« 心は冬隣り | トップページ | 金婚式なんだけど »

2016年12月19日 (月)

お婆さんの最後のわがまま

eyeglass美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Rimg0001記事タイトルの“お婆さん”は私のことではありません

でも、そのお婆さんの願う“最後のわがまま”は私も同じ

.

これはイラストや漫画などを描いている『羊の目(@odorukodomo8910)』さんがTwitterに投稿した短い漫画のタイトル

その短くも想いの深い漫画どこへでも pic.twitter.com/uUjE5r7B13『』内の文字をすべてコピーして検索)が話題になっています

.

数コマの漫画には、年齢を重ね、お婆さんになっても一人の男性を思い続ける女性の“最後のわがまま”が描かれているのですが

最後の一コマが曇ってユラユラ~~涙が溢れそうになるのを堪えるのが精いっぱいweep

.

チョットお時間を割かれてご覧になってみませんかshine

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

.

« 心は冬隣り | トップページ | 金婚式なんだけど »

コメント

夫に頼り切って生きていた私に重なりました。

でもいつの間にかひとりで生きています。

教えて下さって有難うございます。

pencilけいこ様
生きてる間は命に誠実にと思いますが、この『わがまま』は残された妻の究極の願いかとconfident

私は夫に頼り切って暮らしていますから、”夫より長生きしたくない”ということばかり考えていた時期がありました。
何しろわが家の家計は夫が見てくれていますし、おまけに私は怖がりで夜ひとりで眠るどころか家にいることさえできません。
その頃ガンが見つかりました。まだ家族をおいていくには少し早い時期でしたので、なんとか踏ん張りました。
今でもやはり夫に先立たれたら、ちゃんと生きていける自身がありません。
友人の中には私と同じように夫に頼り切っていた人がいますが、彼女たちは「なんとかなるもんよ」と言います。
こんなことを考えると今夜も眠れません。

一時夫を思う苦しさに耐えられなくて部屋の感じをいっさい変えました
でも最近、家具の配置や椅子などの置き方が夫と暮らしたあの頃にだんだん戻ってきているんです
やっぱりとても心地が良くて…
ふっといつも座っていた椅子に夫が居るような…視線を感じたりするんです
「珈琲飲む?」なんて声をかけたくなります
でも…もう居ないんですよね…この漫画、身につまされますbearingsweat02

pencilMOM様
人それぞれでしょうけど、確かに生活は何とかなりますが『淋しさや切なさ』は消せません…私の場合は夫が逝ってから生きていると言うだけで“活きる”とは違う情けなさですconfident


penciltime様
身につまされる、というか我が思いそのままでしょ…冬は余計に寂しく亡夫が恋しいですねweep

切なくって涙が出ました。
全て夫に頼って生活している今
夫が居なくなったら・・・・・どうしよう
と、思いながら自分が先に逝くのも又心配

先々を考えるより
今日を大切に楽しく生きる事
後はなんとかなるもんさ^^@

pencilチーちゃん様
淋しく切なく心が千切れそうでも、夫が独りになった生活を想像するとコレで良かったのだと…でも、高齢者に冷たい政治に老後不安が募り、早く迎えに来てほしいのが本音coldsweats01

連れ合いの存在感や有り難さは健康でいると分からない物、当然のように思っていたことが、いざこのような状態になると頼る人もいなく無に近い状態になってしまう。
人間は弱い生き物ですね。
小生も病で倒れている時に、妻の有り難さや家族の絆を深く感じました。
定年間際まで仕事に無我夢中で家族の事を思いやる気持ちは抜け殻の様でしたが、これを機に深く反省し食事の支度さえ出来なかった自分を戒め、今では家事の事は何でもできるようになり、積極的に話しかけ絆を深めて行くよう退院後は改心し実行しています。
そのお陰か、最近は人様が羨むほど仲睦まじくなり家庭内が明るくなったように感じております。(話半分で聴いてくださいね。 自己の甘い評価ですので・・coldsweats01
少しでも ば~ばさんご夫婦のような存在に近づけたらと、思う昨今です。

pencilyasu様
ゴチソウサマでーすhappy01
一緒に年齢を重ねて『家族』『家庭』を築きながら老いるのですから労わり合わないと…私は夫が職を辞し、これから労わり合おうと思ってる間に逝かれてしまいましたけどcoldsweats01

ほんと、最後の一コマにウルウルしてしまいました。

いつ何があるかわからない。と漠然と思い、もし夫がいなくなったら・・・独りで暮らせるのかしら・・・ 
すっかり耳が遠くなり、会話も少なくなって、これでいいのか?
もっと一緒に出来ることをして楽しまなくちゃ。 と思います。

見ました! 
ばーば様のお気持ちと重なるのがよくわかります。

私は今日、おはなし会で夫婦のおはなしをしました。
それぞれの形で表れる、夫婦のありよう・・・ 
胸にジンときますね。

pencilhikobae様
一緒の時は楽しいことばかりじゃないけれど、独りになると共同作業も喧嘩も出来ないし食事もツマラナイですよ…ずっと仲良く居るために互いの健康第一でsmile


pencilMONA様
夫婦として二人揃ってることが一番、片割れになってしまうと苦は倍増し幸楽は半減(以下)coldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心は冬隣り | トップページ | 金婚式なんだけど »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ