« 俯せ寝の人は几帳面? | トップページ | 夫の仲間たち »

2014年10月 1日 (水)

カウチンジャケット

denim美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

10月に入ったばかりなのに、もうセーターの話?snow

気が早くてゴメンナサイヾ(_ _*)

.

思いがけない時に息子が「俺、オカンの編んだ“カウチン”まだ持ってる。

オカンの断捨離じゃ無いけど、捨てられなくて…もう20何年前だろうね」

.

カウチンセーターやジャケットは、その頃大流行りしたんです。

私はフリーランスになった途端のバブル崩壊で借金を背負い、モチベーションなんて欠片も無くしていました。

そんな時、息子が「俺、カウチンジャケットが欲しいんだけど」。

ちょっとヤル気が出ました。

.

カウチンとはカナダのカウチンインディアンが作ったのが発祥と言われます。

脱脂していない羊毛糸で編み上げる術は北欧のフィッシャーマンズの技法に、更にアメリカスギの皮繊維混紡した糸を用いた、手編みセーターです

アイルランドアラン諸島を発祥としているフィッシャーマンズセーターは編み方の技術に拘りがありますが、カウチンは図柄に拘ります。

防水防寒性にすぐれ、自然で素朴な自然色調動物模様などを特徴とします。

.

1262アラン編のセーターは何枚も編んでいます。

でも、カウチンは~。

.

「カウチン買っていい??」

「ちょっと待って、好きな図柄が分かれば編めるかも」

「エッ、なに~今から編むの?」

.

Photo→の写真はネット上でお借りした物ですが、こんな色合いで同じような柄で編みました。

方眼紙に1目が1舛になるように図柄を描いて…クロス刺繍の要領です。

でも、本物の輸入カウチン糸を使ったので、思ったよりmoneybagが痛かったですが。

.

「オカンが編んだと思うと捨てられなくて~今更着ることも無いと分かってるのに何だかなぁ~」

「でもね、歳と共に捨てられないモノが増えるよ…サッパリ&スッキリ整理したいのにね。

着ないのなら思い切って捨てなさいよ」

.

そう言いながら、心は裏腹に嬉しかったりして…私も父母や夫から貰った捨てられないもの、いっぱいあるし~。

使わない、着ない、必要ない…それが分かってるのに捨てられない。

物を捨てられないのは、その物に想い出が絡むから…。

何かを捨てるのには断捨離の前に、想いを断ち切る“断想離”ですかね。

.

でも、別れなくていい物もあるのかも知れないなぁ(*´v*)ゞ

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

« 俯せ寝の人は几帳面? | トップページ | 夫の仲間たち »

コメント

良いお話ですねぇ~。
息子さんの気持ちが何よりうれしい!

私も最近になって肩を凝らしながらせっせと手作りしています。
元気なうちに何かを残してやりたいのです。
たとえ不出来でも気持ちだけでも伝わってほしくって(・∀・)ニヤニヤ

大変な物を編まれたのね。
重かったでしょう。
本当に温まるお話ですね。

今日はやっと時間が出来たのでタンスの中を整理しました。
まだ着られる、高かったから・・・
午前中だけだったのに・・・はかどりませんでした。

私は横向き寝です。

昔、流行りましたね~ 
今のダウンジャケットみたいに。
私も編んだけど、下手なので・・Σ(;・∀・) 
夫は今でも大好きだった従姉に編んでもらったセーターを大事にしまっています。
「お棺の中に入れてあげるね」と、私・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリ 

私も新婚の頃は夫に、娘が生まれてからはお揃いのセーターを編みましたが、ウール製品を着られなくなったので編むのを止めました。
断捨離のつもりではなかったのですが、タンスの肥やしや衣装ケース塞ぎで場所をとるので、全て捨てました。
作品を着た写真は探せばあると思いますが、作品そのものの写真がありません。
捨てる前に写真をとっておいてもいいですね。
今は現像もないし、保存場所にも困りませんから。

私もアラン模様のセーターは編みましたよ…☝(๑’ᴗ’๑)
結構出来上がると達成感があるんですよね…。◠‿◠。✿
白いセーターも赤いセーターも細かい模様で丁寧に編まれて素敵ですね
カウチンセーター憧れました、でも一度も編んでいませんけど…
息子さんは大事で処分できないですよね、その気持ち分ります
ば~ばさま嬉しいですよね…大事にしてもらって良かった!
高価で編むのが大変なのがよく分るから…。◠‿◠。
今年は持ってる毛糸でカウチンまがいの編み込みセーターを編みましょうか
そんな風に思いました…꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛

pencilみちこ様
コメントをありがとうございます。

自分では執着しないで捨てなきゃと思いながら、息子が捨てられずに持ってるのが嬉しかったりcoldsweats01


pencilけいこ様
コメントをありがとうございます。

この手の編み物は嵩張り重く場所も取ります…気に入ってたとか高かったとか思いますね、ついsmile


pencilMONA様
コメントをありがとうございます。

捨てられず仕舞い込んでるのは既に“物では無く想い出”なんですね、これは断ち切り難いconfident


pencilMOM様
コメントをありがとうございます。

捨てられずにいる物は写真で残すといいですね、それで思い切って処分できる物が増えそうよsmile


penciltime様
コメントをありがとうございます。

アラン編も編み込み模様も針や糸をアッチへやったりコッチへ持って来たり手間が~目も手も利かなくなる前に私ももう1品…いい暇潰しになりますcoldsweats01

すごい!! 風合いも柄も大好きですが、買うものだとばかり思っていました〜。手作りなさったなんて! 世界にただひとつの手作り品ですものね。それはもう、捨てられないし、捨てちゃだめですよね。

夫の母も編み物が大好きでした。年をとった今は、「卒業したわ」としなくなりましたが。。40年近く前、大学生の夫に義母が編んだセーター、大事にとってありますよ。夫が小学校3、4年生以降、「喜ばないから息子のものを作らなくなった」義母が、久しぶりに作ったものだそうです。上京して大学生活を送る息子のことを心配しながら編んだんだろうなぁ、と思って虫干しのたびに胸がきゅんとします。そして、ちょっと変かもしれませんが、大事な息子を義母から預かっているような気になります。

ば~ばさん こんにちは^^
良いお話~^^@
息子さんの気持ちが嬉しいですね
優しい息子さんです。
それにしても、大変手の込んだものを
編まれたんですね~@@
確かに捨てるには忍びないです。

私は寝る時も横向きで
目覚めた時も横向きになってます^^

pencilじゅんこ様
コメントをありがとうございます。

>大事な息子を義母から預かっているような気になります
なんて可愛い気持ちのお嫁さんでしょ、お義母様がじゅんこさんを愛おしく思うのが分かりますよhappy01


pencilチーちゃん様
コメントをありがとうございます。

虫食いなど考えると毛糸物を取っておくのは大変だろうけどね…横向き寝は円満だって、当りだねsmile

こんにちは
ほら~息子さん、私の仲間だわ。
何でも捨てればいいというものではないもん。
お母様ガ編んでくださったセーター。
死ぬまで宝ですよ。そんな思い出があったのですね。
しかし、お上手ですねぇ~~~~凄い!
いつも暖かいコメントと応援ありがとうございます。

pencilみどり様
コメントをありがとうございます。

私が身辺をスッキリ整理して逝きたいのに処分が進まないと言ったら、いきなりこの話になりましたhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 俯せ寝の人は几帳面? | トップページ | 夫の仲間たち »