« 息子と墓参でランチ | トップページ | マイナンバーへの危惧 »

2015年8月20日 (木)

庶民のささやかな幸せ

bottle美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

「珍しい焼酎があるから呑みに来ない?」

私が早めの晩ご飯を済ませた午後7時頃、いつも何かと気にかけてくれるSさんから電話が。

.

Sさんの旦那様は大の呑ん兵衛だけれど、彼女は殆ど呑みません。

「ヤツがね、Tさんに電話してみろってうるさくて~・・・良かったらチョットだけ付き合って遣って」ですって。

私は、最近は焼酎どころかビールもワインも…アルコール類を摂っていません。

でも、飲めないわけじゃないし、Sさんの旦那様の強いご要望とあれば“オッシャー!”run

出掛けると言っても、ほんの数分の目と鼻の距離。

.

Photo_2旦那様は鹿児島出身で、酒飲みで頑固で、でも「オナゴには勝てない」…モロ薩摩っぽleftright薩摩隼人か。

いつもは故郷の焼酎『赤霧島』を愛飲してるはずなのに、この夜は大分焼酎『知心剣(しらしんけん)』と灘の清酒『黒剣菱』でした。

.

『知心剣(しらしんけん)』とは、大分県の方言で“一生懸命”のことですって。

コピーには「剣が如く、心を磨き、己を知る」…一点の曇りなく剣を磨くように心を磨き、自己を知ること。

≪自己を高めていくという、"匠"の強い信念をもって原材料、造りに"しらしんけん"こだわった麦焼酎です≫とありました。

.

いま、政権与党にこそ、この言葉『一点の曇りなく剣を磨くように心を磨き、自己を知ること』を。

.

与党のメチャクチャぶりに腹立つ話などしていると、酔いが早く回りそう。

「呑みながら政治の話は止めよう、酒が不味くなる」と旦那様が唄いだしました。

note花は霧島  煙草は国分  

   燃えて上がるは  オハラハー 桜島

大分焼酎を飲んで、薩摩隼人が『小原節』…それを薩摩おごじょのSさんと津軽オガサ(おばさん)が手拍子happy01

.

こんな平穏でささやかなシアワセが嬉しいNO WAR sign03

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 息子と墓参でランチ | トップページ | マイナンバーへの危惧 »

コメント

お酒の飲めない私には、飲み会のお誘いはありません。
もっぱら食べることばかり。
それで最近ぽっちゃり体型に・・・

桜島燃えるのかな~?と、ふと心配になりました。

ば~ばさん 今晩は^^
良いな、お誘い~^^@
最近は誰からも声がかからず、ちょっと淋しい・・・
妹からたまに「家においで~」って♪

焼酎の美味しさ良く分からなくて
呑んだことないです^^;
お酒を飲んで楽しくなるのは良いね^^@

>『知心剣(しらしんけん)』 

という言葉が、新鮮!

我が胸の燃ゆる想いにくらぶれば 煙は薄き桜島山…ですね
今は煙は激し…ですかね
薩摩と聞くと男尊女卑の日本の文化が今も生きてるような気がします…(๑´ლ`๑)フフ♡
世界では通用しないでしょうが日本ではある時代の懐かしい男の生き方だったような気がしますね
ご主人はそんな匂いを感じさせて古き良き時代を思いました
お酒の飲み方もね…。◠‿◠。✿
ば~ばさまもきっととても癒されたのではないですか
そんな時間の流れ…幸せですね~♥♬

pencilMOM様
作夏手術以来、断酒 していますが、親しい方からのお誘いではね〜少しお付き合いしましたsmile


pencilチーちゃん様
自分で焼酎を買うことは滅多に無いですが、基本的に何でも呑めるので出されると頂きますcoldsweats01


pencilMONA様
各地にいい言葉がありますねhappy01


penciltime様
小さな噴火があったようですね、唄に有るくらいですもの鹿児島の方々は昔から噴火と隣り合わせに暮らされてたんですね…薩摩おごじょも質実剛健で、ホントは強い〜smile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子と墓参でランチ | トップページ | マイナンバーへの危惧 »