« スポーツと賭け事 | トップページ | アベノミクスの失敗 »

2016年4月13日 (水)

蕨のオカカ煮

bud美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

“蕨(わらび)”は日本中いたるところに自生し、ゼンマイ、コゴミなどとともに山菜の代表格。

根からは澱粉が採れ、《わらび餅》などの和菓子や飴の原料になります。

.

アクが強く、ビタミンB1の分解酵素であるアノイリナーゼを含んでいるので食用にするにはこれを抜いてから。

生蕨のアク抜きは、収穫後なるべく早く大きな容器に並べて、藁灰か重曹を振りかけ、熱湯を注いで、落し蓋をして置きます。

冷めたら、良く水洗いをして、新しい湯でサッと茹で、水に晒してアク抜きを。

.

シャキシャキした歯触り、噛んだ時の粘り気、特有の香りが“蕨”の身上。

この持ち味を活かして、三倍酢のお浸し、酢味噌和え、煮物、汁の実などにします。

.

季節の風味を味わう『蕨のオカカ煮』。

Photo_6

  • 出汁・醤油・味醂を3:1:1で合わせる。
  • 5センチ長さに切った蕨と茸などを、2分ほど煮る。
  • 仕上がりに削り節を加える。

※このまま惣菜で美味しいのですが、蕎麦や饂飩のトッピングにするとイケます。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

« スポーツと賭け事 | トップページ | アベノミクスの失敗 »

コメント

お蕎麦にトッピング好いですね~♥♬
たまご綴じたりね…春野菜は何かプロ嗜好の感じがします
ば~ばさまのお料理はいつも季節を感じて、素晴らしい~happy01heart04
あ~今これが季節なんだなと参考にさせて頂いてます~。◔‿◔。
最近ちょっと手抜き料理ばかりで…同じようなものばかりです
ば~ばさまは、よくいろいろな食材を選んで作っているなと触発されます~☝(๑’ᴗ’๑)
最近ちょっと駄目です…反省sweat01

penciltime様
ご飯のオカズもですが、これで饂飩にしたらメチャ美味しかったです…山菜好きには春は嬉しい季節です、筍も時季になりましたねhappy01

蕨の季節ですね、ワイフもご近所さんと一緒に蕨を取に行く約束をしていたようですが、何時出かけるのかな・・?
口にするのはいつなの日になるのか・・?
ば~ばさんの美味しそうな料理を見て待ち遠しい気分になりましたよ。delicious

pencilyasu様
いいなぁ〜採りたて蕨、手間をかけた分の春味…独特のヌメッとした食感がイイですねdelicious

蕨のオカカ煮は美味しいそうだわ。
山菜が美味しいですね。
今日は姫タケノコとタラの芽の天ぷらを頂きました。
美味しかったわ。

田舎育ちの友人たちがニラや野ゼりが豊富に生えていた話をしていました。

先日、蕨を食べました。
ゼンマイを採って、あく抜きして乾燥させたら、これっぽっち!?高い値段であるのがよく分かりました(^-^; 
ゼンマイって、雄と雌があって、食べるのは雌なんですね。
ちなみに私が採ったのは雄でした。
そのうち食べてみます。 

pencilけいこ様
周りに里山は無いけれど、山菜も産直で買えるので…産直を覗くのが楽しみですsmile


pencilMONA様
雄ゼンマイはちょっと硬いけれど煮物なら大丈夫、揚げなどと煮込むといいですねdelicious

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツと賭け事 | トップページ | アベノミクスの失敗 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ