« 『小言・大言』痛快言 | トップページ | マイルドおからサラダ »

2015年4月16日 (木)

膵臓検査その1

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0024

昨夏の手術で4㎏ほど減った体重を戻せないまま、今回の手術で更に3㎏ほど減少。

術後の傷もマーカー数値も順調に回復しているのに、体重が戻りません。

とすると消化器のせいじゃなく他の臓器…とくに膵臓に問題は無いだろうか?と医師が。

そして始まった内臓検査の第1段階は採血と超音波(エコー)検査。

.

内臓の中でも、真っ先に疑われた膵臓とは。

腹部の奥深く、背骨に近いところにあるため病気を見つけにくい臓器と言われています。

.

膵臓は70gほどで肝臓の1/10程度ですが細胞が詰まった“実質臓器”です。

主な働きは2つ、1つは外分泌(炭水化物、脂肪、蛋白質を分解する消化酵素を含む膵液)」、もう1つは内分泌(血糖値調節ホルモン)。

私の場合は血糖値が低めなので、疑わしいのは外分泌でしょうね。
.

案の定、採血でチェックが入ったのはアミラーゼの高数値です。

アミラーゼとは、以前はジアスターゼと呼ばれていた消化を行う酵素の一種で、主に膵臓と唾液腺から分泌されます。

その働きは澱粉などの糖分を分解すること。

数値が高いと言うことは消化酵素の分泌が多いと考えられ、消化が進み過ぎて太れない??

.

飲酒や喫煙で高数値になることもありますが、私はずっと禁酒状態だし喫煙はしないし。

胃潰瘍が進んでも数値に現れることがあるらしいのですが、私の術後潰瘍はほぼ快癒だし。

.

ただ、膵臓は自律神経の支配が大きくデリケートな臓器で、食事を含めた生活習慣やストレスの影響を受けやすいのだそうです。

胃腸には異常がないのに不調が続く時はストレスからと言うことも。

まずは数値の高くなっている原因と、ほかの病気が潜んでいないかなど幾つかの検査で究明して次の手を打つための指標とします。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 『小言・大言』痛快言 | トップページ | マイルドおからサラダ »

コメント

膵臓は内臓の奥に隠れた難しい臓器だと聞きます
検査が始まればいよいよ原因究明始まりですね
私の夫はなかなか原因を突き止める事ができず、無駄な月日を過ごしました
ば~ばさまの身体の症状の情報が原因追及に役立ちます
いっぱい先生に疑問を投げかけて
早く原因を突き止めて最善の治療ができる事を願います…☝(๑’ᴗ’๑)

ば~ばさまの病状の説明…的を得て良く理解できます
もしば~ばさま、医者さまになったら研究熱心な良い先生になったかも…
なんて思いました…。◔‸◔。

一度病気が見つかると次々何か問題が見つかって、なかなかスッキリしませんね。
私なんて途中で面倒になってしまいました。
私はただひたすらば~ばさんが病院から開放される日をお待ちしています。

penciltime様
お腹には石灰化した大きな子宮筋腫が残っているので他の臓器が圧迫されてもおかしくは無いのですが、痛くも無いのに今更この歳で子宮筋腫の切除は躊躇いますcoldsweats01


pencilMOM様
お互いにあちこちにいろんな症状が出ますね、病気が病気を呼ぶのかな?と思っちゃいますcoldsweats02

ば~ば様 今晩は~~
細いば~ばさんが7kgも体重が落ちてしまったのですか?
はやく原因を突き止めてお元気になって下さることを
願っております

pencilyokko様
折角いろいろ食べられるようになったのに食事抜き検査が多くてつまらない…夏までに回復ですsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『小言・大言』痛快言 | トップページ | マイルドおからサラダ »