« 着物姿が増えました | トップページ | 大腸内視鏡定期検査 »

2014年6月15日 (日)

自然保持と環境整備

clover美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

暑くなってくると、コレッポチの花一輪をスケッチしていても汗になります。

日傘を肩にスケッチするって言うのも、なかなか落ち着きません。

.

Rimg0008_2アジサイが咲き始めましたので、まだ気温が上がらない朝のうちに。

.

今年は我が家周辺でアジサイの見られる場所が激減しました。

私の部屋の北窓下に有ったアジサイや蒼樹も撤去されました。

.

街全体が掘り返されて計画図面に添って変わっていくようです。

.

アジサイに限らず、春を告げる辛夷も、花水木も…〇○並木から仲間はずれの木々は伐採or移植されました。

個々ではなく団体になったんです。

.

公園や散歩道の片隅に咲いて季節を告げ、楽しませてくれた木々がいつの間にか無くなって。

ちょっと見には整った並木、樹木配列を考えた公園…でも~、それって誰が望んだのでしょう。

.

.

遊歩道、休憩のベンチ、陽射しを避ける東屋、藤棚の下にはいつもきれいに篩に掛けられた砂場…そして遊具。

それなりに考えて整備されたことは分かります。

でも~~3年前に日陰を求めて歩いていた夫のことを思っても、木陰に入って一息付く嬉しさは格別でした。

.

数歩歩くとベンチが有り、東屋が有り…でも、そこで寛いでいる人を殆ど見かけません。

だっていつもある東屋の日陰と、季節ごとに趣きを変える樹木の日陰は違います。

.

確かに緑豊かで、季節の花々が咲く…だけど、何となく不自然なの。

スギナやシロツメクサ…etc、あの邪魔だと思えるほど強い繁殖力のヤツラは何処に行っちゃったの?。

.

アジサイも、辛夷も、それを揃えた並木や公園に行けばいくらでもあるのですが、こんな樹木は混在しているから楽しいんじゃないかしら。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 着物姿が増えました | トップページ | 大腸内視鏡定期検査 »

コメント

そうですか、悲しいですね。
私のブログ訪問の方々が口をそろえておっしゃるでしょ?
「自然がいっぱいですね。お宅に森があるんですか?鳥がいっぱいですね。」
ひとえに、アメリカの環境保全の徹底化だと思います。
戦中に焼け野原となった日本の都市。ガンガンとビルが建って、動物も含めた
自然が姿をけしたのではないでしょうか?
ばーばさまの嘆き。そこにあるのかも知れませんね。

東京は大きな図面が描かれていて
それに沿って毎年整備されていくんでしょうね
住んでいる人達に心地よいとは限らないですよね
でも国のやる事はお構いなしですね…。◔‸◔。
こちらが合わせなくちゃいけない事ばかりです
理不尽ですよね
紫陽花のスケッチ素敵です…
ば~ばさまの絵は涼やかですね…癒されます

pencilみどり様
コメントをありがとうございます。

焼野原を都市計画で緑豊かな街にという戦後政府の気概は分かりますが、此処は丘陵地を崩してニュータウンにした『平成狸合戦ぽんぽこ』の舞台ですからね~無理に都市化しなくてもと思うのです。
木々は豊かに茂り季節の花が咲き遊歩道も完備…引っ越してきた頃にはまだ狸も居たのですがconfident


penciltime様
コメントをありがとうございます。

オリンピック誘致が決まって急速に計画整備が進んだような気がします、観光市でもないのに何故かしらね…混然とした樹木の林の方が人間にも鳥たちにも居心地いいと思うんですが、暑いですねsmile

人間も自然も自然体ですか?何チャッテ。
アホのコメントです。

あじさいのスケッチ素敵ですね。
何かに活かさないともったいないです。

横浜市は「みどり税」というのがあって、この春までの筈だったのですが延長されました。
一度手にした財源は手離さないようです。
それに関わる部署もできるから?
でも、その税で公園を造るって、どんなもんかな~?
そのままでいいのに・・・
結局、こぎれいにする事が環境破壊になってしまうのではと心配です。
喜ぶのは業者さん?

pencilみかん様
コメントをありがとうございます。

開発や整備も遣り過ぎると自然破壊ばかりか災害にも繋がりかねないと危惧しますconfident


pencilMONA様
コメントをありがとうございます。

並木も公園も緑化整備で綺麗ですが年中造園業者が刈り込みや雑草刈して~経費は税金…ボランティァ管理で認可された公園は木々が混在し整備の行き届かない道は歩き難いけどそれが自然ねsmile

ば~ば様 お早うございます~~

あじさいのスケッチいいですね!!
何時もさらさらと描かれて・・・(ドクダミもよかったわぁ)

道を歩けば何処にでも咲いているアジサイが無くなって悲しいですね~~
きちんと刈り込んだ植物やベンチ・・・落ち着きませんね!!

私の散歩道には名もない花や植物がまだまだあります~

私も日々、ば〜ばさまと同じことを感じています。

環境整備と言えば体裁がいいけれど、結局は、管理しやすさとトラブル回避の意識が根底にあるのでしょうね。「きちんと」整備されていれば、マニュアルに則って管理できますし、虫が発生したとか、下枝で足をけがしたなど、諸々のトラブルが回避できますものね。

老人ホームも然り、かもしれません。多くの老人ホームは、さまざまなトラブルを回避するために、先回りして、至れり尽くせり。でもそれでは、自分で身の回りのことをする意欲やその手順を考える力が衰えてしまいます。そうは言っても、お年寄りの望むままに任せておくと、骨折などの事故につながりかねない。。。難しいところです...

pencilyokko様
コメントをありがとうございます。

雲形図形のように刈り込んだ低木の中に点在する合成木材のベンチ、営利目的のテーマパークじゃないんだから(税金なんだから)此処までしなくてもと思うんですけど…獲得予算を使い切るため?coldsweats01


pencilじゅんこ様
コメントをありがとうございます。

そうだと思います、滑ったりぬかるんだりしないように公園の中の道まで舗装し、枯れ枝や枯葉もサッサと片付け、雑草化しないように芝を植え…子供にも高齢者にも安全でしょうが風情が無いですねsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 着物姿が増えました | トップページ | 大腸内視鏡定期検査 »