« 鱧無くてはの京の夏 | トップページ | 茄子のシソ巻焼き »

2015年7月19日 (日)

日本は何処へ向かうの

bomb美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Photo主権者無視、民衆の反対コールなど“聞く耳”持たない安倍政権。

結局は『戦争法案』もゴリ押ししたのですが、このまま立法化されたら、日本はどうなるの?

与党が言う「平和のための積極的支援」の意味する“平和”ってイコール“戦争”。

つまりは紛争を抑える目的となれば、積極的に爆撃や射撃の殺戮もあると。

.

どんな詭弁を弄しても、本質に突っ込まれると話を反らす与党の思惑は隠せません。

.

日本を「海外で戦争する国」に変える『戦争法案』を、与党は15日の衆院安保法制特別委員会で強行単独採決。

さらに急遽16日に衆院本会議開催を決めて、野党が揃って認めない中で、此処でも強行採決してしまったのです。

.

「違憲立法反対・戦争法案廃案」の声や行動は、青年ばかりでは無く、学生や女性、主婦も高齢者も…世代を超えて広がりました。

学者や研究者、有識者たちも結集、戦後100年の『非戦の9条』を守り続けるために国民が一つにまとまったのです。

そんな国民総がかりの反対コール“怒りの声”に、政権は焦りとも思える暴挙で応酬。

民意を踏み躙り、それを「選挙で選ばれた私たちの信念」と…与党の野蛮な体質が顕かになりましたね。

.

安倍政権主導の国民無視の常軌を逸した愚挙は、独裁政治そのもの。

日本は“殺し・殺される道”に踏み入り、米軍の戦争に深く関わることで国民はテロや報復の脅威にさらされます。

これから育ちいく子たちを待つのが命の危険ある将来だなんて (´X

『戦争法案』を廃案に!NO WARpunch

.

国民の怒りを逸らすためかと勘繰りたくなる『新国立競技場』についての首相発言。

「現在の計画を白紙に戻し、ゼロベースで計画を見直すと決断した」と…暴挙、愚挙に次ぐ奇挙。

確かに莫大な予算を掛けてまで建設することはありませんが、もっと膨大でしかも毎年使う軍備費も見直して欲しい~!。

「戦争する国」になったら、もっともっと軍備に予算を注ぎ込むんでしょうね。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 鱧無くてはの京の夏 | トップページ | 茄子のシソ巻焼き »

コメント

朝日新聞の今日の朝刊に「京大発の声明 ネット共鳴」という記事がありました。
喧嘩腰に声高に叫ぶのではなく、とても静かに訴えます。

心にするっと入ってきました。

pencilMOM様
政府は「反対は安保やPKOの時ほどじゃない」と見下していますが、大きな騒乱こそ起さずとも反対の輪は年齢も職業も地域も超えて強く広まっていますねconfident

世界中で戦争廃止を訴えられないものですかね
どの国も軍備に当てるお金は大変なものでしょう
強い国があるから弱い国も防衛に躍起となる
多くの世界中の若者の命が今も失われ続けています
宗教や民族意識の厄介な事…自国の利益ばかり追い続ける国を諌める事はできないんですか
ば~ばさま、他の解決法は無いのでしょうか
何時まで愚かな人間達は同じ過ちを繰り返し戦い続けていくのでしょうか
心が痛いです

penciltime様
文化人も有識者も一般庶民も、皆が心を痛めているのにね~、こうなった元凶は独裁者に権力を与えてしまったからですよね…次の選挙で国民の思いがシッカリ表れるように願うばかりですconfident

こちらの新聞でも報道されていました。
市民の半数以上が反対していることも、日本にしては珍しく反対の大きなデモがあったことも。
いったい、どんな「敵」を仮想しているのでしょうね。中国?ロシア?これらの国々との協力なしには、経済的にもやっていけないはずなのに。
背後にアメリカの圧力を感じます。こちらでもNATOが強化されましたから。
戦争に囲まれているヨーロッパでは、戦争の危険が具体的に迫っている事をひしひしと感じます。

pencilSolar08様
NATO内部でも米国が暴走しがちで追随する英国の他は意見が統一されてませんね…安倍政権はそんな米国に完全に属国化の呈で、国民の顔色より米国の顔色伺いですconfident

このところ
ず~っと気分がもやもやしています。
悪い方に「もんもん」と・・・

みんなで選んだのよね。

ボランティアでも友人とのおしゃべりでもほとんど政治の話はしません。
場の雰囲気を考えて、暗黙の了解。

こんな時は夫と話したくなります。

pencilけいこ様
私たちも話題にしません、みんな思いは同じで喋り出すと腹立たしさが募るのが分かるし、せっかくの時間が暗くつまらないものになりますから…でも、私たちはもうこの政権を選ばないでしょうconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鱧無くてはの京の夏 | トップページ | 茄子のシソ巻焼き »