« カラスの子育て | トップページ | 私はまだ♀かな? »

2014年6月20日 (金)

内視鏡練習台!

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

Rimg0006私の歳になると数年ではたいした変化はないですが、青年の数年は大きく変わりますね。

先日の大腸内視鏡検査は、数年前にはインターンだった方がカメラを扱いました。

.

担当医が「彼も『内視鏡技師資格』が取れたので」と…。

私、消化器科医は当然にカメラを扱うんだと思ってました~。

.

その彼は「まだ未熟で痛かったりしたら済みません」って。

遣る前から謝られたら何も言えないでしょ“俎上の鯉”なんだから(成長のためです、我慢します)。

横には担当医も居るけど~~でも、いきなり痛い。

あちこちぶつかるし…こんな痛い検査は初めて。

.

私は夫から引き継ぐように消化器科に通うようになったので、医師にも看護師にも顔見知りが多いです。

だから上記のような挨拶になったのでしょうが、たぶん知らない患者にはベテランのように接するんでしょうね。

そうじゃなきゃ、患者は不安になって体がコチコチになってリラックスできないもの。

.

大腸壁には痛覚が無いので、カメラがスムースに通っていけば違和感はありますが痛みは無いのです。

痛いのはカメラの先端が腸の曲線に添わず、腸壁にぶつかる場合や空気の入れ過ぎでお腹がパンパンになった場合。

空気(ガス)を入れて腸を膨らませるとカメラは通り易くなるでしょうが、患者は苦痛です。

今回は確かに空気の入れ過ぎ…翌日までお腹が張って~。

他にも、痛む要因は幾つかあります、痩せ気味の高齢女性で婦人科系の病気をしていたり、過去に大きな腫瘍を切ってたり…。

( ゜Д゜)ハッ!全部当てはまるかも。

.

そしてカメラがS字から下行を抜け横行に、私の腸は極端なヘアピンカーブなので此処が難所。

思わず「ウッ」と声が出たら、看護師が急いで鎮痛剤を打ってくれたけれど…痛い!。

看護師も担当医も、アッチを抑え、コッチも押して外からフォロー…でも~。

慣れた患者だから練習台にされたかな(死後の勉強台は覚悟してましたが、いまからか?)。

懸命にカメラを動かす青年医の額にも薄っすらと汗が。

.

「痛かったら言ってください、止めますから」って言われても「後日に」なんて言われたら、また繰り返すなんて思うだけでイヤでしょ。

「大丈夫ですから続けてください」ったら「Tさんはカメラ慣れしてますからね~」

そんな問題か~?、体中から変な汗が噴き出してるんですよsweat01

.

寝台からも見ようと思えばモニター画像がみられます。

カメラ挿入中の医師の手が止まった時に大きいのが見えちゃいました。

「また出来てますね」「そうですがまだここは入口、これから奥へいきます」down

鎮痛剤も効いて来たのか、カメラは横行はすんなり通り…さらに下行結腸に入って、その行き着く手前にアジサイのような塊が。

.

担当医ばかりか、途中から居合わせた他の医師まで来て、私の頭越しに「もう少し右から」「あ、行き過ぎチョット戻って」…なんか本当に実験台の感じ。

ずいぶん時間が掛かって「そろそろ終り?」と言ったら「なかなかいい写真が撮れなくて~」

ん?、いい写真??、あんた写真家か??…いや、確かにカメラマンなのだからいい角度で撮ってね。

.

結果は、素人目にもはっきりと入院手術になるような腫瘍が3ヶ所、うち1ヶ所は思ってもなかったところに。

担当医が「これだけ大きくて3ヶ所だと何度か入院ですね」「同時には?」「出来ません、時間が長くなるし、どれかが出血したら危険が大きい」と、(;´д`)トホホ…

.

7月半ばに胃の腺腫切除後の内視鏡検査がありますが、それまでに消化器科医師たちで入院手術のカンファレンス。

どのような切除をするのか、何度に分けるのか、何時遣るのかスケジュールを決めます。

.

だから、まだ3週間余は自由の身…ですが…ですが~。

金策しなきゃ~dollar(個室だと\25,000/1日×数日が2~3回&手術代、キビシイィ…夫の時に身に染みてます)。

と言っても年金しか無いのですから…また小口定期預金を崩さなきゃ~。

春から減額になった年金、食費も削る??、先に希望が持てない老後です。

(私なんかどんな部屋でもいいんです、大部屋が空いてますように)。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« カラスの子育て | トップページ | 私はまだ♀かな? »

コメント

大変なめに合いましたね。
でも無事終わって練習台の役に立ったみたいで
よかったですね。
じ~じさんなら何と言うでしょうね。
それにしても我慢強いと、言っても我慢しなければならないし
病院の人選よかったのかな?
これから手術が控えているし
良い事ないですよね。
でも、手術出来る範囲なので
良いとしないとね。
くれぐれも手術まで
心穏やかにね。

それはそれは。。。大変でしたね…>_

2、3回に分けての手術。。。ば〜ばさまのお顔を思いうかべながら、早く、無事に終わることを祈るだけです。

練習台(?)もよく我慢なさいましたね。私、4、5年前にお腹の手術を受けたことがあるのですが、前日点滴のルートを取りにきた若い研修医が、緊張しているのかへたなのか、なかなかうまくできない。。。刺しても血管の中で針をぐりぐり動かすので痛い痛い! 「あいたたっ!」「痛いです」「とても痛いです!」と何度も言いました。7、8回目にようやく成功! ホントに参りました。

子どもたちが研修医になりたての頃、「点滴のルート取りや採血などがうまくできなくて、ひたすら謝りながら頑張ってたら、『大丈夫。痛くないからがんばって』と言ってくれた。どう考えても痛いはずなのにと思って涙が出た」と何度か言っていました。かつての自分を思い出し…「人間、できてないなあ」「でも痛いものはしょうがないじゃない」と思いながら複雑な気持ちでした。

pencilみかん様
コメントをありがとうございます。

いままでの担当医はご自身でカメラも扱いこんな痛い思いはしたことが無いので、なんだかこれからの内視鏡が不安でイヤになってきています…放って置こうかな~とおもえるほどdespair


pencilじゅんこ様
コメントをありがとうございます。

沢山の経験を積んで上達していくのだと分かっていますが、患者にとっては非日常なので未熟な医師や技師に当るとトラウマになりそうです…でも、大きな腫瘍を目にしちゃうと中止してとも言えなくてthink

お早うございます~♥♬
ば~ばさまの明るさで、あら~と軽く読んでしまいましたが
「未熟で痛かったらスイマセン」て…え?と思ってしまいました
未熟なんて言われちゃね…→ܫ←ㆀ
が…ば~ばさまの知った方だから新米がばれてしまったけど
知らないで初めて試されている事、いっぱいあるんでしょうね…ʅ(。◔‸◔。)ʃ…
患者は“まな板の鯉”ですね…信じて身を任すしかないです
でも、知ったお医者様でば~ばさまの安心感が窺えますね…。◠‿◠。✿

ばーばさま。。。。。
災難でしたね。しかし、どんな災難でも、活字にしちゃうんですよね。
体験を無駄にしない根性。さすがです。苦笑
ゆっくりとお体が癒されますように祈っています。

penciltime様
コメントをありがとうございます。

顔見知りが居ることは私にとっては心強いことですが、成長していく医師や看護師は遣り難いのかも知れませんね…彼も一度通った道(腸)の特徴を覚えてくれたら次回は少しスムーズに出来るかもcoldsweats01


pencilみどり様
コメントをありがとうございます。

編集者魂と言えばカッコイイですが~単にブログネタが欲しいだけでしょう…何でも書いておかないと直ぐ忘れるちゃいますしsmile

大変でしたね。
注射が得意でない人に当たると採血でさえもかなり痛い時がありますから、検査となるとかなりの痛みだったでしょ?
美容院のように担当を選べないし、当たり外れがありますね。

手術が終わるまでは落ち着かないと思いますが、何か気を紛らわせることを探してお友達とランチでもなさったらいかがでしょうか。

ば~ばさん おはよう^^
それは大変な思いをされましたね~
お疲れ様でした。

私も腸の内視鏡検査した事ありますが
ベテランの女医さんだったのに、痛くて≧≦;
足に力入り過ぎて、つっちゃいましたよ~(笑

手術や検査が続いて大変ですね
くれぐれもお大事にしてください。

pencilMOM様
コメントをありがとうございます。

個人病院でも無い限り「注射は〇さんに」「手術は△さんに」とお願い出来ないですものね~、どうしてもいくらか当り外れがあります…まずは節約、定期預金に手を付け出すとキリがありませんからcoldsweats01


pencilチーちゃん様
コメントをありがとうございます。

「力を抜いて、リラックスして~」と言われたって無理だよね、体がコチコチに固まっちゃいましたcoldsweats02

またまた~凄いことを他人事にたいに
サラリと描いてしまう、凄いばーばさま。
実際は、かなりの痛みでしょうに。
頑張り強いのですね。

pencilみどり様
コメントをありがとうございます…というか2度目ですよ。

歳を取ると痛みは遅れて来ますね~、当日も痛かったですが、今頃になって肛門辺りが痛くてcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カラスの子育て | トップページ | 私はまだ♀かな? »