« 過去の喫煙でも | トップページ | 春菊と菊花の和え物 »

2017年3月 8日 (水)

芽キャベツ炒め

clover美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

気温的にはなかなか春本番となりませんが、店頭は春野菜が本番

“芽キャベツ”も旬の時季が短い春だけの野菜

.

芽キャベツは“キャベツの芽”と思ってませんか?

ブラッスルスプラウトと言うキャベツの変種で、別名は姫甘藍(ヒメカンラン)とか子持ち甘藍(コモチカンラン)と

伸びた茎に脇芽のように小さなキャベツがたくさん付きます

多いものでは直径3~4㎝の結球が50~60個も付くそうです

.

ビタミンCがなんとキャベツの4倍含まれるとも言われます

他にもビタミンB群、葉酸も豊富で、ミネラルや食物繊維なども

コロンと丸い形が可愛いので、切らずにそのまま使いたいですね

でも、火の通りが悪いのでシチューや煮込み以外には下茹でします

丸ごと柔らかく茹でたのは炒め物、サラダなど広い用途に使えます

.

茹でてからオリーブ油で炒め市販のバジルソルトを振りました

Rimg0003

.

1990年に、静岡でケールと交配させた結球しない『プチヴェール』と言う品種が開発されています

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

« 過去の喫煙でも | トップページ | 春菊と菊花の和え物 »

コメント

子持ち甘藍 懐かしい~ 小学生の頃だったか、父が栽培していました。 野菜の名前を順番に言うゲームで、「子持ち甘藍」っていったら、皆が何??って あの頃はまだ珍しかったんですね。 今は芽キャベツ、やっぱり同じものだったんだ。

プチベールは芽キャベツがほどけたような感じですが、結球しない別物ですか。
どちらも好きです。シチューや、付け合わせに使っていましたが、オリーブオイル炒めも美味しそう~ やってみます。

pencilhikobae様
出始めは食べ方も良く知らずペコロスとシチューばかり…茹でて天麩羅のような和食にしても美味しかったですdelicious

キャベツの芽と思ってました~^^;
たまに頂くのですが
調理法が良く分からなくて・・・
>オリーブ油で炒め市販のバジルソルトを振りました
なるほど~、美味しそう~☆

芽キャベツは“キャベツの芽”と思っていました。(笑)
このような成長段階で摘み取ってしまうなんて・・もったいない・・などと考えておりましたが違っていたようですね。 coldsweats01

私も日曜百姓をし畑は作ってはいました。 キャベツ以外の野菜はほとんどと言っていいくらい作っていましたが・・この芽キャベツの事は知りませんでした。 脇芽なんですね。 納得 ‼

ビタミンCがキャベツの4倍ですか・・それは食べなくては・・delicious

pencilチーちゃん様
茹でてから使うと中まで柔らかに食べ易いです、炒めてもシチューなどにしても美味しいのdelicious


pencilyasu様
キャベツとは別物ですね、でも小さいけれどキャベツより栄養豊富で丸っこく可愛い…アブラナ科なので畑作で挑戦してみてくださいsmile

芽キャベツ、小さいのに値段が高いので、ついキャベツを買ってしまいます(ケチ?) 
でも、ケチでない子どもの頃は、芽キャベツが大好きでした。
シチューやソテーで食べると、可愛いし、味がギュッと濃い~! 
買わないで作ってみようかしら???

pencilMONA様
ぜひ畑に植えて子どもたちに珍しい生り方も見せて食べさせてくださいなhappy01

庭の畑に芽キャベツ植えたことがあるんですよ。
小さくて可愛かったです。
もぎたてはとても柔らかくて美味しい。

pencilMOM様
キャベツの甘さが凝縮されて美味しいですね、栄養も豊富だしこの先はお孫さんにもねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 過去の喫煙でも | トップページ | 春菊と菊花の和え物 »