« 天然江戸前鮎 | トップページ | 紫陽花の時季は鯵の旬 »

2016年6月22日 (水)

テロリストが『カミカゼ』?

bomb美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

フランスのテロ事件の悪夢が消えないうちに起こったベルギーでのテロ事件。

さらにアメリカでは勝手にISテロを名乗っての銃乱射。

世界中で相次ぐ多くの一般人を巻き込むテロ…恐ろしい。

その非道義的行為を云々してもムダなのは承知です。

.

そんなテロ集団ISに、日本の若者が参加しようとしたこともありました…未然に拘束されましたが。

若者がテロリストになる道に興味を持つのは何故?。

彼らを惹きつけるのは何なのでしょう?bomb

.

Photo最近、テロリストが『カミカゼ』の言葉を“自己暗示”のように使うと知って驚愕。

日本の軍隊で戦時中に若者に植え付けた“神風思想”。

命を捨てて敵軍に体当たりすることを「お国のために勇気ある特攻精神」と美化。

無垢な青少年を極右政権が思想教育で洗脳したのです。

(写真の特攻機はウィキぺデァから)

.

その思想や言葉が、異国でテロリスト育成に使われているなんて…ゾッとします。

そして、いままた日本は極右化し特攻隊を生んだ当時をなぞっていることもshock

日本の『戦争法』が動きだすと、ISのテロは欧州に限らなくなってきます。

.

いまでも日本はISが標的とする国の一つで、ジャーナリストやライターなど幾人かの犠牲者を出しています。

さらに戦争地域への派兵でテロの標的にされる危険は大きくなると危惧されます。

日本の原発を狙ってると言う噂も…原発が狙われたら…入国しなくてもサイバー攻撃と言う手段もあるしdanger

.

そのテロリストたちの目指すのが『カミカゼ』って。

いま、世界中で極右化が始まってる気がします、もちろん日本も「右倣え!」。

「ブリティン・ファースト」と叫んで議員殺害した極右思想家、「強いアメリカを取り戻そう」と声高な大統領候補。

国のためなら戦争は当然、反対する者は潰すという『民より国』(いまの与党政権も)。

戦前の「神の国、大国日本」のキナ臭さ…特攻隊美化思想の再燃がコワイ。

.

知るほどに慄然とする、母国・日本の極右体質?…私たちは平和で平穏な生活を願うだけなのに。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

« 天然江戸前鮎 | トップページ | 紫陽花の時季は鯵の旬 »

コメント

私の”神風”という言葉の認識が間違っていたのかな。
神風特攻隊もちょっと違うかな、と思っているのですが。
そのうえ神風特攻隊とテロリストを同じものだと考えるのは、違うと思うのですが。

国外でも国内でも嫌な事件が起こっています。
ニュースを見るのが嫌になりますね。

pencilMOM様
よく読んで頂ければ〜カミカゼ=テロリストとは書いていません。
神風の本来の意味は特攻隊とは無縁です、ただその言葉を軍が特攻機の名に使ったのでいろいろな誤解の元になってます…「日本を守る神風になれ」と少年たちを洗脳した『カミカゼ=特攻』がISなどで間違った方向に一人歩きしてしまったのかも知れませんcoldsweats02

格差社会が生み出していますね、この現象は・・

先日読んだ『経済的徴兵制』(集英社新書)の著者であるジャーナリスト布施祐仁氏が、軍隊が貧困や経済的格差を利用し、徴兵制のように安定的に兵員数を確保するシステムが「経済的徴兵制」であると。
アメリカではかなり進み、貧しい若者が入隊しアフガニスタンやイラクの戦争で犠牲者になったとの事、日本でも、自衛隊発足当初から所得の低い階層や地域から多くの若者が入隊してきたが、今後は安全保障法制≪集団的自衛権・・日本が攻められなくても海外に出て、アメリカの戦争に参加すること≫によって意味が変わっていく・・と。
1990年代から自衛隊の海外派兵は国際貢献とされ始まったが、最近では国際貢献ではなく「国益のため」と変わってきています・・何だか背筋が寒くなりましたよ・・ トホッ ‼


テロもISも戦争からの副産物ですよ。
前文に入れ忘れてました・・ !

pencilyasu様
正規雇用の就職口が減り、安定雇用の公務員志願〜自衛隊員に応募する若者の多くが生活安定を求めてだそうです…ブラック企業か自衛隊かの選択なんて。
自衛隊に入隊したら南スーダン派遣、それでも多額の殉職金が出るからと妻子の顔を見ないように俯いて出かけて行った人がいます。
政権の視線が民衆より『国』になってます…戦争前の戦慄ってこんな感じでは無いかとdespair

海外から日本への移住希望が増えているのだとか。
その理由が、故国がテロの標的にされていたり、治安が悪かったり、徴兵制で子どもが軍隊に入る可能性があるとか・・どの国の人も危機感が強いです。
今日は「沖縄の慰霊の日」でしたね。
沖縄の人の4人に1人が亡くなったという凄惨な戦いに、胸が苦しくなります。

pencilMONA様
激戦の地・沖縄が基地の街になり、未だ戦後を引き摺らされている…沖縄の悲しみや苦しみを日本人皆が共有しなければねconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天然江戸前鮎 | トップページ | 紫陽花の時季は鯵の旬 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ