« 日本国民は戦争しまへん! | トップページ | ココアを練る時間 »

2015年2月11日 (水)

“大和し麗し”永遠に

bud美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

Photo_4今日は日本国民の祝日『建国記念の日』です。

.

かつては神武天皇が即位した日を、日本が建国された日として“紀元節”と。

戦後に祝日から削除された時期もありましたが、建国を記念するための祝日を設けたいという意向が。

そこで『建国記念の日』と呼び方を変え、1966年に国民の祝日に認められて翌年から適用されました。

.

fujitulipcherryblossommaple

日本に来る外国人の多くが「日本は美しい国だ」と称賛します。

四季折々の景色の美しさばかりでは無く、治安も良く国民が優しいと(そうとばかりじゃ無いのですがネ)。

.

さて「大和は国のまほろば」と詠んだ古代の詩があります。

“まほろば”と言うのは本当に素晴らしい所という解釈をしてください。

大和は国のまほろば  たたなづく青垣 山ごもれる 大和し麗し

(大和は国のなかで一番素晴らしい所だ 連なる青い垣根のような山々に囲まれた大和は麗しい)

大和を“日本”と置き換えて読むと胸の奥にシンと響いてきます。

その麗しい日本の国が大きく揺れています。

.

いま改憲か護憲か、私たちの国と国民を守っている憲法が国会の争点に。

前記事に続きますが、自分の住む国の憲法を知っているのも国民としての義務。

.

“憲法記念日(5/3)”はまだ先ですが、戦争放棄を掲げた憲法九条を改憲しようとする与党の動きが急速化。

その憲法九条ってどんな法律なのか具体的にご存じでしょうか?(前記事を参考にしてください

.

問題になっている憲法九条の解釈を変えて集団的自衛権の行使も認めるべきだとする人が居ます(改憲派=与党)。

一方で、日本は集団的自衛権を行使できないから他国の戦争に巻き込まれず平和で居られるのだという考えがあります(護憲派)。

.

★☆・♥♡♥・☆★

今回のイスラム国を名乗るテロ集団の人質殺害事件でも、犠牲になられた後藤さんのお母様は「復讐は平和を望んできた息子の願いに反します、ずっと戦争を放棄してきた姿勢を貫いて」と仰る。

でも、安部総理は「蛮行は許さない、相応の処罰を」と…報復の連鎖を表明

そして相手は「今後は日本人を見たら殺す」と応酬…憎しみ合いに未来は無いのに。

.

悲惨な戦争も大きな災害も体験している日本が、なぜ殺戮と破壊の人的大災害に加担しようとするのでしょうbomb

我が夫や子を他国の戦争に送っていいの?憲法九条を真剣に考えたい『建国記念の日』。

.

70年間、戦争せずにきた日本をまた戦争する国にするの

bombNO WARpunch「いつ考えるの?」「いまでしょ!」

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 日本国民は戦争しまへん! | トップページ | ココアを練る時間 »

コメント

政治家さんたちには兵役に該当する息子さんはいらっしゃらないのでしょうか?
人事なのでしょうか?
息子を自衛隊に入れなければそれでいいのでしょうか?
この国を良くしたいと本気で思っているのでしょうか?
選挙で誰を選べばいいのか?誰を選んでも「良くなった」という実感のない議員さんたち。
意地汚くお金の虜になった議員や自分のことを棚に上げて人の揚げ足を取る人。
投票率が下がるのも当然のような気がします。

お久しぶりです。。たまたま拝見しました。。今日のお話ウンウンと涙が出るほど嬉しかったです。。元気の出るお話がまた聞きたいでーす。。

政治家なんて時の流れでと、言っても自分が選挙に勝つかどうかを
考えて色々していますね。
安部総理は特にその傾向が有ると思います。
最初総理になった時の演説と2回目の今では
まっさかさまです。

所で昔は祝日には国旗を門前に掲げていたが
今は誰もにひとしく掲げていません。
今日いつもの散歩コース歩いてきたが
1軒だけでした。
もちろん私も掲げた事は有りません。
昔は実家の周りはみんな掲げていました。

戦争絶対反対です!
70年前の戦争でもたくさんの命が失われました
「聞けわだつみの声」など読んでその痛ましさに泣きました
戦争に参加しない、人を殺さない…その姿勢を貫いてほしいものです
だからって他国の避難民など見ると胸が痛みます
この地球上から争い事が無くなる日は来るのでしょうか
もう、地球が壊れ始めていると言うのに…。◔‸◔。

ば~ばさん おはよう^^
戦争のない綺麗で平和な日本で生きたい
子供達を戦地に送る辛さを経験したくないです。

憲法改正も必要な時期になったのだと思うけど・・・
↓分かり易く書かれてるようですね
ちょっと読んでみたくなりました^^@

こんにちは
誰かの意見に左右されるのではなく、学んで自分自身の
考え方をもつべきときですね。
いつも暖かなコメントと応援ありがとうございます。ポチ

pencilMOM様
自己資産何億で息子や孫もいずれ政治家か官僚…そんな世襲政治家には庶民の生活実情は分かりっこないんですねdespair


pencilあけぼの様
戦争の悲劇を訴え続け「報復は望まない」と願った人たちの遺志を継ぐのは平和を守ることねconfident


pencilみかん様
舌の根も乾かないうちに言ったことがコロッと変わる総理の発言ですね…今回の人質事件が最悪の結果になったことへの自己反省も何もしないthink


penciltiume様
戦争を知らない首相が政治を動かしているとはいえ、戦争に突き進もうとする姿勢は国民が総力で阻止しないと…NO WARですbearing


pencilチーちゃん様
息子も孫も戦地に送ってはいけない、そのためにも戦争放棄の9条は絶対に守らないとconfident


pencilみどり様
終戦直前に生まれ過酷な引揚げ体験をした私が戦争の悲劇を語り継げるギリギリの世代かと…。confident

あの日生まれた子は今年古希になります。あの日の夜生まれた私はピカピカの戦後派です。
小学校の臨海学校で夜泣きながら『戦争は絶対にしてはいけない』と教えて下さった先生は被爆者です。

年頃の孫には絶対に体験させたくない!

身内も他人も命は絶対に大事。
よく「私があなたを守る」とか「この子は私が守る」とか耳にしますが、国レベルの戦いになったらそんなことが吹き飛ばされてしまうって、過去の戦争で証明されていますよね。そして他国では今も。
ば~ばさまがお書きになったように、この約70年、憲法は私達を守ってきたと思います。戦争=人と人との殺し合い=放棄の第9条を護り抜かなければね。
そのためには、各人が憲法の意味を真剣に考えなくてはね。誰かが「これしかない」と言ったからと、簡単について行くのではなくね。

pencil麻椰様
私は5月なので戦中派?かな…孫子はもちろん未来永劫に戦争はNO!、世界中が平和にと切望confident


pencilぬー様
敗戦も原爆も体験し戦争の悲惨さを知る日本が再び戦争する国になることは断じていけませんねthink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本国民は戦争しまへん! | トップページ | ココアを練る時間 »