« 温野菜で夏タジン | トップページ | 術痕治癒でピロリ退治 »

2015年5月24日 (日)

平和は憲法遵守から

punch美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0014

自衛隊員に遺書を書かせる服務規程が問題になって、まだそんなに日数は経っていません。

今度は、海外派兵などを含めて命令に従わないと罰則・懲戒ですって。

.

何としても日本を「戦争する国」にして、自衛隊をアメリカ援護軍隊として戦地に送りたい安倍政権…約束しちゃったし~。

「戦争する国」になる以上は軍備力も兵力も強くなければ…と。

軍備は莫大な予算をつぎ込んで何とかなるでしょうが、兵力は自衛隊員の士気次第。

.

でも、“遺書”を書かせたり、“戦地派兵”に不服従や反抗する者は厳重罰則とは、人間として平和を願う理性を無視してますよね。

そうなると、本人もですが、家族としては夫や息子・孫の自衛隊応募は止めさせたい!

幾つかの部隊や駐屯地では、現に自衛隊員希望者が減ってきているそうです。

.

いまの憲法では「戦争に行きたくないから自衛隊に入りたくない」と考える人を、国は『個人として尊重しなければならない』と定めています…誰も強制は出来ません。

.

さて、そうなると“戦争に勝てる国”になるための兵力調達は『傭兵、徴兵』です。

現に、既に公言している政治家も多数…安倍首相に輪をかけてタカ派の橋下徹元大阪市長も「絶対徴兵制は必要」と言い切ります。

他にも、鳩山由紀夫元首相、石原慎太郎元東京都知事、東国原英夫元鹿児島県知事、ブラック企業【和民】渡邉美樹社長…他。

政府内にも“ネオ・ファシズム”や“ネオ・ナチズム”といった強烈な国粋主義者がけっこう居ます。

.

でも、日本で徴兵制を導入するためには、憲法を改正し『国民の兵役の義務』を定める必要があるのです。

その憲法改正には、衆議院と参議院の両方で総議員の3分の2以上が賛成しなければ成りません。

現在の自公政権でも、野党の協力なしには到達できないラインですね。

さらに、国民投票で国民の過半数の賛成が必要ですが~~果たして国民の過半数が夫や我が子・孫に対して徴兵を義務付けたいと思うでしょうか。

.

怖いのは超タカ派安倍内閣の勝手な憲法解釈です。

『集団的自衛権の行使は憲法で禁止されている』と解釈されてきた憲法9条も、閣議決定で解釈を変更し、集団的自衛権の行使を解禁。

これと同じ遣り方で、徴兵制は憲法18条が定める『意に反する苦役』とは言えないと解釈を変更、閣議決定する可能性は否定できません。

何しろ『ポツダム宣言』を読んだことの無い安倍首相の率いる内閣ですから

.

国民の命を、そして平和を守る憲法改正は、政府の解釈ではなく国民自身が決断すべき大事なことですね。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 温野菜で夏タジン | トップページ | 術痕治癒でピロリ退治 »

コメント

戦争に加担するだけという理由で自衛隊員を借り出すのでしょうが
止める人が多いでしょうね。
徴兵制になんかなればこれから子供を産む人はますます少なくなるでしょうね。
これからは政治家が戦闘員の先頭に立つのを義務付ければ良いのですよ。
どうせ国のかじ取りは官僚が卓上で考えるのだから。

アメリカと一緒に「戦争する国」になったら、反アメリカの立場に立つ人たちからのテロの攻撃の的にもなりやすくなるのでは。
その点も有権者は考えるべきだと思います。
ドイツはやっと数年前に徴兵制を止めましたが、国防軍に志望する人が少なくて、いかにして軍隊を「魅力的」にするかで四苦八苦しているようです。
戦争に使う莫大なお金を世界の、そして各国内の貧富をなくすために使う方がどれほど良いかと思うのですが、そんな考えはナイーヴ(幼稚+単純)すぎると言われるのでしょうか。

原爆を投下された唯一の国として、世界の平和を保つために、もっともの申してほしいですね。
戦争への反省と共に、戦争の悲惨さを訴える見識をもってほしい。
アメリカに追随するばかりでは情けない。

pencilみかん様
自民党重鎮たちも「安倍内閣は危険」と言ってますが、先輩たちの意見は聴かないんでしょうねcoldsweats02


pencilSolar08様
すでに過激組織からは「日本人も標的だ」と公言されてますからね~、膨大な国税を使って戦争する危険な国造りをする政治…国民がもっと考えないとねthink


pencilMONA様
地上の何処にも核も戦争も不要です、“不核拡散”運動の広まりにも日本政府は無視し続けですcoldsweats02

国民の意思と関係なく、大きく危険な国へと舵が切られそうです
愛国心も自分の在り方の定義も変わってきました
何時の時代の思想を掲げているのでしょうか
黄ばんでしまった一国のリーダーの想いに手を挙げる人がどれほどいるのでしょうか
現実を知らない役人の机上の論理に踊らされる国民はいません
あの頃と違います
私達は私達の意思をきちっと伝えるべきですよね…☝(๑’ᴗ’๑)
戦争は反対です

遺書を書かされるのですか?
遺書は自分の意志で書くもので強制されるものではないと思うのですが。
なんだか酷い気がします。

友人の息子さんが今年自衛隊に入隊しました。
彼女からは愚痴も何も聞いてません。
「のん気で、心配事でねられないことはない」という人ですが、どんどん変な方向に向かっていくこの事態をどう思っているのか?
こちらからは何も聞けないので、じっと我慢です。

penciltime様
アメリカの“ポチ”なんて言われても、それで守って貰えると思い込んでる思慮の無さ…アメリカしか見てないから非難も嘲笑も気にしないのでしょうねwobbly


pencilMOM様
主たる任務は“災害救助”と思って入隊しても、いずれ戦地で殺し殺される日が~恐ろしことですsad

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 温野菜で夏タジン | トップページ | 術痕治癒でピロリ退治 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ