私が紹介した友人も「思ったよりいい値でで買ってもらった」と感謝してくれました。
近ければご紹介できたのに残念です。

そうなんですか..... ふしぎですね。「アンティーク&レトロ」なものが高値で、比較的新しい、いい品が安いなんて。。。
 
実家からも家からも近いこともあって、30年以上前から吉祥寺が大好きな私は、中心部から外れたところにあるお店もよくのぞきます。北口のはずれにある着物の古着屋さんに、「え??こんな古びたものが....」と思う着物がぶら下がっていましたっけ。見る目がある方には、魅力のある一枚なんでしょうね。

おまけに。。。ふと思い出しました。冬に娘と服を見に行ったとき、「わあ、すてき!これ、いま人気なんだよね〜」と指差したコートは、昔々、若かり頃の母が着ている写真が残っている......千鳥格子の、野暮ったい(私の目には)デザインのものでした。え??これ??どこがいいの??とちょっとびっくり。これまた、ふしぎなできごとでした。

>亡き母の思いっ切り古い寸足らずの泥染め大島…思いがけない高値が付いたのです 

きっと、天国でお母様が「ふっ・・」と微笑んでいらっしゃるでしょう。
買われた方も大切に利用される。
こうして、お母様のものが時代を超えて残っていく事が嬉しいですね。(゚ー゚)

お久しぶりです。
和服・・・ですよね。一度買った物は、中古になる。
私も数々の品をわざわざアメリカまで持ってきました。
まさか、捨てられませんでした。けど、着ないのですよ。
どうしたものか。ほどいて何かにリフォームするといいのでしょうね。
しかし~100円なんていわれると思い出まで100円になったきになりませんか?
悲しい~いや、地上の想いでは心の中にかな?複雑なご心境お察しいたします。
その後、お体はいかがですか?

特に古いものは収集されている方もいらっしゃいますからね~
以前、ば~ばさんが断舎利をしたという記事を見て「うわーもったいないなぁ」と思いましたよ(笑)
意外と自分ではこんなものと思うものでも、喉から手が出るほど欲しいと思う方もいるんですよね。
自分でオークションはトラブルとか考えると勇気がいりますけど、相場を調べてから査定に出さないと損しちゃうかもしれないですね。

粋なお姐さんは潔いですね。

買取をして下さるのですか。
送ればいいのかしら。
ば~ばさんのお着物でもランチぐらい?
私のはマックのコーヒー代くらいでしょうかね~。

娘たちは99.9%着ないでしょう。
潔く『老い支度』をしなくてはいけませんね。

heart応援を頂いている皆様
いつもありがとうございます、歳はとっても未知なことが多くて惑いの日々ですconfident


pencilMOM様
コメントをありがとうございます。

十数枚の和服と帯となると箱も無いし自力で運べないし…梱包セットを送ってくれ着払いですから送料だけでもかなり~で納得しましたcoldsweats01


pencilじゅんこ様
コメントをありがとうございます。

アンティークはいろんな素材としてリメイクされると高級品ですって…半端な中古品は貸衣装以下ですsmile


pencilMONA様
コメントをありがとうございます。

何かの形で母の和服が使われていくなら、それはそれでいいんですよねconfident


pencilみどり様
コメントをありがとうございます。

新古品というあたりが一番曖昧、新品かアンティークかなんですね…売れるのはsmile


pencilでんぐりがえる様
コメントをありがとうございます。

もっと調べてからでも良かったでしょうが、私世代の和服(半新古品)は持て余している人が多いから売れないのでしょうねcoldsweats01

(“ねぶた”の写真のアップありがとう。
今年こそ母の墓参りに行こうと思っていました。
母の3回忌(そこで夫が逝って)もしてないので、今年こそとの思いでしたが、膝が思いのままに動かず断念…実は半分はねぶたも観たかったけど~、あなたのブログで郷愁に浸れました)。


pencilベンジャミン(keiko)様
コメントをありがとうございます。

ネットで調べた“高額買取”も、電話してみると条件やらグタグタと~、で着払いOK、文句なく引き取るという店にしました(トラブルもなく気楽ではありましたが)confident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 竹とんぼ | トップページ | 担当医が急病で »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ