« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

今日はハロウィン

drama美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Image1_320x32010/31日はハロウィンの前夜祭。

.

ハロウィンはカトリックでいう11/1日の“諸聖人の祝日”ですが、カトリックの宗教行事ではありません。

欧米の収穫感謝祭でもあり、また日本のお盆のような意味合いを持っています。

そして、クリスマスと同様イヴが派手に祝われます。

良く知られるのは、デッカイお化けのようなカボチャの灯入れ“ジャック・オゥ・ランタン”。

子供たちが「trick or treat(お菓子をくれないとイタズラするよ)」と家々を回って歩く習慣があります。

.

ところで、通年市場にある南瓜の語源は、カンボジアから渡ってきたから“カンボジャ→カボチャ”と訛化したと。

カンボジアに渡る前のポルトガル語では「ボウブラ」と言うらしいです。

.

南から来て漢字では「南瓜」、同様の当て字では西から来た西瓜=スイカ。

胡の国から来て胡瓜=キュウリ・・・など、当て字で渡来の流れを知るのも面白いですね。

.

また、カボチャは南瓜とも南京とも書きますが、別名“唐茄子”とも。

大小の瘤(こぶ)が密生した縮緬南瓜(チリメンカボチャ)、縦溝が深い菊座南瓜(キクザカボチャ)などが日本代表の品種。

対する西洋カボチャ代表は、明治初年にアメリカ経由で渡って来た鉞南瓜(マサカリカボチャ)・・・皮が硬くて、マサカリでなければ割れないくらいと、この名が付きました。

でも、このカボチャは皮は固いけれど日本南瓜よりホクホクとして甘い、別名“栗カボチャ”と言われて人気があります。

因みに、胡瓜のように細長い“ズッキーニ”も、南瓜の一種ですね。

.

カボチャの調理は幅広く、煮物だけでなく、炊き込み飯、汁の実、天婦羅、炒め物、コロッケやサラダなどの他、裏漉しして、スープやプディングにも使われます。

…でも、今夜は一番カボチャらしい?和風の煮物。

2679

薩摩芋やカボチャなどが苦手だった夫が逝ってからは、たまにそんな野菜も料理します。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月29日 (木)

フリーズしている4年

clock美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Image1_320x320_2明日10/30日は夫の命日、夫が逝って4年の歳月が過ぎます。

過ぎた刻なりに私自身の体も状況も変わっていることは自覚しているのに、彼が逝く寸前の感覚だけは“あの時”のままclip

彼がまだ居たはずの『時』が止まって…と言うか、フリーズしています。

.

7年前に母が逝ったのも10月(3日)ですが、喪失感がまるで違います。

同じ哀しみでも当初から諦めの悲しみでした…「親は先に逝く」と納得して受け入れられたから。

.

夫とも歳の差があったのですが、私の方が持病があり「あなたは私が最期まで看るから」と言う彼の言葉を根拠も無く頼っていたのでしょう。

それが突然のように置いてけ放りを喰って、取り残されて五里霧中に。

喪失感と言うより絶望感だったかも知れません。

.

彼が逝く時の状況・情景は脳裏に焼き付き、「こうしてれば良かった」「もっと〇○して上げたかった」と未練がいっぱい。

取り返せないだけに、そこで時が止まっているのです。

彼は逝ったのだと納得してるのに、その“死”を受け入れられていない…。

.

でも、それで良い…と思ってるの。

無理に解凍しなくても、フリーズした時の中に夫を感じながら、残り人生を一緒にmaple

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月27日 (火)

卵かけご飯の食べ方

riceball美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

10月30日は夫の命日…で、“卵かけごはんの日”なんです、な~んでか?

.

卵かけご飯は、日本の古き良き食文化や故郷、家族などを考えるキーワード。

そんなコンセプトで『日本卵かけごはん楽会』の第一回シンポジウムが開かれたのが2005年10月30日。

新米の時期でもあり、美味しい卵かけご飯を食べようということでしょうか。

.

ところで、「卵かけご飯は嫌い」という方は置いといて、多くの好きという方々に拘りの食べ方を伺います。

何気に食べてる卵かけご飯にも、それぞれ各人のルールがあるようですね。

➀、卵をいきなりご飯に乗せて醤油をかけ、そのまま食べ始める

➁、卵をご飯に乗せ、醤油を垂らしたら全体を掻き回して食べる

➂、卵を器に割り醤油を注して、さっくり混ぜてからご飯にかける

➃、その他・・・(細かいこだわりは際限なくあるようです)

あなたのこだわりは?

.

ちなみに私は③なのですが、亡き夫は②(↓これを掻き混ぜて)でした。

2868

これって、どうでもいいようなことなのに、自分好みの食べ方以外の食べ方は好まれないようです。

けっこう卵かけご飯には、各人のマイ・ルールがありますね。

.

さらに、卵かけご飯人口の多さを物語るように『専用醤油』までいろいろ販売。

だからこそ『日本卵かけごはん楽会』なるものが結成され、シンポジウムまで開かれるのでしょう。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月25日 (日)

銀杏は公孫樹の実

maple美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0002朝夕めっきり寒くなり、今日10/25日は“木枯らし1号”が観測されました。

.

我が家の側の“公孫樹通り”は、何処までも公孫樹並木が続きます。

東京で一番多い(ポヒュラーな)並木は公孫樹なんですって。

黄金色に染まる公孫樹の葉が散り積もる時季も近いです。

.

イチョウの木を銀杏と書くのは間違い…イチョウは公孫樹で、その木に付く実が銀杏です。

公孫樹の木は、雌雄異株で、銀杏が生るのは当然ながら雌株。

.

この時季になると、地面には落ち葉とともに、たわわに実っていた銀杏が落ち始めます。

銀杏が落ちる時季には、踏み潰された銀杏の臭いでちょっと眉が潜み鼻を摘みたいbearing

.

Photo_333いわば胚乳にあたる銀杏は、白く固い殻に包まれ、それを果肉が覆っていますが、この果肉は熟すと独特の異臭を放つんです。

.

でも、今朝のように晴れてさえいれば早朝散歩の方々がポリ袋片手に拾ってくださる。

ただ、熟して異臭を放っている果肉に直接素手で触れると、かぶれるので要注意。

.

集めた実は、数日間土に埋めておくと、自然に果肉が取れますから、殻ごと洗って乾燥させ保存。

新しい銀杏の鮮やかな翡翠色は美しく、ほのかな苦味があり、もっちりした大人好みの味。

炒り銀杏、塩茹で、炊き込みご飯の他、土瓶蒸しや茶碗蒸しに散らすと、秋らしい風情を演出する名脇役になります。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月23日 (金)

知人の大怪我で

wheelchair美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0021私の入院直前、術前検査の前々日ですから9/23日でしたか。

いつもバス停でお会いする私の“大フアン”Tさんの奥様が玄関前のほんの数段の階段を踏み外し大怪我。

救急車で運ばれたと、翌日にバス停で会ったご近所のSさんから聞きました。

T夫妻は高齢なので、入院された奥様のことも心配ですが、お留守番の旦那様も気掛かり。

.

私の通う医大に運ばれたそうなので、25日の検査終了後にちょっと病室を覗いて見ましたeye

コンクリートの階段を3段ほど転げ落ちたそうで、左腕と左大腿部を骨折です。

「片手に傘、片手に荷物を持ってたので、手摺に摑まってなかったの」

それで、僅か3段を転げただけでこんな大怪我。

.

外科には馴染みの看護師も居るので、一般例として訊いてみました。

「高齢だと反射神経が働かず体勢を変えることも出来ないし、傘を手放して側の手摺に摑まる咄嗟の判断も出来ないの」

いずれ私も歳を重ねる先にそんな状態が来るのでしょうね despairショボーンsweat02

.

そして更にコワイのは、高齢者が大怪我をして寝たきりが長引くと、いろいろとイヤな症状が出る可能性があると(術後譫(せん)妄など)。

なるべくお喋りするなど刺激があった方がいいだろうと、手術前にも顔を出して見ました。

「明日は手術なので、数日は伺えないけど~退院前にまた来ますから」。

.

退院の日「早くリハビリが始まって順調に回復するように祈ってます、診察日には寄りますから」

「実は、明日には川崎のリハビリ専門病院に転送されるの…あなたにバス停で会える日を楽しみに頑張るからね」

.

手術や治療自体が終わってリハビリや療養だけの患者には“ベッドが無い”と聞いてはいましたが。

足腰が弱ってる旦那様のお見舞いも、遠くの病院になると毎日行けるのかしら?…余計な心配しちゃいます。

.

私は独り暮らしなので、遠い病院に転送されても~~~何処でも同じ。

退院後の通院を考えなければ、専門病院の方がイイのかなぁhospital

でもネ~~退院後の通院も其処だと…wheelchairsadsweat02ムリ

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月21日 (水)

名残り栗のご飯

maple美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

手術だ入院だとバタバタ(いえウロウロ)している間に、生栗の時季が終わったようです。

「今年は“栗ご飯”食べそびれたなぁ」と諦めかけていたら、産直店に『今季 最後 デース』の貼り紙付きで3袋。

時季がずれただけに味が不安でしたが“Last Chance”とか“限定”とかに弱い性格coldsweats01

だから、即 GETscissors

.

夫が口にしなかったものは甘味…野菜でも甘さを感じるものは苦手で、薩摩芋やカボチャ、栗なども食べませんでした。

だから、彼の生前には滅多に栗ご飯は炊かなかったんですが。

.

実りの秋を象徴する栗は、古くから栽培されていて『古事記』や『万葉集』にも登場。

ブナ科の落葉樹で日本原生の果樹、“五果(柑橘・棗・梨・柿・栗)”の一つに数えられます。

“桃栗三年、柿八年”と言うくらい、結実が早く、風土への適応性が強いですが、シーズンは短く9月~10月に集中。

.

一般的に、果樹と言えば“水菓子”と言われるくらい瑞々しいものですが、栗は穀類に近くクルミやアーモンドに似ています。

主成分が澱粉で他にビタミンB1・B2、蛋白質も含む点でも穀類に近い栄養価で、奈良・平安時代には穀類と同じ扱いでした。

.

充分に栗を味わうシンプルな『栗ご飯』で、生の剥き栗を米と一緒に炊き込まない料亭料理長仕込みの栗ご飯good

888

  • 昆布でしっかり取った出汁と、調味は塩少々だけでご飯を炊く。
  • 炊き上がったら、茹でて剥いた栗を入れて蒸らす。
  • 煎った白胡麻を指先で捻るようにして振る。

余分な具材も調味料も使わないから、出汁をしっかり取って米を炊くのがポイント。

新米も出始めましたから、米と栗の旨味が良く分かる炊き方ですdelicious

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月19日 (月)

今冬の必需品は腹巻

denim美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0002腹帯を外してパンティだけじゃ何となく心許なくて、退院してから腹巻をしています。

締め付けるガードルでは24時間装着するのは不健康ですもの。

しかも、今冬はお腹を冷やさないこと!が大事だろうと、入院前に買っておいたのscissors

.

最近の腹巻はやんわりストレッチが利いて、モコモコしないのに温か。

可愛い色柄も揃ってなかなかお洒落shine

しかも股付もあって、ずり上がらずに快適。

.

“腹巻”と言うと、昭和世代には夕涼みの縁台に腰かけたオッチャンのラクダの腹巻が第一イメージ。

でも、そんな『柴又の寅さん』のようなオッチャン腹巻とは大違いです。

.

数年前には“ステテコ”もお洒落にイメチェンし、いまでは楊柳やメリヤスのステテコを抑えて主流になってます。

それどころかステテコをガウチョパンツのように外穿きしたり、女性用もあったり。

“腹巻”もこの先ドンドン変身していくんでしょうか。

.

何はともあれ、お腹ヌクヌクは気持ちイイ…とくに女性は術痕の有無に関わらずお腹を冷やさないのが一番sign01

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月17日 (土)

試練の縫合テープ

hairsalon美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Image1_320x320_2最近の切開手術は傷の縫合にテープを使います。

夫の時にも「へぇ~、縫わずにテープで寄せてくっ付けるんだわ」と見てましたが。

このテープは傷の治癒と共に自然に剥がれ落ちるので、剥がれるのを待たずに取ってはいけません。

でも~~剥がれそうで剥がれず、角隅がヒラヒラと浮き上がってくると気になるんですよね~。

.

これは“イラチ人間”の試練です。

シャワーの時にタオルで引っ掛かることもあるし…着替えの時にもね。

.

退院時にテープを覆うフィルムを外しながら看護師に言われました。

「Tさんは治りがけの傷の瘡蓋が気になるでしょ、剥がしたくなるタイプだよね。

中途半端が嫌いで几帳面な性格だし~その上セッカチ…取れかかってる縫合テープに苛つきそうで危険danger

自然に剥がれるまで、決して引っ張って取ったりしないこと、くれぐれも守ってね」

.

そうなんですが~~そろそろ剥がれかけのヒラヒラが始まりました。

「気にしない、気にしない」と見ないこと、気付かないことにして(/ー\*)。

.

テープが剥がれ始まると、赤黒いミミズ(いやムカデ?)が貼り付いてるような傷痕が露わになります。

これも見ないふり…どうせ、直ぐ上に一昨年の太いミミズが居座ってるんだしbearing

自然に全てのテープが剥がれるまで、“イラチ人間”の忍耐試練です。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月15日 (木)

薄紙を剥ぐ&時が治す

snail美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0003体の傷みの回復は『薄紙を剥がすように』と譬えられます。

ちょっつずつ着実に病気が良くなっていく様子を表す言葉ですね。

.

心の痛みなどでは『時薬』なんて言いますが、時が痛みを和らげてくれると。

ただ、心の痛みも、体の傷みも「薄紙を剥がすように少しずつ時間を掛けて治っていく」ことは同じです。

.

動くたび、圧が掛かるたび、時にはジッとしていても ズキッ!or ビリビリ など痛みの程度は様々。

でも、手術から10日が過ぎて、確かに ズキッ!ズキンになり、ビリビリチリチリに変わって来ています。

1~2日では気付かない変化も、数日経ってみると「あ、薄紙が数枚剥がれてる」と実感出来るんです。

.

夫が逝った時には「もう私は立ち直れない」と思ったほどの心痛も、4年の歳月が穏やかに和らげてくれました。

痛み止めの薬は無くても、時薬が効いてくれば、こうして生きていられます。

あの心痛を思えば、体の傷みは何のことは無い…医療的治療が出来るんですもの。

.

夫を知っている看護師さんから「また10月が来たわね」と声を掛けられました。

また10月ですが、少しずつ痛みにも、傷みにも変化が出ている10月です。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月13日 (火)

クシャミで痛たたッ!

impact美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0005退院した10日夕方は曇り空で、翌11日はメチャ寒くて、確か最高気温も20℃程度だったかと。

空調の効いた病室に居て、薄いパジャマだけで充分だったので、帰宅後に冷えた部屋の空気でクシャミと鼻水。

毛糸のカーディガンを羽織っても、一度風邪の症状が出るとそう直ぐには治まりませんね。

.

もっとも術後には寒気がして電気毛布を掛けて貰い、翌日には多少の熱っぽさで暑くなり…そんな乱れた体調で少し扁桃腺が赤くなってはいましたが。

引きかけた風邪が本物になったようですが、市販の風邪薬を飲むのは躊躇してヤメ。

.

まだ10月、ちょっと迷いましたが、術後でもあるし~エアコンの“暖房”入れましたw(゚o゚)w。

なにしろクシャミの度にお腹の傷がズキンbearingですもの。

.

鼻水も強くかむとお腹に響きますが、これは自己調整で抑えるだけにしたり弱くかんでみたり。

でも、クシャミだけは腹圧に自己調整が出来ません。

クシュンくらいの可愛いクシャミなら何とか我慢できますが、ハーックションimpactとデカイのが出ると「イタタタッsign01イタタ~ッsign03sweat02

.

12日から、少し気温が上がってきたので、今朝はクシャミはすっかり止まったようで鼻水も殆ど出ません。

それにしても、クシャミがもたらす腹圧ってスゴイ~今更に実感 coldsweats01

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年10月11日 (日)

退院へのお土産

Image1_640x640

医師以上に本人も驚いてる回復ぶりで、昨日の夕方に退院OKとなりました。
ただ、かなり貧血状態で血圧も低いので「フラッときたら直ぐにしゃがむこと」と、一般的術後注意に付帯注意付き。

順調とは言え独り暮らしには不安も無い訳じゃなく (;^_^A
でも、1人だからこそノンビリ、ゆっくりと術後注意を守ってリハビリしていきます。

術後診察はほぼ3週間後、その頃には傷の縫合テープも大方剥がれ落ちてるかと。
それまで通院せずに済むようにと、女性診療科&消化器科からの退院処方薬がドバッと出ました。

「Tさんは痛みを我慢しちゃうタイプなので、我慢出来ない時の“御守り”にお土産」と〔痛み止め〕を4錠 ^o^☆
それと、軽い風邪を引いて扁桃腺が赤くなったのでマスクも3枚 ^◻︎^。

痛みは有っても、スタッフ達とのお喋りなどで明るく楽しい入院生活でした。
あまり好評を聞かない病院給食も、独居老女にとっては『小鉢付き&上げ膳据え膳』で大嬉しい ✌︎^_^🎶

この病棟も昨夏、今春、今回と続くとお別れ挨拶がつい「またね~」(本来なら禁句⁉︎) σ^_^;

2015年10月 9日 (金)

腹圧で痛み増強

術後のバイタルは殆ど正常ですが…痛み止めの服用を控えているので時に強烈な痛みが来ます。
「痛みは我慢せず薬を使ってね」と言われてますが、薬で痛感は薄れても身体には現実の痛みがある訳で…本質の痛みを知ると、其れが快癒と共に薄れていく喜びもひとしお(かな⁇)と。

術後3日目の昨日(10/8日)は一般食になりましたが、食欲もあり食事は摂れるのですが(根が食いしん坊ですからね〜^ ^;;)、通じが滞りお腹がパンパン。
お腹が膨れると傷痕が盛り上がって引き攣りギリギリと痛みが来ます。
まだ下剤などは使えないと言われ「食事を減らそうかなぁ」何て思いが微妙に脳裏を…{(-_-)}

さて、3日目のイベント⁉︎、夕方までに残されていた最後の管(点滴管も)外されました。
歩行や就寝の邪魔は無くなったのです…腹帯と痛みも取れればなおGOOD(^_-)
身軽になったので、夕方は4日ぶりのシャワー*\(^o^)/* 傷は幅広テープと透明フィルムでガードしてあるので大丈夫。
タオル清拭だけだったので、洗髪し体の隅々まで洗えたシャワーが天国。

今日で入院から6日、術後4日、昼までに通じが無ければ、痛み止めを服用して薬が効いてる間に“踏ん張る”?
ナースに伝えてありますから、医師が判断してくれるでしょうけどね。

窓から見える景色はスッカリ秋ですね、秋晴れの空を見ながら「こんなお天気に外に出られないのは残念」♪───O(≧∇≦)O────♪

2015年10月 7日 (水)

驚くほど順調

ブログへのコメント、iPadへのメールなどで励まし&お見舞いを頂いてありがとうございますm(._.)m

5日朝8時過ぎから準備、9時に手術室入り、脊髄に麻酔用の細い管を入れるのですが、何しろ持病の1つが脊柱管狭窄。
背骨の間に管を入れるのが難儀なようで~麻酔科医長のお出ましで何とか第一関門通過。
背中に通したこの管は術後の痛み止め薬を流すためにも重要なんです。

全身麻酔が効き始め、手術室のライトや天井が回り始めたと思った先はZZzz…。
名前を呼ばれた時は既に全てが終了「取った物をご覧になりますか?」「…あ、はい」
見せて貰ったけど、確かに見たんだけど…あまり記憶に無いです~_~;
時計をチラ見したら11:50、予定時間より早めだね、12時過ぎには病室に戻りました。

当日はあまり動けず安静、もっとも脚にマッサージ器を巻いているので自由が束縛されてますしね。
翌日は順調なら午後から採尿管を外しトイレまで歩行訓練ですが、
私は採尿管が苦手で殆ど流れ出てきません「外すと直ぐに出るんだけど~」と頼み込んで昼前に採尿管を抜きヨロヨロとトイレに^_−☆

手術に至った大腸狭窄の改善も、それ自体は未だ不明ですが、先ずは私自身の努力からと思うので、腹圧が掛かると痛みが強烈に出ますが“踏ん張りどころ”
それが大成功で、以後のトイレ問題も順調通過。
トイレが順調なら当然ながら食事も予定通り開始、三分粥から五分、七部と上がって今夜は全粥。
たぶん明日からは普通食かな?

恥骨から臍上まで斬り開き、臓器など取り出し、縫合したのですから痛みが無いはずはありません。
今日からは痛み止めも流れていないので…でも、身体の痛みには薬があります。

普段より疲れ易いのでこの辺で、皆さま「ご心配をお掛けしてますが順調でーす」V(^_^)V

2015年10月 5日 (月)

今日は手術日

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Photo_5一昨日は入院して面談や検査、昨日は入浴や腹部の剃毛など…予定ではね。

今日はたぶん朝から手術ですから予約投稿をpc

.

今回の入院手術には息子が、仕事の休みを取って付き添ってくれます。

手術が決まった時に「いつも通り、一人で大丈夫です」との私の申出は、「今回はダメsign01、例外はナシsign03

何かあったら責任の取れる人に付き添って貰って」とピシッと即座に却下されたのです。

独居老人ならどうするのよ~「緊急時の判断が出来る人を探して貰います」ってsign02

.

「オヤジの時も全てオカンに任せっきりだったし、いままでの手術にいつも付き添わなかったからな」

相談したら、そう言って2日間とも息子の付き添いです。

一昨日の入院時は手術や術後に起こり得る危険の説明を一緒に訊き、今日の手術には待機室に居るはず。

.

診断は「多発性子宮筋腫」で、恥骨から正中線を上に臍を迂回して胃の下部まで開腹。

子宮内部及び外膜部の大小6個の筋腫を含む子宮と左右の卵巣を全摘出の予定。

時間は順調なら正味3時間ほど、前後の処置がありますから4〜5時間程度はかかるでしょう。

全身麻酔なので、手術の結果報告はしばらくお待ちくださいね。

.

ベッドに起き上がれるようになったら、体調を見ながらコッソリmemoupwinkheart

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年10月 3日 (土)

今日から入院

🏥手術すると決まってから手術日まで日数があるのも考えもの。
日数があるからと言っても、長い予定を組んで中途半端になったらいやだしね〜。
入院準備は、度々のことなので常に必要品をキャリーバックに纏めてあり、季節に合ったパジャマを入れ替えるだけ…何も遣ることが無い。

Image1_320x320_3そのくせ何となく落ち着かないから、 ネットで病気や症例を検索したりして〜σ(^_^;)
病状や治療は個々で違うし参考になる情報は殆ど見つからないし…だから検索しても然程意味無いことは夫の闘病中に分かっていたのだけれど。

病院の担当スタッフに一任したのだから、平静に“俎板の鯉”になる覚悟はしてるの。
それなのに「暇潰し」と自己弁解して無意味なことをして時には不安を誘う情報で心中に波を立てたり。

まして延期になって余計『待ち』を持て余し、オアズケを喰らったワンコのようにウダウダ。
でも、いよいよです。
希望⇒前と同じ病棟ならイイなぁ^_−☆、看護師さんたちとも顔馴染みだし。

では、イッテキマース(^o^)/

2015年10月 1日 (木)

アダルトチルドレン

school美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

968カンパニュラ・アルペンブルー(8月初めに咲きました➣)。

星型の青い花に、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』のカンパネルラを思いますnight

.

主人公ジョバンニの唯一の親友だった彼は、ある夜…煌めく銀河の星の一つに。

寂しさが想像や架空の世界を生むことがあるそうです。

カンパネルラは、居場所を失い孤独を噛みしめていたジョバンニ自身だと言う説が。

.

**************************

“アダルトチルドレン”という言葉をお聞きになったことは?。

これを「子どものような大人」「大人になりきれていない未熟な人」と解するのは大きな誤解。

幼少期に親から身体的 or 精神的 or 心理的に虐待または過保護、過干渉を受け続けて成人し、その体験がトラウマ(心理的外傷)として残っている人のこととされます。

.

そんな人は、こんな成長をしてくることが多いそうです。

  • ピエロタイプ=心におどけた仮面を被り不安を隠してきた
  • 世話役タイプ=親や周囲の面倒を見てきた
  • 居なくなった子タイプ=存在しないふりをして生き延びてきた
  • 空想に浸るタイプ=心中の仮想世界でのみ自由になれる
  • ヒーロータイプ=家族の期待を一身に背負ってきた

.

女優でタレントの東ちづるさんは、自らの著書『“私”はなぜカウンセリングを受けたのか』で、アダルトチルドレンと鬱状態という自らの体験を綴っています。

.

ずっと“イイ子”“優等生”を演じ続けてきた彼女、第一志望の大学を不合格になり、母から「あなたにはガッカリした、この18年は何だったの」と言われて…自分を責める“うつ”の始まり。

その当時の記憶はぼやけて不鮮明だと言います。

カウンセリングした医師の「それは記憶の解離ですね、忘れることで救われているのかも知れません。

そうならば、解離してよかったですね」という言葉を聞いて心がスーッと軽くなったと言います。

.

そこから、しっかりと<ほんとうの私>と向き合おうと“生きなおし”という心の旅に出た母と娘。

「いい子でなくていい」「頑張らなくていい」「私はわたしでいい」―その体験を出版。

.

この本に出会った時は「同じ思いの人が居た」と涙が止まらず、過去の靄が少し薄れていく気がしました。

.

これと同じような体験が私にもあり、私も高校時代の記憶が不鮮明なのです。

私が同窓会に出て、同期生たちに求めるのは当時の私との思い出話。

訊かされる話の殆どが私の記憶には有りませんが、少しずつ新鮮な思いで高校時代が蘇ってきます。

.

私も母が望む“優等生”を演じ続けていました、母の笑顔が翳ることの無いように~。

テストは100点が当たり前、通信簿はオール5…学級長で生徒会長で、誰にもウケが良く。

中学では成績が廊下に張り出され、その成績でクラス分けされました。

成績がトップ3を維持している限りは、母が私に向ける表情が温和。

おかげ様(??)で、伝統ある進学校・名門県立に上位合格…でも、私の挫折はそこから始まったのです。

.

県内各地から優等生が集まってきたのですから、中学の時のように常に成績が上位とはいきません。

母の期待が苦痛になっていたのに~と言って反逆して不良にもなれず。

私の成績は次第にdownwardrightで、そのうちに遣る気もdown…母が私に向ける関心が薄れていくのが分かりました。

.

夫と出会い、彼との暮らしの中で、やっと私の心が自由になった気がしたのです。

その後、私が編集の仕事を始め、特集記事や編集責任者に名前が載るようになり…。

そんな新聞や本を、母が宝物のように大事にしているのを知りました。

.

私の母を思う気持ちにも変化が出てきて、次第に母に優しくなれたと思っていますが。

子宮全摘手術を前に、母のことを思い出しています。

苦い思い出でしたが、歳月はそんな思い出も懐かしさに変えてくれますねheart01

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »