« 久々家族また“集まれず” | トップページ | あら?五輪エンブレムの »

2016年5月 5日 (木)

長寿を喜べない社会

birthday美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0006今日は『こどもの日』『端午の節句』…私の誕生日。

.

子どもの頃には祝日が誕生日と言う不運を嘆きました。

年末に生まれ、正月誕生と届を出された従姉妹は「私には一生自分の誕生日は無い、まだあんたの方がマシよ」と羨んでましたが。

.

私がこの日を“誕生日”として祝って貰ったことは長い人生の中での数年です。

物心付いた頃には弟が居たので『端午の節句』が主体で、弟の方が主役でした。

学生時代には5日には友人の殆どが留守で、GWが明けてからの旅行土産が誕生日プレゼントだったり。

.

結婚したばかりの頃には夫が祝ってくれたかしら?

でも、娘が生まれ、息子が生まれてからは『こどもの日』になりました。

子どもたちが成長すると『母の日』になり、それからはずっと母の日。

.

子どもたちが巣立って、夫と二人だけになり、再び夫が祝ってくれるようになって。

彼が亡くなった年の5/5日、弱った体で出かけ買って来たパステルカラーの薔薇。

Photo

夫からの最後の誕生日プレゼント…プリザーブド加工しとくんだったwobbly

.

夫が逝って独りになってからは…『独り誕生日』かな?

.

もっとも私自身が誕生日が嬉しいという年齢ではなくなっちゃいました。

「あぁ、また歳取る、老化が進む」なんてマイナス思考。

誕生日なんて祝わなくても、忘れていても歳は取るんですけどね。

.

でも、なんやかや言っても普段の日よりちょっとハイテンション。

夕食は極上寿司など買って…独り誕生日でも嬉しいのか、食べたいだけなのか。

.

ただ、長寿はシアワセ だと素直に喜べる社会が遠のいていく、いまの日本despair

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

« 久々家族また“集まれず” | トップページ | あら?五輪エンブレムの »

コメント

夫を亡くした時に、二人のイベントは全て終わったと思っています
便宜上新しい年を迎える時「今年、何歳?…」なんて指を折ったりしていますが…
二人の誕生日もお正月も、クリスマスも何変わる事無く普通に過ぎて行きます…
彼がいませんから…特別目出度いとも思えないので…自分の心に添って、特別何もしません…
何か、静かに残りの日々を消化していきたい…そんな気持ちです

penciltime様
どんなアニバーサリーもツマラナイ、と言うかむしろ寂しさが募りますね…出来合いのご馳走で心を宥め騙し時を刹那的に遣り過ごしてるのかも〜迎えに来てと願いながらcoldsweats01

ごぶさたしています。まずはお誕生日、おめでとうございます。
日本では周囲がお誕生日を祝って「くれる」、周囲に祝って「もらう」のとは逆に、こちらでは本人が家族や友だちに「自分がこれだけ生きてこられてありがとう」の気持ちをこめて、学校にケーキを焼いてもっていったり、料理をして自宅に招いたり、レストランに招待したりして、自らが祝うのが習慣です。わたしも昔は友だちを20人も招待していましたが、このごろは自分の歳を言うのもいやで(みんな知ってるけど)、祝わない年が多いです。誕生日の日に「おめでとう」の電話やメールが来ると、良心がとがめます。誕生日が近づくとヴァカンスに逃げ出すこともあります。

pencilSolar08様
生きてこられたことに感謝…大事なことなのに、福祉が削減され続ける日本社会が不安。
平和保持を棄て、戦争容認の安倍政権日本はそのうち欧米からも見離されそうで、我が長寿を喜んでる場合じゃないような気がしますconfident

お誕生日おめでとうございます。
「お幾つになられましたか?」なんて無粋なことはお聞きしません。
私は6月生まれなので、あと少しでまた1つ歳を重ねます。

「残りの人生を一所懸命生きていく」という覚悟もないし、ぼんやり過ごして終わりそうな気がします。
ま、それはそれでいいかも。

誕生日おめでとうございます。
私事ですが、いくつになっても、誕生日を迎えるとチョイとだけ嬉しい気分になれたものですが、歳を重ねるごとに無事にこの年まで命が継続出来たんだと思えるような、貴重なありがたさを覚えてしまい、この先の健康やらを意識し始めました。
とにかくボケないように、周りの皆に迷惑を掛けないようにしなければと思う自分がある事を意識し、今後の体調管理に気を付けなければと思う昨今です。
高齢者ばかり増え、年金は減額される世の中、医療費の高騰やら消費税の増税問題等など・・先細りの不安感を感じながらも、お互いに健康に留意し明るくがんばりましょうね。

pencilMOM様
いいことばかり見て考えて穏やかな老後を~と思っていたのに不安な社会ですconfident


pencilyasu様
独居なので、一番怖いのは認知症と寝たきり…介護補助も減らされると生きて行けるのかと不安で元気なうちにコロリと往きたいもの(まだ早い?)、まずは健康管理ですねcoldsweats01

おはよう^^
お誕生日おめでとうございます☆
これからも元気に楽しく過ごされる事祈ってます^^@
今月は夫の誕生日、6月は私、7月は義母
夫と義母のお祝いはしますが(私がね)
私の誕生日は、どうやら忘れられているようですぅ...crying
娘と同じ月なので娘からはお祝いコメントはありますが

今はまだ実感は沸きませんが
今後・・・自分の老後の事をいろいろ考えると不安ですね
とにかく、一日一日を楽しまなきゃなんて思ってます。

pencilチーちゃん様
独りだと認知症などが一番気がかり、病気の苦痛には耐えられても自己認識が無くなるのが怖いわ~チーちゃんは娘さんもお近くだし、妹さんも…心強いことですよsmile

1日遅れましたが
**お誕生日おめでとうございます**

祝われ方も変わってきましたね。
祝われても祝われなくても年は重ねていきます。
年なりに出来る範囲は減りましたがそれなりに楽しみましょうね。

pencilけいこ様
ありがとう、体の老化は年々進みますが気持ちだけは年取りません、ガンバですcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々家族また“集まれず” | トップページ | あら?五輪エンブレムの »