« 海鮮お楽しみ箱 | トップページ | 商店街餅搗き大会 »

2015年1月10日 (土)

どんど焼き

impact美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

今日10日(土)の昼に、近くの複合施設グラウンドで“どんど焼き”がありました。

青少協(青少年問題協議会)主催で毎年行われる恒例正月行事です。

.

“どんど焼き”は小正月(こしょうがつ=1月15日)の行事で、正月の松飾りや注連縄(しめなわ)、書き初めなどを持ち寄って積み上げて燃やすという、日本全国に伝わる正月の火祭り行事。

燃やした後の残り火で、柳の木や細い竹にさした団子や餅を焼いて食べることもあります。

“どんど焼き”の火にあたり、焼いた団子を食べれば、その年は健康でいられるとも言い伝えられる無病息災・五穀豊穣祈願の民間伝承行事。

.

Rimg0007消防団が安全を見守る中、高く積み上げられた注連縄やお飾りなどに子どもたちが火を入れます。

火はたちまち上空目指して燃え上がり、かなり離れていても顔が火照るほどの火勢。

中央の青竹が炎に巻かれ節が破裂するたびに、爆竹のような破裂音がドンッと響き渡り、まさに『ドンと焼き』。

Rimg0012
Photo_2
2012年辰年の炎(→)はまさに“竜”でしたが、今年の炎は見ようによって“羊”に見えませんか?

.

火勢が落ち着いた頃に、子供たちが長い柳の枝先に刺した餅を焼いて大喜び。

鎮火する頃にはグラウンドの一角で美味しく煮え上がったお汁粉が振舞われ、長い列が出来ていました。

でも~私は寒くて、陽射しはあるのに立ちっ放しではジンジンと寒くて。

列に並んで頂く1椀のお汁粉より、家のファンヒーターが恋しいィrunheart01

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 海鮮お楽しみ箱 | トップページ | 商店街餅搗き大会 »

コメント

こんな大々的な行事だったんですね…థ౪థ
私は向田邦子の本で知りました
十五日にその事をブログに書くつもりです
どんど焼きってこの事だったんですね
自分の目で見た記憶が無いので魅入ってしまいました
確かに羊に見えますね…。◠‿◠。✿
焼いた後の灰がご利益あるらしいですよ
ちゃんと暖かくしてお出かけですか?
風邪気を付けてくださいね…☝(๑’ᴗ’๑)

どんど焼き、都会でみられるのは珍しいのでしょうね。

こんにちは
懐かしい響きです、ドンド焼き。
日本人には、マシュマロではなくてお餅ですよね。
ばーばさまには、ファンヒーターね。笑

凄い火ですね。
一度も見た事がないんですよ。
初詣に行く神社に行けばあるのでしょうけどちょっと、が足が伸びません。

ば~ばさんのお写真で見せて頂き、有難うございました。

ホントに~
炎の中に羊がみえてきた!
マジック?

penciltime様
広い空地の無い都心では行われない行事でしょうね、向田邦子さんも生まれが郊外の世田谷なので思い出に有るのでしょう…灰に~貰ってくれば良かったかな、でも後始末に困るかもねhappy01


pencilみかん様
いまは伝統行事を残そうと頑張ってる人たちが多いのでsmile


pencilみどり様
火勢が強いのでマシュマロでは直ぐに燃えカスになっちゃうんですcoldsweats01


pencilけいこ様
来年は是非いらしてね…神社やお寺でお正月に燃やすのは“お焚き上げ”ですねhappy01


pencilMONA様
私が「羊に見える」と言ったら周りの人たちもオーッと歓声を上げてましたsmile

あれあれ、コメントが入らなかったようです。

昔は庭で焚き火ができたのに、禁止されてから焚き火を見るのはお正月の初詣の神社だけになりました。
飛んでくる火の粉と煙を避け、あちこちに移動して温まります。
わが家では灯油の暖房機を使えないと言われ(工務店に)エアオンだけなので、ストーブの赤い炎を恋しく思う時があります。
出不精の私は滋賀のお祭りに出かけたことがありません。
火祭のようなものも数カ所であるようですから、そのうちと言わずに行ってみようかな。

pencilMOM様
我が家もエアコンとファンヒーター、電気オーブンなので“炎”はまだ電磁調理台に変えていないガスレンジだけ(あ、お仏壇があった)…どんど焼きも近隣問題など面倒そうですよcoldsweats01

ば~ばさん こんにちは^^
この辺ではどんと祭と言って、県内各地の神社で行われる
お祭りの一つです。
14日の夕方から夜通し燃やし続け
無病息災・商売繁盛・家内安全等を祈願します
私達は塩竈神社へ毎年行ってます^^@

ホント!だぁ、羊に見えます~@@

pencilチーちゃん様
神社が“お焚き上げ”と“どんど焼き”を一緒にしてくれるのね…基本は神仏に過年を払い新年を託す日本古来の祀り、ずっと伝えていければいいですねconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海鮮お楽しみ箱 | トップページ | 商店街餅搗き大会 »