« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

飲めない花見会

cherryblossom美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

3/29日は自治会恒例の花見会でした。

昨年と日にちは同じ、昨年も開花はしていましたが満開にはいま一歩でした…今年もだーsign01(>0<)ザンネーンsweat02

.

29日はちょっと早かった桜も、2日後の今朝はこんな状態。

Rimg0001

Rimg0006

.

“花見会”は桜も満開前で残念でしたが、私もまだ普通食解禁前で bearingザンネーン

術後1ㇳ月も経っていないので、食材に制限があり…とくにアルコールは厳禁です。

.

昼頃から風が出てきたので花見は切り揚げ、屋内での飲み会に変更。

参加された方の持ち寄りは“観桜会”と言うので、散らし寿司や巻き寿司、稲荷寿司などご飯ものが多いみたい。

他には…やはり唐揚げや焼き鳥などオツマミ系、なぜかオカズが少ないのよね。

私は揚げ物はng、焼き鳥も未だ殆どの部位がダメですからね~。

ポテトサラダの乗ったクラッカーと卵巻きがあったのでそれを頂きました。

ちょっと寂しいお花見(´・ω・`)ショボーン

.

私の持参は“豆腐の味噌漬け”と“人参しりしり”、自分が食べられそうな物を coldsweats01

Rimg0004

.

“豆腐の味噌漬け”は栃木県・矢板の名物で、豆腐と言うよりチーズ…サブネームは「日本のチーズ」delicious

“人参しりしり”は沖縄料理ですが、私のレシピは千切りの人参を炒めてシンナリしたら顆粒チキンスープで調味、ツナと卵を加え混ぜます。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月29日 (日)

豆腐+里芋団子の霙餡

riceball美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

胃に傷のある場合の食事=低残渣食(潰瘍食)。

柔らかいモノ、繊維の少ないモノ、刺激のないモノ、コッテリしていないモノ…つまり胃に負担が無く消化のいいモノ。

胃病だけじゃなく、ダイエット中の方にも参考になるかも。

.

昨年夏の食事制限以来、私が食材で多用しているのは豆腐や魚、鶏肉…そして芋類。

季節的にも里芋はずいぶんと使いました。

そして、気に入って何度か作ってきたのが“豆腐と里芋の団子(餅)”。

Rimg0002

.

柔らかく茹でた里芋を潰し、水切りした豆腐を崩して合せて練るように混ぜます。

(少しボリュームもとお思いなら鶏挽肉もどうぞ仲間入りに)

麺つゆ程度の煮汁を作り煮立たせます。

繋ぎに適量の片栗粉と塩少々を加えて、手を水で湿らせながら丸めて煮立った汁に落とし入れます。

ツミレの要領でスプーンで掬いながら落としていってもいいですね。

表面がつるつるの団子じゃないところが、あとで餡が乗り易いようです。

.

水分を軽く切った大根おろしを入れ、その絞り汁で片栗粉少々を溶いてトロミを付けます。

春らしくキヌサヤや筍(私はまだ食べられませんsweat02)を添えれば洒落た一品に。

.

生地をフライパンで焼いて好みのタレで食べるのも美味しいし、揚げ物OKの方は揚げるとさらにGOODですよ。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月27日 (金)

歯医者ともご縁が

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0028“こでまり”、しなやかな枝に小さな白い花の塊が並びます。

途中から体がツラくなって小花の塊を描き切れず~雑ですね。

.

***********************

私にも、ついに金属を被せた歯が出来ました。

いまのところまだ奥歯の1本だけですが。

病気(特に癌など)で痩せると歯肉も痩せて歯周病や虫歯が生じやすいみたい。

更には薬によってはカルシウムが減って歯や骨をを脆くすることもあるとか。

.

ところで、私には左下と右上に親不知歯があります。

どちらも噛み合せの相手となる歯は生えていません。

だから親不知歯は伸び放題?で、隣接の奥歯よりグッと身長が高いんです。

「こんなに親不知が伸びてしまうと、歯を磨いても隣の奥歯が良く磨けてないことがあります。

今回の右上奥歯も伸びた親不知のせいで歯ブラシが当り難かったのでしょう。

思い切って、親不知は抜いてしまいませんか?」と医師が。

.

「この歳で、悪くも何とも無い親不知を抜くことになるとはね~」

「いまは何とも無いですが、このままだとまた隣の歯が犠牲になるかも知れませんし。

親不知を抜いて、奥歯がちゃんと磨ける方が他の歯を守ることになると思うんです」

と言うことで、いま治療した歯が落ち着いた頃に親不知の抜歯です。

.

この歯科は夫が生前に通っていて、最期の頃は入院しながらも“外出許可証”を貰って部分入れ歯の調整に来ていました。

なにしろ合わなくなって作り替えると、試着段階ですでに歯肉痩せで合わない…やっと出来上がったら支えるはずの隣がダメになってたり。

食事が摂れないのだから部分入れ歯くらいは~~そんなことは思わない気質でした。

そんな患者でしたから3年経っても受付の方の記憶に残っていて、初診時に「旦那様の担当だったH先生にしますか?」

「いえ、私はどなたでも……できたらイケメンの先生で (*´v*)ゞ

「フフッ、じゃぁK先生担当で」

.

冗談なのに~本当にイケメン医師が~睫毛が長くて若い~sign01ドキッeye

ただね、マスクで目以外は顔の大部分が隠れてますけど…マスク美男?

.

歯科は美男より技術なんでしょうが、口の中を弄られるのにはイケメンの方がね。

ついに歯科とも縁が出来ちゃいましたから。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月25日 (水)

術後診察

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0011午前中に退院後の診察と採血検査。

.

ESDで剥離した腫瘍標本の病理検査結果で、改めて初期癌だったことを確認。

でも「綺麗に取れたし、術後の状態もいいから完治と言っていいと思います。

ただ、術後潰瘍の悪化などが癌化することもあるので、今後も定期検査は必ずしてね」とO担当医。

.

そして、実は退院直前に「元々の胃潰瘍痕もあるし、今回の傷痕のことも考えて“ピロリ菌”の有無を診ておきたいけど~いいよね」。

「イイよね?って訊かれてダメとは言えない状況だよね…身体を預けてるんだから」

「“ピロリ菌”が居ると潰瘍が悪化する可能性が大きいからね。

潰瘍の悪化で癌の再発が無いとは言えないし、採血で分かるから遣りましょ」

.

どうせ隔日に術後の回復数値を診る採血があるんですもの、その採血で“ピロリ菌”の有無が分かるならイヤと言う理由はナシ。

年齢的にも“ピロリ菌”が居て当然だろうし(高齢者の殆どに存在するとか)。

で……結果は~やはり居ましたね。

術後2ヶ月後の胃カメラ検査で、傷痕が完全に回復しているかを確かめてから除菌開始です。

.

それともう一つ、医師も私の激痩せが気になるみたいで…なんたって37kgチョイのミイラ状態になってますから。

元が骨細でスリムな方の37㎏と違い、私の土台は骨格シッカリ型なのでね。

「大腸も胃も順調に回復しているし、制限はあっても食事は摂れているんだから、こんなに痩せるはずは無いんだけど。

採血検査にちょっと気になるところもあるし…消化器以外の内臓、~膵臓の検査をしてみましょ」。

と言うことで、これらの超音波検査、造影CT検査なども予約が取れ次第順次に行われます。

.

マ、この際、徹底的に遣って頂きましょうか。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月23日 (月)

病気自慢?

clover美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0027

当然ながら入院患者は皆夫々に病を抱えています。

そして、強弱はあるとしても個々に痛みや苦しみ・不安を味わっているのです。

.

症状が重篤で、呻き声が洩れることは止むを得ないこと。

でも、中には昼は歩き回っていながら、夜になりベッドに入ると「痛いぃ」「眠れないぃ」「あぁぁぁぁ」と寝付くまで騒ぐ人が居ます。

(本当に夜になると痛みが出るのかも知れませんが~)

.

そんな人は日中、廊下や洗面所で誰彼お構いなしに掴まえては話しかけます。

「痛くて堪らないのに薬も注射もしてくれない」なんてボヤキは、夜の大騒ぎの弁解??

時に、たまたま似たようなタイプの人同士が出会うと各自の病気&闘病自慢が始まります。

アッチもコッチも悪い…〇○年も入退院の繰り返し…立ち歩きも痛いorツライ…云々の競い合い。

まるでセールで、安くていい買い物をどれだけゲットしたかのような盛り上がり。

.

似た者同士の病気自慢ッこならまだイイのですが~。

「アンタは何処が悪いの?入院して何日目?、医者は誰?」など居合わせた患者にまで聴いてきます。

通りかかったら災難って感じにね。

もちろん、殆どの患者はすれ違う時に会釈程度で、互いにソッと過ごしているのですけど。

.

私にも切除後の痛みはそれなりにありました。

医師や看護師に問われれば、なるべく正確にと心して伝えますが。

それ以外には、我慢できるのなら、唸ったり呻いたり騒いだりは自粛します。

自分のことも話しませんが、他の方のことも聞きません。

だって病人同士、どっちの苦痛が重いとか軽いとか、そんな個人差を比較してもね~。

.

院内で市井と同じような井戸端(洗面所)会議?。

病人同士で痛い・ツライの自慢話もストレス解消?、それとも見栄っ張りの変形なのかな~。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月21日 (土)

戦争は人の心も壊す

punch美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0021私が『憲法9条』に拘り、戦争に反対するのには自身の体験もあります。

.

私が生まれたのは、いまでは瀋陽(中国)、当時は奉天と言われた繁華な街です。

炭鉱所や製鉄所など軍需産業で栄えて…父も引き立ててくれる人に出会い、若くしてそんな炭鉱所の役職でした。

.

ただ、戦時中のことで表立っては言えない想い~~父の心中は“プロレタリアート”だったのです。

旧家に生まれながら、生まれたその日に跡継ぎ誕生を喜び馬を駆けて帰る父親が落馬事故で亡くなるという不運。

.

物心ついた頃には世間慣れしていない母親を養うために蔵の品々や庭に咲く花を色街で売る日々。

生家はブルジョアでありながら、生活は労働者以下…そこから無産階級の人たちへの連帯感?が生まれだのでしょうか。

エリートの道と言われた青中(青森高校)から六高(弘前大学)へ進んだものの、思想的に国内では『赤』と呼ばれ、結局は満州に逃避したのです。

.

そんな父の境遇を全て受け入れ、息子同様に可愛がってくれたのが炭鉱所々長。

若くして役職を得た父は、根が“プロレタリア”のせいなのか働く中国の人たちに慕われました。

嫁を迎えて満州で家庭を持って幸せに~~というはずが。

敗戦で一気に奈落の底に…でも、雇用されていた多くの中国人が日本への帰国を陰ながら支援してくれたそうです。

だから、私のように赤子で無事に引揚げられたのは奇跡的なことです。

.

.

いち早く逃げた将校や官僚は、逃路の道や橋を破壊…民衆の引き上げを邪魔したのは同じ日本人。

やっと引揚げ船の出るコロ島まで辿り着いても、その運搬船の船倉ではジャガイモ以下の扱い。

長旅で日本に…どれだけ多くの人たちが本土を夢見ながら船中で亡くなったことか。

そして佐世保上陸、煤けて垢だらけDDT塗れ襤褸布れ以下の帰還民を迎えたのは、和服で着飾った同胞。

でも、誰一人本気で歓迎してはいなかった…臭い・汚いと貌を背け手も差し伸べず足が近づくのを避けている。

.

さらには、親戚縁者を頼って身を寄せた引揚者達の多くが浴びたのは「この食料不足にトンデモナイ“ごく潰し”が帰って来た」との言葉。

.

父母も結局は母方の親戚にも居られず、生家も失くなった父の故郷で駅前テント生活を余儀なくされたのです。

そんな時に私はジフテリアを発症しました。

「感染する病気じゃないの~~隔離しなきゃ、とにかく皆の傍には近づかないで」と仮設のテントに聞えよがしの周辺の声。

.

何処にも居場所が無い両親の想いはどんなだったのでしょう。

時にはヒッソリと身を隠すテントに言葉の礫…同胞の無情・非情。

引き揚げ後にも剥がせない『引き揚げ者』のレッテル。

父は言ってました「でも、だからこそ俺は発奮した、絶対に成功者になると」

.

そして、引き揚げ者だけでは無く、もっと酷い差別をされていた在日のロシア人、朝鮮人にも手を差し伸べてきたのです。

.

父が成功すると、いままで暴言や唾を吐いた人たちが何も無かったかのように近づいて来ます。

敗戦時には同じ日本人を滅多切りし見捨てた同胞が…満面の笑顔でね。

.

戦争は「人から心を奪い鬼に変える」。

.

親しいと思っていた人に意地悪されたことはありますか??

信じていた人から「食い扶持を減らす余計者」と言われたことは??

戦争の悲劇は戦地だけではなく、国内にも戦後にも起きます。

戦争はそんな哀しい現実を子供たちまで見知ることになるのです。

.

NO WARpunch、何度も訴えます、戦争加担はダメsign03

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月19日 (木)

腕まくりバンド

good美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

入院中の洗顔時にパジャマの袖口が邪魔…たくし上げたり捲り上げたりしても落ちてくるんです。

濡らすのがイヤなので以前には輪ゴムで留めたりしていましたが~カッコ悪い、ダサイ。

.

そんなことを経験してるので、今回はお手製の“腕まくりバンド”(正しくはアームバンドと言うらしい)を持参。

紳士物のシャツ売り場などには素敵なバンドが売られているのだけれど、お高いしね。

と言って、若い人たち向けのグッズ屋で探すのも面倒。

.

ならば作っちゃぇ~~と言うわけで、広幅ゴムを輪にして繋ぎ目にリボンをグルグルっと薔薇の花状に巻いて止めて。

Rimg0003

ゴムが伸びてきたら簡単に付け替えられるしね。

.

これが看護師さんたちに「イイなぁ、欲しい」「可愛くて便利」と好評。

お世辞に弱くてお調子者の私はホイホイとプレゼントする約束しちゃいます。

黄色がイイとか、私はピンクで~なんて其々の好みまで聴いてメモ。

.

次回の診察まで、しばらくは“腕まくりバンド”制作です。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月17日 (火)

初めての虫歯

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0023

実は退院直前の食事中に、いきなり舌が奥歯の異常を感知しましたdanger

舌先で探ってみると、どうやら歯が割れて欠けた所が尖っている様子。

.

低残渣食なので、何一つ固いものも繊維の強いものも口の中には有りません。

しかも、割れ落ちたはずの歯も見当たらない…飲み込んじゃった??

.

なんで割れたのかな~~体調不良続き?、栄養障害?、薬の副作用?

いろいろな条件を考えてみました。

.

昨年の8月末には「全て異常無しですね。

このまま表彰を目指しましょう」と言われたばかりですから。

消化器科の担当医も、薬にも栄養にも思い当ることは無い…と言うので歯科にdash

.

若い歯科医が診察開始の第一声「ハイ、大きく口を開けて~~オゥ!、全部揃ってるぅ」だと。

.

穴の開いた歯は、なんと奥歯の奥(歯の中)で気付かぬ間にボロボロになっていたようです。

しかもかなり前に神経が死んでいたようで、痛みも疼きも自覚症状は皆無でした。

外見も異常無く、自覚症状も無く…歯の芯から秘かに虫歯(?)が進行。

歯芯身中の虫(獅子身中の虫)なーんちゃって coldsweats01sweat01

.

だから歯の外形は残ってスッポリと真ん中が抜け落ちた状態なのです。

.

退院を待って、今日から本格的に治療開始。

穴の中をきれいにして詰め物、その後は金属の被せ物をするらしいけど。

この歳で初めての虫歯治療…神経が死んじゃっているので痛くも何ともないのです。

ただ、シュッと噴霧液が冷たーいsweat01…知覚過敏かな。

ドリルのような音と振動にドキドキ…初体験にちょっとワクワク (*´v*)ゞ

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月15日 (日)

ヒヤシンスが待ってた

多摩市bud美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

2/15日の“オンナ達の集まり”で頂いた3色のヒヤシンスの球根。

Rimg0003 2/15~2/28 Rimg0002

入院する日の朝には蕾がビッシリでした。

.

鉢土に水をたっぷり含ませ、日当たりのいい場所にお留守番。

床よりは気温変化が少ないかと、テーブル上に置き、カーテンを開けたままで。

明るくてあまり暖かくない方が適所と言うので、何とかいけるかなぁ~と。

.

ただ、花は入院中に咲き退院時には終わってるだろうという寂しさはありました。

それでも、せっかくの蕾が枯れることなく無事に咲いてくれればそれもヨシで。

.

Rimg0003でも、でも花は待っていてくれました…満開で迎えてくれたのです。

二週間も留守した部屋でシッカリ咲き揃って。

.

暖房が無かったのも良かったのかも知れません。

ヒヤシンスの爽やかで甘い清楚な香りが部屋中に満ちています。

.

胸キュン!、3色の花が泪に滲んで…sweat02

誰も待っていないと思っていたからlovelyscissors

.

さらに白い花には2本目の花茎が伸びて咲き、ピンクにも紫にも2本目が出てきています。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月13日 (金)

退院しました

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0004_3ご心配をおかけしました

入院中にも関わらずご訪問、コメントをありがとうございました。

.

昨夕に許可が出て、今日昼前に退院出来ました。

2週間ぶりの我が家~!…何も変わってないhappy02

.

今後は自宅療養という形で、しばらくは食事制限&生活制限と服薬が続きます。

でも、開腹手術に比べたら楽でしょうね。

傷の手当ても無いし…「当分シャワーだけ」なんて入浴規制が無いのが嬉しい。

.

食事(軟飯低残渣食)に気を付けながら、リハビリ程度に歩いたり動いたり。

昨夏の手術から減り続ける体重と体力回復に努めなくっちゃ~です。

.

ベッドの上で過ごしていたので、重い入院荷物を持って帰り片付けや洗い物などしただけでチョイ疲れ。

入院が数日ではないと分かっていたので、卵や豆腐・野菜など消費期限の短い食品の買い置きは無く、冷蔵庫はカラッポ。

お昼は簡単にレトルト粥と缶詰、院内のコンビニで買って来た温泉卵で済ませましたが、さぁて「お夕飯はどうしよう??」

.

入院中には給食を有り難いと実感することはあまり無いのだけれど…。

退院した途端に時間毎に用意される温かい給食がとても有り難く思えますcoldsweats01

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年3月11日 (水)

そろそろ退院?

hospitalphoneto 術後10日経ちました。

入院中に頂くコメントには皆様がお見舞いに来て下さってるようで嬉しく励まされます。

.

どうやら傷も潰瘍化せずに落ち着いているようで、今朝から軟飯低残渣食。

これで胃痛も吐き気も無ければ退院だぁーーーたぶん、きっとね。

.

まずは食事制限を守り当分は軟飯低残渣食、薬を2ヶ月服用します。

そしてまたまた内視鏡&採血などの検査…何度内視鏡を呑むことやら~。

.

入院の度に思いますが、低残渣食って離乳期後半の赤ちゃんの食事みたい。

クタクタで殆ど味付けが無く、スプーンで簡単に潰せちゃう。

でも、どんなに柔らかに煮込んであっても原形が残ってるって嬉しいかも。

.

ン~ッ、思いっ切り伸びをしてみた…胃痛は無い、チョイ安心。

ご訪問できずに居る方々のブログにも、もうじきお邪魔できるでしょう

今まで頂いた温かいお気持ちへのお礼を快癒の訪問に替えてscissors

2015年3月 9日 (月)

順調だとヒマ?

hospitalphoneto 順調なんだから退院させて~そんな気分。

今回は昨夏と違って、高熱も出ず、痙攣や不整脈も無く平穏な術後です。

.

昨夏の入院では長引くと思わずに当初の退院予定翌日に工事の予約を入れてありました。

だから「今週いっぱい居るように」と担当医が言うのを振り切って自主退院?しちゃったからね~。

「センセ、夏には我儘言って勝手に退院しちゃったから、今回はその分もユックリする覚悟してるから

「入院には“その分”なんて持越しも繰り越しも無いの!」…冗談通じないんだから~。

とにかく大人しく、担当のマジなO医師のOKを待ちますけどね。

でもね´Asweat01 タイクツ~。

.

相変わらず入院中のオシゴト(クロスワードパズル本)に精出してます。

入院中なのにご訪問頂き、コメントもありがとうございます

皆様が此処に見舞いにいらしてくださってるようで、嬉しく励まされています。お返事出来ないことゴメンナサイ


2015年3月 7日 (土)

イイ患者ですが

hospitalmobilephoneおかげさまで順調に経過していますhappy01

.

今回は熱も不整脈も出ず、痙攣も起さず、至って“イイ患者”なのですが~。

.

術後の疵痕は粘膜が剥けた胃潰瘍状態です。
術後3日目からはこの潰瘍化の治療も並行します。
4日目から食事は重湯からやっと三分粥に、食前にその治療薬の一つ“サンメール”を飲みますが、これがまた美味しいのなんの(×angry

.

でも、食いしん坊の意地で飲み切りましたが…これが毎食前と思うとね~sweat02

 

まだ続く流動食ばかりのお膳は寂し過ぎ、他の患者さんの普通食に目が「そっちがイイなぁ」eyeメンドウミキレンsweat01

.

食いしん坊に食事制限はどんな治療よりキツイ? downショボーン。

2015年3月 5日 (木)

ピンクの病室

ピンクの病室
こーんな感じです。

ピンクの病室

今回も消化器科での入院でしたが、病室は“女性診療科(産科)”。
入院患者の大半はお産を控えた妊婦さんです。

新しい命の誕生を待つ喜びいっぱいの空気が感じられて嬉しい!
そして、こんなお婆のベッド周りもピンクですからね~治りも早いわけでしょう。
ピンクカーテンの写真を別送信しますね。

2015年3月 4日 (水)

順調のようです

hospitalmobilephone今日はモバイル投稿です。

.

一昨日(3/2日)、無事に手術終了…切除された病変部位は病理検査に。

当然ながら食事は出来ず、水分摂取もダメ…点滴だけでしたsweat02

.

術後2日目の昨日は採血検査と内視鏡で出血や穿孔などの術後の観察。

傷に問題が生じていないと確認され、遅めの夕方にお湯のように薄い“重湯”からスタート。

痛みも吐き気も皆無ではありませんが、ジッとしてると空腹感が募って…。

こんな時の食いしん坊はツライです。

.

術後3日目の今朝も微熱はありますが体調的には大丈夫scissors

昨夏は術後に高熱が出たり痙攣して大変でしたが、今回はいまのところ順調。

.

昨夜は何もすることが無いし、夕飯(と言っても重湯だけ)後に点滴台が外され歩行Okになったのをいいことに廊下をウロウロ。

ナースセンターのカウンターに活けられた桃の枝を見て「今日は『雛祭り』だったんだなぁ~」と独りでホノボノとしてました?

.

オッと、途中でナースストップ「まだ安静中ですよ」 ☝(Д´)

2015年3月 2日 (月)

胃ESD手術

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

一昨日から入院してるので、これは予約投稿です。

.Photo

順調ならこの日の午前中には手術だったでしょう。

そして今頃は術後の麻酔から覚めてる頃?

麻酔が切れてきて、身の置き場の無い怠さを持て余してるのかなぁ~~(;´д)トホホ…。

.

今回、私が受けるのは『ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)』と言うものです。

漢字表記にするとやたら長ったらしいですが、つまりは腫瘍を内視鏡でとるってこと。

.

昨今の医療では初期の癌なら内視鏡で切除出来るんですよ。

とは言っても、1泊や2泊でとはいきませんが。

.

今までは胃癌の治療(手術)は開腹して胃を2/3から場合によっては全部と所属リンパ節の切除する…それが普通だと思われていました。

でも、私のように胃の定期検査で癌が早期発見出来た場合は、内視鏡でも胃癌手術が可能になったのです。

.

高齢患者にとって術後の生活の質を落とさないためにも、より体に負担の少ない治療法はありがたいこと。

ガイドラインでは「リンパ節転移の可能性が低く、内視鏡で一括(一塊)切除可能な胃癌」に限られてはいますが~。

.

今までの内視鏡切除法(EMR)では「大きさ2㎝以下の分化型胃癌で潰瘍のないもの」が適応とされていました。

でも、昨今は高度な内視鏡技術があれば、リンパ節転移が無く粘膜に留まった癌なら5㎝を超えるような大きな早期癌でも一括切除出来ると。

.

これまでは出血や穿孔(胃に穴が開くこと)等の合併症リスクが高いと懸念されたESDですが、新たな処置具や高周波装置の開発により十分な経験を積んだ施設では安全に行えるそうです。

ただ、あくまでリンパ節転移のない早期癌が対象ですが今後の初期癌治療に広まっていくと思います。

.

たまたま私は胃病を抱えていて毎年の胃カメラ検診を守ってきましたので~超早期発見出来たscissors

以前からあった幽門付近の観察中adenomaがランクアップ(?)したらしいのです。

腫瘍は2×3㎝ほどで表面が少し崩れて、埋没と言うより盛り上がって見えました。

担当医は「ステージ前の舞台袖に居るくらいの初期だと思っていいよ。

完全切除するように頑張るから信じて…ネ」と、もちろん信じてますとも。

.

とにかく胃癌でも早期発見なら切らない?時代かな??

それが今回私が受ける(受けた?)『胃ESD手術』です。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »