« 台風一過 | トップページ | 重い気分 »

2014年7月13日 (日)

迷います

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

ご心配をおかけしています、嘔吐は減りましたが下痢は相変わらず。

元気で食欲があり過ぎるくらいある時は体重増加が怖かったりしますが。

でも、いまは体力的にも体重減少は避けたいし~、それ以前に気力が減少して。

.

Rimg0002医師は大腸にポリープが見つかれば、当然のように「採りましょ」と。

手術の点数が高いからかな~。

.

小さな突起状のポリープなら、内視鏡検査の段階でループを引っかけ通電して切除、そのまま帰宅も可能です。

同時に切除なら、あの痛みが繰り返されることが無いし、こんなに悩まずに済んだのに~ネ!。

.

.

大きかったり平たかったり数が多かったりすると傷口も大きくなるので1個ずつ入院して切除と言うことになります。

私の場合は大きいの、平たいの、変形してるのと「よくもマァ」と我ながら感心するくらい揃って…。

だから、入院も1度で済まないわけで~~それくらいの理解は出来るのですが。

.

まして、ポリープ切除は初めてじゃないのに、迷ったのは初めて…今までは何も躊躇わず医師の言うままに来ました。

いままでの医師は自分で内視鏡を操りながら説明してくれたし、大きな苦痛も無かったのですが。

.

今回は替ったばかりの医師と、内視鏡操作の技師…過去7~8回の大腸カメラで脂汗や呻き声が出たのは初めてでした。

これからはあの医師と技師のコンビが…と思うだけで胃まで痙攣します。

.

しかも、スケジュール調整と言われて待たされてるといろいろ考えます。

「ポリープなら急いで採らなくても命の危険は無いのじゃないかなぁ」とかね。

「見つかる度に切除してたら限が無いんじゃないの~」とも思うし。

.

こんな切除手術と検査を繰り返すのなら、いっそ何もせずにいようかな!。

.

.

でも、本やネットには『腺腫の直径が5mmを超えると一部癌化したものが出てきます。

さらに10mmを超えると急激に癌を含む可能性が高くなります』なんて書いてあったり。

.

さらには『胃のポリープは殆ど癌化しませんが、大腸癌の大部分はポリープから発生します。

大腸癌の多くは、良性の腺腫性ポリープが大きくなり癌へと進んだケースです。

だからポリープのうちに切除すれば、癌になる可能性は低くなります』

.

『良性なら採る必要が無いと思われるでしょうが、腺腫性ポリープを切除して組織検査をしないと良性か悪性かの判断はできません』とかね。

.

でも、まれに『ポリープが癌に変わるのを待つ時間は、あなたの寿命よりずっと長い』。

また大腸癌に変わったとしても、大腸癌を告白したタレントの多くは、その後も長く活躍してるしね。

.

次々に発生するポリープ、なんだかその都度切除入院しなきゃっていうのは億劫です。

癌化するならしたでその時でも~~~と迷います(u_u

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 台風一過 | トップページ | 重い気分 »

コメント

お一人でお身体の不調と今後の治療を考えられてるば~ばさんのお気持ちをお察しします。
一人っていろいろな意味で辛い事が大きくなる気がします。

嘔吐は少々治まっても弱ったお身体でトイレとの往復も疲れますね。

賢明なば~ばさんですから良い選択をされて下さい。

がまん強いば~ばさんなので我慢しているのでしょうが
今の状況を医者に言ったらどうですか?
自分で色々調べなければ結論が出ないなんて
何のための医者?と考えてしまいますよね。
ストレスで又違う病気になったら大変ですよ。

pencilけいこ様
コメントをありがとうございます。

癌未満という組織検査結果で繰り返すことになったこと、止めるも続けるも私が決着を付けないとconfident


pencilみかん様
コメントをありがとうございます。

これがストレスなのかも??…予約日じゃないと医師に会えないので、その時は思いを伝えますcoldsweats01

おはようございます。
悩みますね。
セカンドオピニオンもありでしょうか?
いつも暖かいコメント応援ありがとうございます。

pencilみどり様
コメントをありがとうございます。

私のためにいろいろ調べてメールをくださり感謝です、午後からの時間はゆっくり目を通して自分のことと照らしながら考えます…息子は「イヤならその気持ちを医師に伝えろ」と、頑張ってみますcoldsweats01

お早うございます~♪
医者と患者って絶対的な信頼関係が無くちゃ本来成り立たないと思います
患者と精神面で寄り添いメンタルケアも出来るお医者としての教育も考えてほしいですね
結構医者の言葉に傷ついてる患者っていますよね
ば~ばさまの気持ち、とっても分ります
頑張って!しか言えなくて…→ܫ←ㆀ

ば~ばさん おはよう^^
色々と考えてしまいますね
より良い治療が見つかる事を願っています。

お腹の具合如何でしょうか?
くれぐれもお大事にね。

penciltime様
コメントをありがとうございます。

大学病院は仕方ないことですけど、医師は信頼できるようになる頃には転院してしまう…長く居る看護師さんたちのほうが話し易くて相談し易かったりしますsmile


pencilチーちゃん様
コメントをありがとうございます。

意を決して明日は思うことを言ってみます(言えるかなぁ~)、でも自分の体ですものねconfident

この間撮った画像を借りてのセカンドオピニオンはどうなのでしょうか。心身ともに負担が大きすぎると、何のための治療やら…になってしまいますものね。

夫の母方の家系が、どうやら大腸ポリープになりやすいようで。。。義母の弟妹も、義母も、義兄も「ポリープ以上癌未満」で何度も手術を受けています。義母の弟も義兄も、ネットで情報を数多く収集しましたが、サイトにより、また医師により、さらには経験者により、見解が分かれることも多いので、素人には自分の場合どれに当てはまるのかがわからず途方に暮れていました。多すぎる情報の中から取捨選択するのは、知識が必要だと思いました。

結局、それまでの経緯や直近の画像をもって複数の病院でセカンドオピニオンを受け、ひとつに決めました。それ以来、そこで定期的に検査を受け、場合によっては切除手術も受けています。義母と義母の弟はもう10年以上、義兄も4、5年になります。

ポリープとひとことで言っても、病理検査によって、さまざまに分類されるそうですので、やはり「餅は餅屋」です。セカンドオピニオンの予約は、病院によりますが、1、2ヶ月先、ということもあるそうですが、ば〜ばさまの場合、幸いどんどん進行するようなものではなさそうですので、ちょっと待っても、安心して治療を受けた方がいいように思います。

pencilじゅんこ様
コメントをありがとうございます。

16ヶ月前に切除して要観察でしたが、同じ場所に先回より大きく出ました…今のところ進行は早くありませんが検査の度に何かしら引っ掛かります。
胃も同じ消化器科で同じ医師なので通院し難い状況は作りたくないのです(病院への送迎者が居ないので一人で通院を続けなければなりませんから)…明日、医師2名と技師との診断結果が出ますconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風一過 | トップページ | 重い気分 »