« 夏バテに麦とろ飯 | トップページ | 江戸前穴子飯 »

2016年8月19日 (金)

五輪の感動ドラマ

tennis美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

6波乱含みのリオで開催された『オリンピック』も何とか無事に終わりそう。

競技場の外では様々な事件も有りましたが、各競技場では数々の感動ドラマを見せて呉れました。

.

最初の感動は、開会式で初めて結成された“難民選手団”の入場。

参加選手たちは「メダルを取って、全ての難民の希望にしたい」と。

選手たちは平和の象徴と言う大役も担っていました。

.

各国の選手間の友情にも感激の場面が。

.

体操の個人総合試合後の記者会見で、逆転優勝の内村航平選手に浴びせられた心無い記者質問。

平静に対応した内村選手の隣で、熱くなったのが逆転されたオレグ・ペルニャエフ選手(ウクライナ)

「審判はスコアに対しフェアで神聖、ムダな質問だ」「私はこの伝説の人と競え合えたことが嬉しいんだ」goodheart04

そして、激闘の後の選手たちの国を超えた友情…これぞスポーツマンシップ。

.

カヌーで銅メダルの羽根田卓也選手は、19歳から10年も単身でスロバキアで修業。

それを知る海外選手たちがカヌーを寄せて来て声を掛け、カヌーの縁を叩いて祝福。

.

歴史的な感動もありました…テニスでの96年ぶりのメダル獲得、1920年のアントワープ大会以来です。

96年前の試合なんて、直に知る生存者はいるのかしら??と言うくらい昔のこと。

だからこそ、メダル獲得は日本テニス界の悲願でした。

世界ツアーでなら高額の賞金が稼げる選手たち…錦織圭選手もその一人ですが「賞金より日本の旗を負ってメダルを取りたい」と。

その願いが叶った“輝く銅メダル”でした。

.

他にも、柔道、水泳、レスリングなどなど、多くの種目でメダル獲得のドラマチックな展開に、ワクワク&ドキドキ以上にウルウルしてましたheart02sweat02

当初はリアルタイムで~と張り切ったのですが、何しろ地球の裏側でのイベントsleepy

高齢者には睡眠不足どころでは無い体調不良が出てきます…諦めてビデオ速報で。

.

多くの感動ドラマを生んだ五輪も間もなく終了、次の開催国日本へバトンタッチされます。

.

2020年の【東京五輪】、事前の問題・課題はたくさん残っています。

でも、無事にクリアして国民も参加選手たちも皆が楽しめ熱くなれる“”に出来ますようにscissors

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

« 夏バテに麦とろ飯 | トップページ | 江戸前穴子飯 »

コメント

努力が報われるって本当に…泣けますよねbearingsweat01
歳のせいか涙腺が緩んで…人のために頑張るなんて事…昨今無くなりましたが…
国にメダルを持ち帰りたいと頑張る気持ちと、みんなに喜んでほしいと頑張る若者の気持ちに感動します
国対国のこんな競い合いだったらみんながフェアで思いあって好いのにねhappy01heart04
今日は海辺の町は晴天です~sun26度、過ごしやすいですよ~notenotes

penciltime様
国同士はいがみ合い一触即発の危惧があっても、競技場での選手たちはアスリート精神が光る場面を多々見せて呉れました、こんな闘いは武力じゃなく平和ですね。
アメリカ選手の中に偽事件をでっち上げてリオにも五輪にも泥を塗った者たちが居ますが恥ずべき行為、メダルは返還してほしいですcoldsweats02

開会前はリオの治安等に心配を寄せて、私の気持ちはいまいち盛り上がっていませんでした。
でもでも多くのドラマを見せてもらい素晴らしいオリンピックだと思います。

銅を取っても喜べない柔道選手、四連ならずの吉田沙保里さんは「ゴメンナサイ」と謝っていましたね。
たくさんの感動を下さったのにね。
残念でしたが追うもの、追われるものがいますものね。

メダルに縁がなかった種目で多くのメダルを取りました。
若いアスリートたちが多かった気がします。
優秀な先輩の背を見て頑張ったのでしょう。

pencilけいこ様
連覇が期待される選手の負う重圧に胸が痛みましたが、熱い感動も頂きました。
どの競技にもメダルの色は関係なく涙腺の緩むドラマがありました…週明けには都知事が五輪旗を引き継ぎ、いよいよ東京にドラマの舞台が移りますねsmile

選手の皆さんの頑張る姿に涙涙涙・・・
爽やかな感動をたくさんもらいました。
次は東京オリンピック、どんな感動のドラマがあるのか
楽しみですね^^@

pencilチーちゃん様
メダルの数以上の感動…惜しくもメダルを逃した競技にもドラマが有りましたね、それにしてもメダルが多かった日本選手たちhappy01

リオのオリンピック、色んな出来事やハプニングもありましたが、そろそろ終わりに近づきましたね。
選手同士、国境なしの抱擁や気遣いに心打たれる場面もいくつかあり、これが真の平和外交だと思い、心和みました。happy01
日本選手もいくつものメダルを獲得しましたが、その陰には人一倍の努力と練習があってこその成果ですし、残念ながらメダルを獲得出来なかった選手たちの努力にも惜しみない拍手を贈りたいと思いました。

かってヒトラーはオリンピックを愛国心とナショナリズムを煽る政権賛美の舞台とし、為政者との一体感を図ろうとしたようですが、そのような非道な精神の政治家が今後現れないことを切に願ってもいました。

数々のドラマがありました。
レスリングの吉田選手、勝たせてあげたかったですね。
まだまだ、あります。
楽しみましょう。

メダルをあまり期待していなかったので、嬉しい驚きでしたし、思わずもらい泣きしてしまいました。


オリンピックは殆どハイライトで見ました。
メダルを期待していなかったので、嬉しい驚きでした。
それぞれの選手に素敵なドラマが有って思わずもらい泣きしたりしてました。
治安が悪いとか、施設が良くないとか評判が悪かったので心配していたのですが、無事に終わってホッとしました。

pencilyasu様
森元首相は「五輪で国旗を揚げ、国歌を歌うこそ愛国心」との思いが強いようですね、安倍首相も五輪を政権利用する思惑があるようで閉会式出席にも魂胆が見えます。
選手たちの国を超えたライバルへの純粋なリスペクトを世界中が見習いたいですsmile


pencilMONA様
背負った重責の涙に胸が締め付けられました、充分称賛に値する銀でしたがhappy01


pencilMOM様
各国選手が素晴らしい競技をしたのも、リオの治安を守ったのも愛国心だと思いますが、選手の中にはそんなリオや五輪選手&さらに自国(米)に泥を塗りたくったメダリストが居ましたねcoldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏バテに麦とろ飯 | トップページ | 江戸前穴子飯 »