« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

夫の『三回忌』

heart01memo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

遺骨の無い『三回忌』です。

でも、返骨が無いことが哀しいとか寂しいとかとは違う感情が募ってきます。

生身の彼が居ない寂しさや切なさ、虚しい日々はどうにも埋められないこと。

.

Rimg0006

どなたにも法事のご案内はしていませんでしたが、夫の友人や娘から供花や供物が届きました。

供花だけで小卓は満員御礼、箱入りの供物などは名前が書いてあるので写真は撮りません。

.

彼の友人の一人からのメールは「そのご体調はいかがですか?

まあ、お互いに闘病生活みたいなものですが、ありふれた日常生活をマメにこなしていくのが老後生活には大切らしいですよ。

高橋ジョージのロードの歌詞に♪なんでもないようなことが幸せだったと思う♪というのがあるけど、まさに至言なのかもしれませんね。

でも、T先輩に言ったら、やはり笑って何もおっしゃらないような気がします。

二人の会話と言っても喋るのは専ら私で、先輩はニコニコ笑って聞いておられるだけでしたから」と。
.

*************************

今日は平日なので、27日(日)に息子が線香を上げに来て昼食を奢ってくれました。

.

その息子が「それでも、何とか頑張ってたね…後追いしないかと気にしてたけど」

「でも~、ずいぶんと無駄遣いしちゃった…寂しくなると衝動買いも際限なくて」

「確かに人生勉強が高くついたようだね、オヤジの言ってた通りだ」

.

ん~?。

.

「夫婦が死に別れるのは一番ツライと言われるけど、そう思えばパパを独り残さないで良かったのかな。

あの家事が苦手なパパに、家事の苦労ばかりかこんな寂しい思いをさせずに済んで~」

.

「オカン、それはオヤジの言いたいこと…オカン流の自己満足的な勘違い。

オヤジは本気でオカンを残して逝きたくなかったんだよ。

.

寂しがりで甘えん坊で、そのくせ強がりで・・・経済観念が無くて…人間の脆さを集約したような女性(ひと)だから残して逝けない。

最期まで面倒見るって約束したのに守りきれなかった」って。

.

.

「きっとオヤジならオカンに先立たれても受け止めて乗り越える力はあったと思うし、独りでも遣っていく冷静な判断力もあったと思うよ。

オカンほどはボロボロにならなかったかも…あの人は哀しみも力に出来る人だから」

夫は死が間近になった頃に、息子にそんなことを何度か洩らしたそうな。

.

確かにこの2年、ツアーにグルメに、衝動買いにと寂しさ紛らわせに嵌り、しかも病気の連続。

夫はそこまで見通していたのかしら…何処までも冷静な人でしたから。

.

妻に先立たれた夫は早死にしやすいけど~夫に先立たれた妻は若返る…そんな噂が罷り通って“メリーウィドゥ”なんて。

一度、面と向って「やぁメリーウィドゥ、これからがお楽しみジャン」って言われて、本気でぶん殴って遣りたいと思ったことがありました。

.

.

冷静な夫なら、確かにちゃんと生きていけたのかも…でも、いつかは足腰も痛くなり、あちこちに病気の症状が出るでしょう。

私を送ってくれてから、あの病気のあの症状なら…哀しいですよね。

.

心配ばかり掛ける妻でしたが、最期に寄り添って居られたことだけ認めてね。

最期の最後に流した涙、あれはやはり私を残して逝く無念の思いだったのでしょうが、私も頑張ってますから。

.

心配かけるばかりだった私も、こうして一人で通院したり、独り分の食事の支度をしたり、少しずつ慣れてきましたから安心してね。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月28日 (月)

呼び名の変遷

keymemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

これって咲き切った“フジバカマ”でしょうか。Rimg0015

散りゆく寸前…そんな植物を見ると身につまされる昨今。

.

*************************

多くの方の名前は生まれてから死ぬまで変わりません、結婚して入籍すれば姓だけは変わりますが。

下の名前を換えられるのは、法的に根拠が認められた場合のみ。

.

.

戸籍上の名前は変えられませんが、俗称や通称、仮称、ペンネームなど呼び名は自由に変えられます。

.

そういうことじゃなくても、女性は結婚、出産、子育てなど人生の節目で呼び名が変わることが多々ありますね。

.

結婚で姓が変わり、出産や子育てで“〇〇ちゃんのおかぁさん”になり、ご近所付き合いでは“〇さんの奥さま”。

仕事では姓で呼ばれることが多かったですが、役職が付いたら役職で呼ばれてましたし。

.

商店街などに買い物に行くと、赤の他人から“奥さーん”ならまだしも、“お母さん(あんたの母じゃ無い!)”“おばさん(此処での買い物は見送り)”。

最近では“ちょっと、お婆ちゃん”なんて…相手が高校生くらいまでなら許すけど、そんなのに限ってオッサンだったり。

.

.

男性は対外的には姓で、社内的には姓か役職で…ご近所や商店街だと“だんなさん”かな。

.

.

さて、家族的にはと言うと、亡き夫は結婚以来ずっと私は「Hちゃん」…機嫌を損ねると「Hちゃん」が「Hさん」になるから分かり易いでしょ。

私は彼を「Yさん」、機嫌が良くても悪くてもね(年長者ですし)。

.

娘は生まれてからずっと一貫して、今でも「パパ」「ママ」…周りに左右されない性格です。

.

成長過程で何度か変わったのは息子、小学校くらいまでは「パパ」「ママ」。

恰好付け始めた中学から高校は「オヤジ」「オフクロ」。

次第に生意気になって高校生になった頃には、時に話の途中だと私を「あんた」なんて。

.

そして、いつしか気が付けば夫は相変わらず「オヤジ」ですが、私は「オカン」になっていました。

.

夫は亡くなったので、きっと息子からは永遠に「オヤジ」と呼ばれ続けるのでしょうが。

私は、もしかしたらまだ変わる可能性があるかも~、「オカン」の次は何でしょう。

楽しみというよりは不安なような、怖いような。

.

.

そんな息子が「もうすぐ2年か~、なんだかつい昨日のようであり、遠い過去のような…。

あれ?去年も同じように感じていたような r(^ω^*)))」と。

.

30日は平日で出勤なので、昨日線香を上げに来て「鰻屋か寿司屋かどっちがいい?」

「誰にもお声を掛けてないから、パパの好物で家ご飯にしようよ」

「了解sign03.

ちょっと贅沢してオヤジの好物を全部買おう」と、外食ではありませんが鰻やらウニやら鮪やら買って・・・そして、あの鯖寿司も。

息子が支払うと思うと、躊躇うことなく本マグロの大トロをカートに入れますsmilegood

.

精進料理ではない生物ですが、夫の好物でしたから迷わず供えました。

きっと美味しく食べてくれたでしょう。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月26日 (土)

花の命は短いけれど

applememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

台風の影響で昨夜からずっと雨、八丈島などに大きな被害が出ませんように…。

すぐ後ろを次の台風が来てますしね。

Rimg0002

.

いつも、夫の遺影の前には生花を欠かさないようにしています。

.

束になっているのは割安なのかも知れませんが、大抵は数本を自分で選んできます。

彼岸や月命日だけは花の本数も予算も追加で奮発ですが、ふだんは\500~程度で。

でも、つい予算オーバーが度々です。

.

そうして買ってくる花たちも、それぞれに寿命の違いがあって一緒に萎れるとは限らないのです。

.

とくに、メインがダメになっても添えられた花の中には長持ちするのが結構あって。

まだ頑張っているのに棄ててしまうのは可哀想じゃないですか。

.

そんなこんなで、私の机は短くなり切り詰められても頑張っている花たちの居場所です。

Rimg0004

そのままドライフラワーになっちゃったのもありますし。

.

首が項垂れても、小さなグラスの中で生き延びている花。

どんどん切り詰められて、それでも活き活きしてると見えませんか?

.

舞台からは降りましたが、私を癒す役をシッカリ果たしてくれています。

.

.

生きていることのありがたさ?、生かされていることのありがたさが分かったとは言わないまでも…。

最近何となくですが、やっと自分の命を見つめ、向き合うことが出来るようになりました。

急いで追いかけなくても、いつかその時は訪れるんですものね。

.

最後の最期まで、本当に萎れて枯れるまで…と、私にメッセージをくれる花たち。

『花の命は短くて~』…確かに短い命でも、終りかける花に癒され励まされる命もあります。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月23日 (水)

バッサリの快感

hairsalonmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

時間があれば、帯に鋏を入れて…バッサリの快感を味わっています。

つまりは二部式に作り直しているんですが。

.

ちょっと前に、着なくなった和服を下取りに出しましたが、中古だと何円、新古品(着ないで保管期間の長くなったもの)で数百円と。

たぶん帯も同じような査定でしょう。

だったら、惜しげなくスパッと鋏を入れてもいいかな~と考えていました。

.

年々に体力も握力も低下していくので、長い帯を結ぶのが辛くなって。

後ではもう綺麗に結べないので、前で結んで仮紐で抑えて後ろに回す…それでもお太鼓を作っている間にグズグズと緩んできます。

.

このままでは着物を着ることが億劫になり、最近作った着物まで新古品になってしまいそう。

.

.

まずは、一番高価な袋帯ほかを仕立て屋で、切らずに簡単に締められる作り帯にして貰いました。

でも、けっこうな直し代…それならば、と自分で遣ってみることに。

.

自分で作るなら切って二部式にした方がより簡単に結べるはず。

切らずに作るためには専用の材料も要りますが、二部式なら紐だけあればいいしね。

.

初めてのことなので、鋏を入れても後悔しない古さと元値の安かったものから挑戦。Rimg0001

左の2本は仕立て屋で直したもの、右の3本が私が直してみたもの。

下から順に初回はお太鼓の柄の出方に悩まない全通柄で、2本目と3本目は針の通り易そうな生地で。

何とかなりそうでしょ…というかなりました。

.

で、次に挑戦したのは、いつ急に使うことになるかもしれない喪装帯。Rimg0004

左が冬用と夏用の喪帯…だんだん慣れてきて高級帯にも鋏を入れてみました。

黒地に白い手描き薔薇の帯は、遊び心で“角出し”風にしてみたんだけど。

白地に墨掻きの薔薇の帯は“ひげ紬”ですが、生地が硬くて太い針が2本も折れました。

.

.

帯って、けっこう値が張って着物に近いくらい高価ですよね。

そんな帯にバッサリと鋏を入れる快感を味わったら嵌って、此処まで8本ほど一気に作り直しましたが。

.

いま、ちょっと「急がなくてもいいかな~」と手が止まってるのが、昨年から今年になって買った右から袷&単(すくい織)&羅の帯。

そして新品では無いけれど、夫が選んだ生成りの夏帯。Rimg0005

半幅帯はどう作り直していいか分からないし、ま、結ぶのにも然程の面倒が無いからこのままでも。

.

.

今年は夫用に買った大島男絣を私用に仕立てたり、衝動買いで紬も買ったし。

なんとか着る機会を増やさないと、また箪笥のコヤシになっちゃいます。

.

帯を二部式にしたので、面倒がらずに駅ビルでも何処でも和服で買い物に行こうかと思ってるの。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月21日 (月)

時鳥(ホトトギス)

maplememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

昨日は一日雨空でしたが、今朝はすっきり秋らしい青空。

Rimg0003

夕焼けではありません、午前6時の朝焼けです。

.

**************************

バス停の傍の草叢に、何処から運ばれてきたのか、誰かが植えたのか“ホトトギス”。

案外にどなたも気にして見ている様子は無いのですが。Rimg0013

チョット不気味なほどの色柄なんですが、じっと見てると可愛く見えてきます。

若い子的に言えば「キモカワ」でしょうかね。

.

“ホトトギス”、名の由来は斑点のある花びらが、鳥のホトトギスの腹部の模様に似ているからとか。

また、若葉に油染みのような斑があるので、ユテンソウ(油点草)の別名もあるそうです。

.

漢字を捜してみると『杜鵑、または杜鵑草』とか『時鳥、または時鳥草』。

さすがに鳥のホトトギス『不如帰』は花には使わないようです。

.

私は、“時薬”というのが頭に浮かんで、タイトルには時鳥の漢字を使って見ました。

.

.

鳥のホトトギスは鳴き声が変わっていることで知られます。

有名なのは織田信長・豊臣秀吉・徳川家康がホトトギスを題材に詠んだらこんな句が出来る…という性格分析的江戸時代の川柳。

.

鳴き声だけじゃなく、習性の怪異も人々の興味をそそったのでしょう。

食性はカッコウやモズなどと同じように肉食性で、特にケムシが好物…coldsweats02

また、自分で子育てをせず、ウグイス等の巣に卵を生み育てさせる托卵もズルイと思われるようで。

.

『不如帰』の漢字から、日本各地には「厠(かわや)の中にいる時にホトトギスの啼き声を聞くと不吉」という迷信まであります。

.

.

万葉集や古今和歌集の昔から、いろんな文学に登場した鳥のホトトギスに比べ、この花の方は文学的登場は殆どありません。

でも、花の種類が多く秋の花として好んでコレクションする人が居るそうです。

Rimg0005

.

「キモカワ~heart01」なんて流行っているのですから、あちこちに植えられるかも。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月19日 (土)

曳き売り?周り売り

本間様karaokememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

昨日の夕方、茜色に染まったキレイな夕焼けに雲が出てきました。

案の定、今日は朝から曇り空…夕方から明朝は雨ですって。

Rimg0012
.

******************************

お隣に引っ越して来られた方、私より少しご年長で、やはり旦那様を亡くされてます。

足腰に痛みが出るようになって、戸建での独り暮らしはキツイからですって。

.

まだトラックが居る間に、まずは「うるさいし、お邪魔もするでしょうがゴメンナサイ。

これからは何かと教えて頂くことが多いでしょうから、よろしく」と。

.

引っ越されてる最中にお声を掛けて頂いたことも初めてなのです。

.

.

その数日後に、ベランダの物干し竿を買いたいと、車で周り売りしている業者に声を掛けたみたいで~。

大揉めに揉めてる遣り取りが聞こえました。

.

そんなところに出張るのはヤバイかな?とは思いましたが~。

「何かありましたの?、お困りなら会長さんにもお声を掛けましょうか?…そこに交番もありますし」

.

「バカヤロー!、買うって言ったのはお前だろ」と、業者は竿を外して引き揚げましたが。

ベランダの物干しに据えた2本の竿を乱暴に外し、私にまでガンを飛ばして。

.

引っ越して来られたばかりで、物干し竿の必要に迫られていたのでしょう。

悪徳な周り売りに引っ掛かったのですね。

.

『物干し竿~、昔ながらの値段で2本で2,800円…ステンレス製やアルミ製もご相談ください』

確かに良く聴けば、2本で2,800円は釣り言葉、ステンレスなども同値段とは言ってないのです。

ステンレス製が2本なら約10倍の値段です。

.

その奥様は騙されたと言うより、勘違いされたわけですが…。

一度呼び止めたら業者は簡単には引き下がりません。

無理やり竿を引っかけてしまったそうで…「これでは押し売りじゃないですか」

お隣の奥様、負けてはいません。

業者も大声で悪口雑言…怖いと思ったら負け。

.

でも、そうして押し付けられてお金を払った方々もずいぶんいらしたことでしょう。

.

.

高齢者が多くなると、粗大ごみの無料引取り(実は高額になります)とか、室内のクリーニングとかのチラシや周り売りに引っ掛かる方が多くなります。

.

自治会でも、そういう相談には応じる用意があるのですが、プライバシーの関わる室内ゴミに関しては、なまじ柵の無いフリーの業者がいいと思う方が居るのでね。

結局は被害が後を絶たないのですが~。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月17日 (木)

部活ランニング

runmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

大荒れした台風一過、爽やかな朝が戻ってきました。

早朝の胃液逆流のあとは、気分転換に外の空気を吸いに少し外に出た方が治まり易いようです。

.

.

早朝からメタセコイヤの並木道を、部活でしょうか、若い人たちがランニング。

Rimg0001

枝の間から差す朝日が眩しいです。

.

**************************

我が家の近くには体育会系の大学があります、いつも近くのバイパス沿道を部員たちがランニング。

みんな体格がいいので、傍を通ると地響きと言うか、地揺れを感じます。

.

でも、最近気になっている集団は、大学生にしては若い…大学生じゃなく近くの高校の部活だと思うんですが。

.

そのランニングで、部員を率いるマネージャー(キャプテンかな?)の笛が、あの“ア〇〇”のメロディーなんですよ。

.

noteピッピッピピ ピ ピピッピnotes

.

若い子たちは、日々のキツイ部活にもこんなユーモアを採り入れてるんだと思うと微笑ましい。

CMやドラマの影響を諸見(もろみ)するのはちょっと嫌なのですが、こういう和やかな影響にはフッと頬も緩みます。

.

.

懸命に号令の笛でトレーニングする若者たち。

.

秋風で肌寒いくらいなのに、彼らの背には汗に濡れて張り付いたユニフォーム。

run…青春ですね~scissors

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月15日 (火)

秋の中に春一点

maplememo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

今日は未明の胃液の逆流が多量で酷かったせいか、治まったあともなかなかスッキリしなくて。

食事を摂る気にもなれなかったので、曇り空でしたが少し爽やかな空気を吸いに外に出ました。

.

普段よく通る道ではつまらないので、遊歩道を駅とは反対方向に。

.

路傍に目立たないけれど可愛い実の付いた低木がありました。

そして、これまた目立たない名札が付いていました『丸葉車輪梅』と。

Rimg0004_2

滅多に散歩しない道なので、どんな樹が植えられているか知らなかったのです。

.

名の由来は葉が丸くて厚く深緑色で艶があり、葉枝が車輪のスポーク状に互生するからと。

また4~6月に咲く花が、白または淡紅色の5弁で梅の花に似てるとか。

10~11月に付く10㎜程度の果実は、熟すと黒紫色(ブルーベリーみたい)になるとありました。

.

この実の付き方を見ると花がビッシリ固まって咲きそう…来春は花を観に来なくっちゃ。

.

.

と思って帰りかけたら、見つけちゃいました…季節外れの『丸葉車輪梅』の花。

ホント、梅の花に良く似てる~。

Rimg0009_2

今の時期に咲いている証拠に、葉の下には秋の花“ホトトギス(杜鵑草)”が。

Rimg0011

.

秋の実、秋の花の中にたった一枝の春。

こういう小さな珍しいこととの出会いが、案外に嬉しかったりして。

.

いつの間にか胃の不快感を忘れて「少しお腹も空いてきたかな」。

気分転換も出来たし、台風が近づいていて空模様も怪しげなので早々に帰りましょう。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月13日 (日)

顔馴染みのお店

budmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

昨日の写真です、まだ午後4時なのに青空に白く浮かぶのは上弦の月、かな?Rimg0003_3

.

****************************

週に一度は花を買いに行く店、切花の他に多少の花苗も扱っています。

.

実は、3~4年前までは切花専門で、ポット苗ではない鉢花は結構並んでたのですが。

いまは若主人が切り盛りしていますが、引退されたお父様が花苗を育てているそうで。

ポット苗の種類もいろいろ並ぶようになりました。

.

ここに住むようになってから、数店の花屋を行き来してきました。

でも、夫が逝って以来、このところは花苗も切花もいつもここで求めています。

.

実は8月末に秋の花苗を植えましたが、3個の1つがナメクジに遣られて…次の花苗を買う時にちょっと丁寧に点検しました

「何かお気になることが?」

「前に頂いたシクラメンにナメクジが巣食っていて、苗が弱ったのです。

朝一番にナメクジ退治して手当てしましたが結局それはダメになりました。

その穴埋めに同じようなシクラメンを」とシクラメンを1ポットだけ買いました。

.

そしたら、それは済まないことをしたと「残り物だけど、良かったらこれを持って行って育ててみて」とベゴニアの苗を3ポット、ロハでくれたんです。

花苗にナメクジやほかの虫が付いていたって、ふつうはそんなこと当たり前。

でも、店と馴染みになると、ちょっとしたこんな心遣いをして貰えるのが嬉しいですね。

.

そのベゴニアは残り物と言うだけに花も蕾も殆ど無かったのですが、半月ほどで此処までに。

Rimg0003

何とか見られる鉢になったでしょ。

.

駅前の大学病院だけじゃなく、この駅ビルの蕎麦屋、チャンポン屋、パン屋…そして産直店、花屋…etc、日々の生活から顔馴染みが増えます。

.

顔馴染みになると、店員さんたちとも親しくなり、お得情報を教えて貰えたり、オマケがあったり。

だから、つい他の店に行かずそこに足が向く…お店にとってもいいことだと思うんです

.

ただ、数日行けないでいると「入院したの?」「体調が悪いのかって心配してた」なんて言われるから、結局はこまめに顔を見せることに(商売上手??)。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月10日 (木)

高齢者用の工事です

wheelchairmemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

Rimg0004

Rimg0006

ベランダの(写真の)左から朝日が差しています、今日はいい天気です。

でも、次々に雲の形が変わるってことは上空では風が強いのでしょうか。

.

************************

私の住んでいる部屋は、一応は高齢者対応のバリアフリー?です。

でも、こんな箇所も「あれ?、もし車椅子なら此処で一度でクルッとは回れないよね~」

何度か切り返さなくちゃならない廊下の角…そんなのは本当のバリアフリーじゃないでしょ。

.

トイレにも浴室にも、あちこちに手摺は付いてるし、緊急連絡電話(ブザー)も付いてますが~。

何となく、緊急には役立つような気がしないのですが…。

だって、昨年の夏に救急車のお世話になった時にも、倒れた状態では緊急連絡電話に手が届きませんでしたし。

.

.

でも、高齢者のことを考えてはくださるようで。

.

いま、出入り口前は1年近くかけて車椅子用のスロープ化工事進行中です。

今までの階段を崩し、掘り返し、そこを地均しして毎日のようにユンボやブルが行き来。

階段とスロープが併設され、幅も広くなるそうです。

.

朝から夕方までの工事の合間に、通院も買い物も~。

でも、掘り返して凸凹になった砂利にゴムマットを敷いてはいますが、マットで隠れて砂利の凸凹が見えない危険も。

.

住人もそれぞれ注意をしてますが、マットの下の石ころに足を取られる高齢者が出ました。

.

自治会からも『足元要注意』の掲示や呼びかけはしましたが~~その私も足を取られて怪我。

サマになりませんね…。

私のように足の自由が利かない人のための工事なのに、工事中に怪我をする…これで二人目になっちゃいました。

.

怪我は絆創膏程度のものですが、悔しいことにその時に穿いていたパンツが安物じゃなかったの。

膝に穴が開いて…でも、何処にも文句が言えないでしょ。

.

ただ、パンツの補償は無いですが、砂利の上はマットじゃなくベニヤ(バルサ)材の板に替えられました。

少しは歩き易くなるきっかけ作りにはなったかしら。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月 8日 (火)

ピエロに惹かれた薔薇

dramamemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

たくさん咲いたミニ薔薇が一度終わって、新芽がまた出ています。

Rimg0014

.

その一つがなぜかピエロのアコーディオンに耳を傾けてる様子…でしょ。Rimg0013

ピエロも「君のためにお好きな曲を…リクエストは?」と張り切っています。

.

.

鉢デコ用のピエロなんだけど恍けた表情が気に入って、何年も前に買ったもの。

古くなって色も褪せ剥げたのに捨てられません。

.

そんなピエロのアコーディオンにこの赤いミニ薔薇も惹かれたのでしょうか。

.

**********************

胃潰瘍の悪化を遅らせるために整形外科からの痛み止めは中止になりました。

膝の関節腔内注射も続けざまには出来ないと言うので、1クール終わって今は休止。

眼科のオペも中止になりましたし。

.

そんなことで、珍しく通院の無い日々が続いています、が。

毎朝の胃液の噴出がup…突き上げる胃液の抹茶のような濃さを見ながらトイレでボーッとしている午前3~5時。

朝からドッと疲れるし、ずっと寝不足状態なのです…。

.

定期胃カメラ検査は1月なので~。

楽しいことならすぐ予約!なのですが、今までに無いくらい胃カメラに拒否感があって。

それまで待とうか、その前に予約を取ろうかちょっと悩み中。

.

.

なぜなら、胃液が全部出た後は、あんがいにサッパリと食事も出来るんです。

でも、早々と検査して食事制限だとか~それより食事出来ないことになったら、せっかくの秋の味覚が楽しめないじゃないですか。

.

こうして薔薇の蕾なんかに癒されているのが平穏でいいです。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月 5日 (土)

オペラ座の怪人

dramamemo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

9/26日に予定された“結膜腫瘍摘出”は、思いがけないことでオペ中止・入院キャンセルになりましたが。

実は目に腫瘍と言うことにはツライ想い出があるのです。

.

.

私の叔父は『駒沢オリンピック公園前』…つまり駒澤大学前に住まいがありました。

と言うか今でも叔母も従弟もそこに居ます。

.

叔父は“眼の癌”で亡くなりました…自慢の超イケメンの叔父でしたが、30歳代半ばで発病し、最期は顔の半分を失い脳に達して。

.

叔父から「目に腫瘍が出来た」と聴かされた時は、その眼が義眼になるのか程度に思っただけでしたが。

義眼から目の周りの皮膚も無くなって『オペラ座の怪人』のような仮面になりました。

やがて顔の半分ほどが人造皮膚と人工骨になり…イケメンがお化け屋敷の人形のようになり…まだ40歳前でしたから言葉も掛けられませんでした。

.

弟が真っ先に聴いてきたのは「叔父さんと同じ病気か?」

「違うと思う、たぶん悪性じゃない普通の腫瘍」「そっか、仮面にならずに済むんだね」

.

叔父と同じような症状の方には本心でお見舞い申し上げます…出会って真っ先に視線がいくのは顔ですから。

.

100%とは言えないまでも、わたしの腫瘍は良性…医師の対応に危機感が無かったし、看護師さんたちも笑顔が強張ってなかったし。

叔父の最期の顔を思い出しながら…そして夫の緊急に対応した看護師さんたちの表情を思い浮かべ、私は何の危機感も無く安心していられたのです。

.

.

長く生きていると、いろんなことなあります…もちろん、ツライことより楽しい嬉しいことが多かったはずなのですが。

一つ病気を持つたびに、その病気から思い出す懐かしい人との優しい想い出。

.

叔母はいま膵臓癌で入院中とか、会っておきたいと思うのですが「母は意識も定かでは無いし、疲れさせたくないから」と…従弟の言葉ももっともで~。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2013年10月 2日 (水)

母の7回忌

sweat02memo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

Rimg0003

台風の影響と言われる午前中の雨も昼前には上がってスッキリした秋空になりました。

明日は母の七回忌です…10/3日の未明に亡くなりましたが、その日も抜けるような青空で。

.

集まってくださる方々の都合もあるので、9/29日(日)に法事をすると弟から連絡はありましたが。

でも、9/26日に眼の手術をする予定でしたから「ゴメン、また行けないの」

.

手術が中止されたので、急に行くことにしてもいいのですが、頭が空っぽで支度する気力も出ませんでした。

.

.

母の三回忌には夫の咳が続いていて……思えばその頃に発症していたのでしょうね。

主治医の見立てでは「とくに異常無し…糖尿が出たので処方した薬の副作用でしょう」と。

結局は「Yの体調が悪くて今回は行けないけど、来年は墓参りに行くから」で、法事には不参加。

.

それが翌春には夫が倒れ、そのまま治ることなく…母の墓参りもそれっきり。

今年はその夫の三回忌でもあります。

.

.

いまの私の体調(膝痛、腰痛、胃痛など)では旅行は難題です。

もしかしたら母の墓参りはもう叶わないかも知れません。

.

弟も肺癌で片肺を切除していますから「いいよ、私もこんな体だから分かる。

お袋も法事だ墓参りだと無理されるより、自分の体を大事にしてくれって言ってるはずだから、気持ちは伝えておく…互いに自分を労わってガンバロ!」

.

.

10月、日本中が美しく染まっていく時季maple

母の七回忌、夫の三回忌…風が秋空を吹き渡ります、爽やかですが切ない季節です。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »