« 新年家族会 | トップページ | 焼きタラバ蟹 »

2017年1月 5日 (木)

青森から世界へピコ太郎

apple美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

いまや世界中で『PPAP』人気沸騰、知らない人は居ないんじゃないかと言われるピコ太郎さん

彼のプロジューサーと名乗っているのが、元お笑い芸人の古坂大魔王さん

その二人が実は一人…同一人物ってことは周知の事実ですよね

.

ただ、この古坂大魔王さん(本名・古坂和仁)が青森市出身と言うこともご存知でしょうか

.

私が幼少期から成人までを過ごした青森は、ちょっとキャラの強めな人を多数輩出しています

政治・経済界は飛ばして~っと

芸能界では(敬称略)、淡谷のり子、吉幾三、泉谷しげる、松山ケンイチ、木野花、田中ヨシタケ…他多数

スポーツ界では、松坂大輔、伊調馨・千春、舞の海、高見盛…他多数

文化界では、棟方志功、佐藤紅緑、太宰治、石坂洋次郎、寺山修司、室井祐月、ナンシー関(消しゴム版画)…他多数

.

とにかくどなたもユニークなエピソードをお持ちの方ばかり

ピコ太郎さんが青森出身と知って、何となくニンマリした私ですwink

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

« 新年家族会 | トップページ | 焼きタラバ蟹 »

コメント

うちの孫たちも、手振り身振りで歌ってますよ~^^@
まだまだブーム続いてますね

人気者が同じ出身地って言うのを聞くと嬉しいですね♪

pencilチーちゃん様
彼の出身高校が実家から近く幼友達の息子さんが後輩だとかで何だかウフッでしたsmile

ピコ太郎さんのブームですね。
小学校、保育園でも大流行のようで、孫たちはお正月に歌うや踊るはで大はしゃぎでした。
仕草や動作を良く観察していて同じように踊る姿に、大爆笑しました。
子供たちの観察力には参りました。(笑)

ピコ太郎さんが元お笑い芸人の古坂大魔王さんだったことや、青森県ご出身だった事は知りませんでした。
初心者にしては度胸あるし・・? とは思っていましたが、さすが青森県、有名人を輩出していますね。

さすが青森~! 
ズラリと個性派ですね。
でも、青森弁はおっとり、のんびりした抑揚です。
表、柔らか、芯は情熱かな?

pencilyasu様
青森は陸奥、都で軽んじられる劣等感の裏返しかジョッパリ(情張り=強情)とブラックジュークが多いです、その気性が津軽三味線や佞武多に出てますねcoldsweats01


pencilMONA様
実は内なる情熱家が多いようで、津軽三味線や佞武多が物語っていますsmile

ピコ太郎さんと同郷でいらしたんですか…eye
この世界的なブームはちょっと…ワクッとしますよね~heart04note
私にとっての青森はやっぱり、何と言っても「太宰治」です
「太宰治」が南国生まれだったら何か…開放的で嫌だけど
雪深い閉ざされた、そんな中で生まれ育ったからこその太宰の世界ですよね
同郷であることが羨ましいです~happy01shineshine

penciltime様
長い雪籠りの時間が“こぎん刺し”“津軽塗”など時間のかかる芸術を生み、遅く訪れ早く終わる短い夏が熱い血が爆発するようなジョンカラ節や佞武多祭りを盛り上げたのでしょうか
小説家や詩人は雪国出身が多いようですsmile

皆様お揃いで楽しいお正月でしたね。

元日までコメントを入れて下さって有難うございました。

ピコ太郎さん、東北出身とはお正月に娘に教わるまで知りませんでした。
あのフレーズは頭から離れませんね。

pencilけいこ様
好天に恵まれた正月で娘さんと充実した日々を過ごされたことと思っています、今年も変わらずお付き合いくださいませhappy01

「PPAP」は孫達が長野の娘の友人宅にお邪魔したときに、教えてもらったらしいです。
おチョケの☆もー☆の横で♡K♡が真似をしていました。
子供って訳の分からない言葉好きですよね。


pencilMOM様
トランプ氏の孫娘まで動画を出してるくらい、世界中で人気になってますねsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年家族会 | トップページ | 焼きタラバ蟹 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ