« 鬼灯(ほおずき)市 | トップページ | 蛸のニンニクソース »

2017年7月11日 (火)

赤紫蘇ジュース

apple美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo梅の実が熟すと梅干用の赤紫蘇も出てきます

梅干は漬けないのですが“赤紫蘇ジュース”を作りました

.

洗った赤紫蘇の葉に熱湯をかけ回し、すぐ水に晒して良く水気を切ってアク抜き

それを改めて分量の湯(赤紫蘇1束、水2ℓ)に入れ、すぐおよそ10~15分煮出します

色が出た処に、シュガー80gとリンゴ酢500cc…我が家の甘さはこれで充分ですが、そこは好みで

.

砂糖が溶けたらOKですが

我が家では以前から精製した《白(精製塩・精白糖・精白粉など)》は避けています

だから甘味は“ラカントシュガー”、殆どノンカロリーで使い方は普通の砂糖と同じです

.

カロリーoff のジュースなので、安心して飲めます

夏の飲み物には打ってつけの爽やかさで色も綺麗

黒酢で作ったこともありますが、どうしても色があまり爽やかにはなりません

.

赤紫蘇発芽後の双葉の時に採った“芽紫蘇”は刺身のツマに、成長した葉は、梅干や生姜・大根などを漬ける着色用に細かく刻んで薬味にもなります

初秋の頃に伸びる花穂は“穂紫蘇”として料理の彩りに

.

紫蘇はのぼせを抑え、血行を良くし、冷えを防ぐそうです

魚肉の毒消しにもなるし、漬物のカビ予防にもなるし…まさに古人の知恵ですね

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 鬼灯(ほおずき)市 | トップページ | 蛸のニンニクソース »

コメント

ば~ばさま
おはようございます。
以前赤紫蘇ジュース作ったことがあります!
何とも言えないきれいな色ですよね。

その時期に旬の物を食する。
古人の知恵、語り繋いでいくことって、
必要だと思っています。


pencilつきのこ様
サプリメントも可ですが、旬の自然食材には健康にイイとされる自然の力がたくさん有りますねsmile

赤紫蘇ジュースは健康的な飲み物ですね。
見た目も綺麗だし、これなら孫達も喜びそう・・sign03
一度挑戦してみます。delicious

pencilyasu様
真っ赤がキレイで紫蘇の香も爽やか、甘さと酸味で飲み易いです…夏バテ予防にねsmile

煮だした紫蘇は食べれるんですか?
濃縮の紫蘇ジュースは買いますが、自分で作るなんて魅力的ですね~(ღˇ◡ˇ*)♡
赤紫蘇は梅干しと思っていました
ぜひ作ってみたいです…簡単そうだし、私にも作れそう~ᕕ(→ܫ←)ᕗ⁾⁾

penciltime様
ン~、食べて食べられないことは無いと思うけど、出涸らし状態だから美味しさは保証しません…ただ煮出した汁=紫蘇ジュースは自分好みに甘さ調節も出来て、簡単な健康飲料ですねhappy01

赤紫蘇って、サツマイモのコンパニオンプランツなんですよ。
だから、サツマイモ畑の周りに植えています。
でも、まだ採れるほど大きくなっていません。
以前はよく赤紫蘇ジュースつくりました。

pencilMONA様
コンパニオンプランツを知っているとイイですね、私のベランダ菜園は虫に遣られっ放しだからcoldsweats01

母が元気なころは、夏は庭いっぱいの筵に梅干しを広げていました。
出来上がった梅干が毎年届きました。
赤紫蘇ジュースは私が家を出てから作ってたようです。
どちらも、夏には嬉しいたべものですね。
でも、私は、どちらも作ったことがありません。
恥ずかしいですね。
ば~ばさまのレシピで一度作ってみなくちゃね。

pencilhikobae様
梅干は手間も時間も半端無くかかりますね~でも紫蘇ジュースなら30分、健康飲料ですねsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼灯(ほおずき)市 | トップページ | 蛸のニンニクソース »