« 目に青葉は鰹の時季 | トップページ | 同窓会東京大会 »

2016年5月15日 (日)

金持ちの税逃れで

yen美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Photo_4【タックスヘイブン(租税回避国)】の状況が明らかになるにつれ、庶民は複雑。

…腹立たしさを持っていく場所も相手も無いのです。

私たちには無縁の言葉だし、そんな国の存在もろくに知らなかったしね。

“脱税”程度の知識や認識では計り知れない税逃れ。

.

私たちは収入を得たら、源泉徴収と言う形で「所得税」を納めます。

それは自分の意思とは無縁のところで天引きされ、半強制的に納税させられ、それが国民の義務と納得しているわけで~“脱税”出来る訳も無いのです。

だから、納税出来ないほどの生活困窮者は別にして、“脱税=ズルイ”といったイメージが否めません。

.

そんな“脱税”のイメージがちゃっちく思えるような巨額税逃れ・タックスヘイブン。

その存在とそこに連なる名簿を暴露したのが「パナマ文書」でした。

ただ、タックスヘイブンはパナマだけではありません。

タックスヘイブンと認識されている多くは、自国に産業を持たない小さな弱小国です。

無税 or 極めて低い税で、海外企業や富裕層の資産を集めて国を潤すのが目的と。

ただ、この税隠し・税逃れは、大金持ちの所得隠しからマネーロンダリング(資金洗浄)の温床にもなりかねません。

このことが脱税だけじゃなく、テロ組織の金庫になっていると言う現状も危惧されます。

.

日本の大企業や富裕層も名簿には多数名を連ねています。

腹立つのは、これは“脱税”では無く(倫理観や正義感は置いて)合法だと言うこと…。

これらの企業や金持ちたちがタックスヘイブンで税逃れしなかったら

ちゃんと日本に納税して、日本国の税収になっていれば

消費税増税もしなくて済んだかも~「…たら、…れば…かも」の虚しさ。

.

私たちが重い税を苦労して払っても、その税収の多くは大企業減税に消えます。

企業が優遇されて潤った金をタックスヘイブンに隠す反面、私たち庶民は年収目減りで生活苦。

私たちの声は、富裕者には「負け犬の遠吠え」にしか聞こえないのでしょうね。

.

格差社会はどんどん拡大していきます。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

« 目に青葉は鰹の時季 | トップページ | 同窓会東京大会 »

コメント

合法と言うこの訳の分からない言葉…
合法麻薬と言うのもあります…タックスヘイブンもそうですし、ここ何日かあきれてものが言えないシロアリ都知事の公私混同の金銭感覚…小さく食べ続けられたら最後には土台も揺るがしかねないです
それにあの訳の分からない豪遊旅行…際立った仕事内容も聞こえてこないし…
一般市民はちょっと収支のおかしい記載があればこっぴどく税務署で搾り上げられるのに
「長く務めた経理の爺さんがちょっと勘違いしたんだと思う…修正してお金返しますよ…」って…angrypunchムキ!それで事は済むのですか
でも弁護士さん曰くこれ全て合法…追及は難しいそうです
タックスヘイブンも兆単位だそうですね
財源が無い…って政府も分ってたんでしょうにね…腹立つことばかりです*`∩´*

penciltime様
ピラミッドの上層部だけが光り輝き、日も差し込まない広く厚い低層部はもがき押し潰され喘いでいる今の日本社会。
でも、そんな国を作る政治家を選んだのですからね〜いい加減に国民も考え直さないとconfident

お金持ちだけがさらにお金持ちになっていく世の中なんですね。
老後破産とか貧困老人とか、見るだけでドキッとするのに。
どんな対策をしたらいいのかもよく分かりません。
60歳過ぎて子どもに援助している親、一緒に食事に行った時に支払う親はゆくゆくそうなると言われると、わが家はまったくその通りのことをしています。
あ~あ、心配がまた増えてしまいます。

pencilMOM様
必死で稼ぎ税を納め子育てしてきた私たち世代、見返りとか当てにした訳じゃ無いけれど…国からも社会からも次世代からも邪魔にされそうwobbly

大企業の優遇税制に今度はタックスヘイブン・・・
おいおい、どうなってるの・・?
資本家だけが上手い事やって、庶民はガラス張り税制で監視強化 ‼
マイナンバーなんていらない・・返すぞ  rock
もうやってられない現状に驚く毎日ですね bearing

pencilyasu様
今後は一般国民への監視が強まりそう、盗聴法も施行されたら生活はガラス張り牢屋です…政府と大企業と富裕層だけが自由を享受できる?coldsweats02

少数の金持ちがますます富み、社会をささえている「中流」層がしぼんで貧困層がますます苦しくなる現象は、欧米でも顕著になっています。資本主義のゆがみ、大企業ばかりが得をする仕組みのためなのでしょうね。アマゾン、IKEA、スターバックなどの外国企業がそれぞれの国のインフラストラクチャーを利用しているくせに、税金はほとんど払わないですむ(合法的)という制度にもあきれてしまいます。
こういう中で一般市民の不満がふくらむみ、どういうわけかその反動として、トランプ氏やル・ペン(フランス)その他の極右翼が一般受けするのも怖いことです。未来が思いやられて、孫子の将来が心配になります。

真面目に働くことがバカバカしくなったら・・ 
国も滅びます。
そんな社会にしたらいけない。

pencilSolar08様
日本でも大企業&富裕層優先の安倍政権が強気で戦争支持まで発展しそうです…国民が本当の平和・穏やかな社会を考えたら、極右思想に向かうのは怖ろしく危険なことですのにdespair


pencilMONA様
日本沈没、国家滅亡…そんな未来もあながちSF(ノンフィクション)と言えなくなりそうcoldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 目に青葉は鰹の時季 | トップページ | 同窓会東京大会 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ