« 何たって冷やし中華 | トップページ | 鮎の季節が来た »

2015年5月30日 (土)

怖いのは

shadow美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0001私みたいに老魔女化したお婆が“怖いモノ”。

…モノと言うか状態?、“憑依”と言うのもありか?

(「ウィキペディア」では、憑依(ひょうい)とは、霊などが乗り移ること=憑(つ)くこと=憑霊と)

.

この歳になると、死ぬことも含めて心底から身震いする怖さって何も思い付かない。

それって可愛げの無い話ですけどね。

.

憑依のような“神がかり的現象”は、ある種のトランス状態の一つとも言えて…解明の出来ないことを怖がってもね~。

開き直ればもうこわいモノなど無いかと…人間が一番дlllコワッ!。

個人的には異界・霊界より憑依的現象よりもっと怖いのは認知症

.

ウジャウジャ言いましたが、亡くなったはずの人が怖かった知人の話。

亡き旦那様が家に来たんですって…言われるまま印鑑も通帳も(ン?、そのこと自体がまず怖い!)

.

彼女は亡くなった夫の仕業と信じ「何で死んでからまで私から何もかも取り上げようとするの」と半狂乱。

詐欺に遭ったことが信じられず、亡くなった夫の遣ったことだと思い込んでるの。

「何十年、一緒に暮らしたと思ってるの??…間違いなくあの人が来た」と譲りません。

.

私のように亡くなった人が恋しくて来て欲しいと願ってると来ないのかな?

話の人はDVとかもあって、あまり蘇って欲しくなかったみたいなのに…「間違いなくあの人よ。

生きてる間も散々苦労かけといて、死んでからまでナケナシの金を取りに来た」。

.

詐欺師の中にその方の亡くなった旦那さんに良く似たオトコが居たのかも…偶然過ぎ。

幸いに印鑑違いで事件は未遂、彼女もすでに何も無かったようにしています。

でも「怖かった~、あの人は何処までも私を苦しめる」ってケロッとしているけど~。

本当に亡き人が来たと思ってる…だとしたら、何とか一度“認知症”の検査を受けさせたいです。

.

ちょっとオカシイなぁ、そう思っても「あなた、認知症かどうかの診察を受けて」とは言い難いですね。

私はいつも顔を合わせる方たちに「何か変、様子がオカシイと思ったら、無理矢理にでも受診に引っ張って行ってね」と頼んではいますが。

.

私がいまコワイのは寝たきり&脳梗塞…さらに怖い認知症~gawk ?sweat01

.

夫にそっくりなオトコが「通帳と印鑑を」って来たら出しちゃう?~どうせ空っぽの通帳だし。

でも、それくらい似た人に会ってみたい.+:(*´v*)゜.+:

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 何たって冷やし中華 | トップページ | 鮎の季節が来た »

コメント

同じく!…です
怖い物も…会いたい人も一緒です…ლ>◡<ლ~❤
夢の中でもいい!夫とコンタクトが取れたらどんなに好いでしょうか…
思う通りに出てきてくれないのが憎いところです
今度夫に私の余命は?…って聞いて見たいんですが…(๑´ლ`๑)フフ♡

今、日本列島が地震で揺れてますね
大きな災害になると年寄りの避難所暮らしは対応が厳しいですよね
逃げ回るような思いはしたくありません
この穏やかな日々が続きますようにと願っているんですが…。◔‸◔。
現実として体調を崩さないように気を付けてくださいね…食べていますか…?

認知症にも色々ありますね。
でも自分には判らないのだから、怖いですよね。

毎晩、亡くなった人たちと楽しい晩餐・・・なんて、いいかも~(゚ー゚) 

penciltime様
逢いたいですよね~、でも逢いたい夜の夢には滅多に出てこない。
地震もイヤだし戦争に向かう国も危険…寝たきりや認知症では混乱する状況に対応出来ないですcoldsweats02


pencilみかん様
どんな症状も困ります、徘徊も垂れ流しも人に迷惑のかかる状態にはなりたくないなぁdespair


pencilMONA様
懐かしい人、恋しい人に会える…Back to the Future なんていいですねsmile

昨夜の地震は怖かったですね。
夜のひとりは怖さが何倍にもなります。
長い揺れ、恐怖と眩暈がしました。

こちらもホントに怖いですね。
「認知症予防・・・」の番組や本が数多くあります。
ひとり暮らしは発見が遅れるかしら。

夫はたま~~~に夢に登場しますが12年の間に一度だけ嫌な夢がありました。
でもやっぱり出てきてほしいです。

pencilけいこ様
地震もその瞬間は怖いけれど、やはり日々に不安なのは認知症や孤独死…発見が遅れないように近所の知人たちと仲良くしてますcoldsweats01

この間から「医者は嘘をつく(だったかな)」とか医師が「大学病院の実態を暴露」した本の宣伝を新聞でみます。
今日は「幸せな死のために一刻も早くあなたにお伝えしたいこと」謄本の宣伝が載っていました。
呼んでみたいような読むのが怖いような、小心者の私は目を両手で覆ってお化け屋敷に入るような気持ちです。
どれも誰かの、何かの批判でしかないような気がして、それなら何を信じればいいのか分からなくなります。

人は何故死を恐れるのか?
百人に聞いたらきっと百通りの理由があるのでしょうね。

pencilMOM様
人の見解は其々ですから、医師や学者にも異説はありますね…私は自身の感で判断してます。
ゴメンナサイ、私は夫の迎えを待っているので、病死ならどんなに苦しんでも“死”は怖くないの…恐れるのは認知症や寝たきりだけですconfident

こんにちは~^^
未遂に終わって良かったです。
関係ない話ですが
先日、実母が夫に向かい「あの外人さんは誰?」って
私が「旦那だよ」って言ったら、大笑いしてました。
時々、訳の分かんない事言う母です。

pencilチーちゃん様
旦那様は白髪でスラッとして外人さんに見えたのね…独り暮らしだと認知の不確かさが怖いですsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何たって冷やし中華 | トップページ | 鮎の季節が来た »