« 検査続きの診断は | トップページ | 愛国心って? »

2017年2月10日 (金)

銀鱈と独活の煮付け

bud美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

先日買ったギンダラ、2切れ入ったパックだったので、あと1切れあります

そこで出始めたウドと一緒に『銀鱈と独活煮付け』

Photo_4

.

独活はウコギ科の多年草で日本原産と言われ、英名もudo

あの高麗人参と親戚筋で、当然ながら薬用効果もあり漢字で『土当帰』とも

漢方的には邪気を除き、熱を取り、風邪予防にいいとか、手足の痺れを取り、痛風・リュウマチ・神経痛の痛みを軽減するとか言われます

.

独活の名の由来は、風は強くないのに独りで動き活きているようだ=独活が一説。

またの説は運動の訛り=ウド、だとか

.

独活には山独活のほか、白独活と呼ばれる物があります

これは、いわばホワイトアスパラ・黄韮・白葱などと同じ様に日光に当てず育てた物

香りは山ウドが一番ですが、なかなか入手できませんし高価

そこで、いまでは山独活も栽培物が多いんです

.

独活は思ったより多様に使える食材

香りの風味と野趣を味わうには生が一番で、シンプルに醤油or味噌orマヨネーズなどでカリッと

丸剥きして、熱湯に通して冷ましてから、味噌と味醂少々を混ぜた酒粕に漬け込んで1週間ほど置く“独活の粕漬け”

煮物に使うのもよし、マグロの切り身と葱・独活を一緒に鍋にする“葱マ鍋”もいい味

和え物・汁の実・煮物にするほか、皮もキンピラにして旨いので棄てないで

先っぽのまだ開き切っていない柔らかな葉は天ぷらにするのも美味しいdelicious

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

« 検査続きの診断は | トップページ | 愛国心って? »

コメント

おはようございます。いつも拝見致しております。
とても勉強になって居り、感謝致しております。
有り難うございます。
うどは、お店で、なかなか見当たりませんので
食べるチャンスがございません。

pencil菊子様
ありがとうございます…この辺では近郊農家でタラの芽や独活などのハウス栽培がおこなわれるようになって買い易くなったんです、大根や里芋などと煮付けるのも美味しいですねhappy01

いろいろと料理に工夫をされていますね。

ウドは蕨採りをしている時に時々見つけます。見つけた時は何だか得した気分になります。 葉先は天婦羅にして、茎は酢味噌和えにしていつも食べます。
春の香りがこの先楽しみですね・・delicious

pencilyasu様
近くに人の入れる山があれば春の山菜が楽しみですね、タラの芽や独活、蕨にコゴミ~~お宝に出会えたらイイですねhappy01

ば~ばさまの食材がグッと春めいてきましたねnotes
銀鱈と独活煮つけなんて最高です~happy01scissors
まだまだ豪雪のニュースが流れますが確実に春は近くまで来てますね~budshine
私も春の野菜をたくさん食べて
春のエネルギーを躰にたくさん取り入れようかなと新たに思いましたhappy01heart04

penciltime様
大雪のニュースに気が沈みますが、スーパーにはタラの芽や蕗の薹、独活など春山菜が出始めました…春野菜でデトックス、体の中も新年度にしましょうhappy01

独活で色々な調理が出来るんですね。
サラダとか酢味噌和えしかしたことがありません。
煮つけても美味しそうですね。こんどやってみましょう。

pencilhikobae様
魚か肉に独活・葱・豆腐を合わせた薄い醤油味の鍋にしたのも美味しいですよdelicious

今日、銀鱈を買って来たところです。
ウドは買いませんでしたが野菜売り場で見かけました。

銀鱈は大好きです。
ば~ばさんのように美味しく煮えますように。

昨夜からの雪も午前中に溶けてくれました。
ウドは時々見かけますが、買ってお料理をしたことがありません。
ウドの皮のキンピラは突き出しか何かで食べた記憶はあるのですが、味が思い出せません。
目で楽しませていただきます。

pencilけいこ様
独活はまだ高いですね~駅ビル産直で1日前のが半額でしたから酢味噌じゃなく煮物にcoldsweats01


pencilMOM様
これから春の山菜が次々に出ますね、春野菜は冬に体に溜ったモノのデトックスですsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 検査続きの診断は | トップページ | 愛国心って? »