« 胃内視鏡検査ギリ合格 | トップページ | 独居高齢者見守り隊 »

2017年5月28日 (日)

簡単温泉卵

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

歯が割れて顎の痛みが長引いて、あまり噛まなくても飲み込み易い軟食が続きます

温泉卵の出番が増えました

.

最近では温泉卵も市販されていますが、顎の腫れで外に出るのも億劫なので自家製

.

ところで、卵は一羽のニワトリになるためのすべての栄養素を持っています

だから病人の体力作りにも、貴重な「完全栄養食品」といわれるんです

数年前までは、「病気見舞いには卵」といわれていたくらい

風邪には卵酒とは昔からの民間薬ですしね

かりそめの恙(つつが)に臥して玉子酒   たき江

.

また、最近はやっている民間薬の“卵油”、実はこれはすでに江戸時代の『本朝食鑑』に製法が記載されています

一時期、コレステロールが問題視されましたが、これは毎日多量の卵を摂取した場合のこと

いまではむしろ記憶力維持や脳細胞の活性化に有効なレシチンが豊富なので、“健脳食”といわれているんですよ

.

さて、私が作る『簡単な自家製温泉卵』

まず、卵(4~5個)は常温にし、お鍋に卵が浸かるくらいのお湯を沸かします

水溶き片栗粉を鍋の湯に入れて薄いトロミを付け、鍋をコンロから外し卵を入れ蓋をして15分ほどそのまま置くだけ

.

韮は噛むので止めようかと思いましたが、ホウレン草のポタージュも飽きて

柔らかく茹でた刻み韮に温泉卵を乗っけて…

Photo

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 胃内視鏡検査ギリ合格 | トップページ | 独居高齢者見守り隊 »

コメント

もう何年も食べてないと思う温泉卵。
緑の野菜に載せて美味しそうですね。

コレステロールが高めと言われ、なるべく摂らないようにしていた卵です。その後1日1個はOKと分かっても、控えめにしていた習慣はなかなか抜けませんね。

生卵は冷凍できないと思っていましたが、ビニール袋などに入れて、そのまま冷凍できるんですね。ずいぶん前に、「試してガッテン」を見て知りました。

hikobae様
卵は実は認知症などにもイイと…魚卵は避けても鶏卵は高齢者も摂りたい食品ですって

歯が不自由だと、これも大変ですね。
早く治癒する事を願っております。

そんな時、温泉卵とはいいアイデアですね。
この場合、片栗粉はどのぐらいの分量を入れたらよいのでしょうか?(料理初心者マーク)
一度試して作ってみたいと思いました。

どうですか…腫れは大分引きましたか
食事に支障があるのは辛いですよね…
温泉卵好いですね~
以前温泉卵作る容器を持っていたんですが断捨離で一番に処分しました
とろみでね~なるほどね…絶対作ります!~
流動食ではしばらく辛いですね
素麺の軟らかいのとかお豆腐とかですよね
痛みだけでも早くとれるといいですね
食べれないのは辛いです
早く良くなりますよう祈ってます

yasu様
片栗粉は1,7㍑ほどのお湯に大匙1くらいを溶いた水です、餡ほど固めなくていいので湯温度が下がり難い薄いとろみで


time様
まだ腫れて痛みます、素麺や軟々飯、卵や身の柔い魚などで野菜もクタクタ煮…食いしん坊にはこんな食べ物の制限は厳しいですね~売り場のお肉に眼が行って情けないわ

歯が痛いのはお辛いですね。
どうかお大事になさってください。
温泉卵が作れる容器、夫が買ってくれましたが、最初の数回使っただけです。
ばーばさまのような作り方が身近なものでできて負担がないです。

MONA様
割れた歯は抜いたので歯と言うより顎の痛みが引きません、噛む力が衰えそうです

痛みが続くのも、食べたいものが食べられないのもつらいですね。

昨晩もでしたが、今外が嵐です。
京都は竜巻注意報だそうです。
バケツを引っくり返したような音がしています。
怖がりの私は、昼はもちろんですが夜の嵐は怖くてドキドキするから嫌いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 胃内視鏡検査ギリ合格 | トップページ | 独居高齢者見守り隊 »