« 迷います | トップページ | 納得で受諾 »

2014年7月14日 (月)

重い気分

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

Kinokoこれは道端にニョッキリ生えた径10㎝ほどのポリープ(きのこ)2個。

.

***********************

『たかがポリープ、されどポリープ』。

.

医師は「Tさんの場合は以前の組織検査でも癌化の可能性のある異形細胞が出てますね。

つまり“ポリープ以上癌未満”で要観察になっているわけで」。

だから~~??、だからナニ?、

不遜&不謹慎ながら夫の許に逝きたいと願う私にそんな言葉は意味ありますか。

.

大腸内視鏡は検査や切除を含めて、もう7回ほど経験していますから気にかけてくださる方には「大丈夫、慣れてるから~scissors」と言ってきました。

本当に今まではこんなに引っ込み思案になったことは無かったのです。

.

でも~~~~先日の検査では、初めて体験した苦痛。

カメラが通っていくたびにぶつかる痛みもですが、お腹がはち切れそうに空気を入れる。

そして、看護師たちがパンパンのお腹を押しまくる…なぜ??。

「カメラが通り易いように空気を入れてますから、ガスをどんどん出してください」って、病院のトイレに入りっ放しとはいかないでしょ。

.

お腹の張りが無くなるのに2日以上かかったんですから~、空気の入れ過ぎ。

夏祭りの風船じゃあるまいし(痛みだって半端無いんですから)。

.

今までに経験したことが無い苦痛…それ以上に頭越しに交わされる会話に『私は臨床材料』の思いが刷り込まれました。

私の意識はハッキリしてるのに「いい画像を撮る」とグリグリと内視鏡を回す技師…それを「もっと右」「チョイ手前」と傍から指示する医師たち、時に笑いも混じり。

.

胃カメラと違って大腸カメラは、苦痛以前に女(お婆ちゃんでもね)には恥ずかしさも伴う気の重い検査です。

なのに、こんな痛くて情けない思いを繰り返すことが生きて行くってことなのでしょうか。

.

明日は予約日、この気持はちゃんと伝えなくちゃと思ってますが~。

.

何でしょう…“メンタル・ストレス”?、気分が落ち込んでいます。

毎日重い気分で…(*_ _)mゴメンナサイsweat01

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 迷います | トップページ | 納得で受諾 »

コメント

いよいよ明日は決戦場に行く気持ちで相手の言う事聞くだけは聞いて
そのあとでこっちの言いたいこと、ゆっくり冷静な気持で、言うと良いよ。
私はいつも最初に言いたいこと言うので、相手にされず、さっさとすまされてしまい
もう一度言いたいがひっこめてしまいます。
私の反省書きました。

ひどいですね。病院に目安箱とかないですか?
私も検査ですごく嫌な思いしたことがありますよ。
患者を人と思っていない医者がまだまだ多いですね。
いい画像を撮るって…内臓は許可なく撮ってもいいものなんですか?
でも嫌な思いをしたことは何かしらで伝えた方がいいかもしれないですが、その先は医者なんてそんなもんだぐらいに思ってしまう方が楽ですよ。
きっとこんな嫌な思いしているのはば~ばさんだけではないはず。
こういう場所で訴えることで病院側が気付いてくれるといいですね。

道ばたのキノコをご覧になられても、ポリープを思い出してしまわれる。
ばーばさまのやり場のない不安、戸惑い、疑問、拒否感・・・の強さを思います。
体調も悪く不信感いっぱいの中で、結論を急がないで下さいませ。
私や家族の手術や検査、入院した経験からは、ばーばさまへの扱いは、信じられません。何よりも患者の気持ちを汲み、説明を尽くし、スタッフ一丸となって寄り添って下さった・・・なのにここはどうして?
お一人で悩まれるのも限界があります。地域に医事相談できるところはありませんか?
不安を訴えられても誠意を尽くして答えて下さらなければ、まずお気持ちを整え、お腹の不調を治してから、次の最善を考えても良いのではないでしょうか?
出過ぎた意見だと思いながら、コメント致しました。
お許しください。

ばーばさま、この話を他人から聞いたら、
あなたは何とアドバイスしますか?
これはね、人間への扱いではないかもしれませんよ。
笑う?羞恥心やら、痛みも強烈でしょうに・・・・
関係者は、自分の身内でも同じことをするのでしょうか?
それと、年齢ではありません。一生、女です。そこを、若い人に
教えてあげるといいですよ。尊厳。心のケアーも医療の一部です。
ご自分のそんな心の痛みも含めて、相手にはっきりと状況を伝えましょう。
何も言わずに黙っていれば、モルモットにされちゃいますよ!
喧嘩をするのではなく、関係者とトコトン話あってみましょう。
ダメだったら、医者を変えましょう。
あなたが「お客さん」なのですよ。お心を強く持ってくださいね。
さて、今日も祈っています。

heartみかん様、でんぐりがえる様、はるしおん様、みどり様
コメントをありがとうございます。
お一方ごとにお返事をしなければいけないのに失礼をいたします。

痛みの訳も、いい画像を撮ると言っていた意味も、先生方の雑談(?)も、みんな理由があってのことでした…単にポリープごときと思い込んでいたのでトンデモナイ方向に勘違いしていたようです。

いまから記事にしてご報告に変えさせて頂きます、お許しくださいconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 迷います | トップページ | 納得で受諾 »