« イナダ照り焼き | トップページ | 土用の丑で海鰻 »

2017年7月23日 (日)

ゲルニカ

art美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

パブロ・ピカソの傑作とされる『ゲルニカ』が改めて見直されています

『ゲルニカ』は、いまから80年前の7/12日、パリ万博のスペイン館入口ホールで公開された、スペイン出身画家パブロ・ピカソの手になる壁画です

.

『ゲルニカ』は、ピカソがパリ在住中に母国スペイン内戦の惨事を知って描いた絵画、およびそれと同じ絵柄の壁画

↓はゲルニカ市にある実物大のタペストリーの写真をお借りしました

.

スペイン・ビスカヤ県ゲルニカ市がナチスドイツ軍の無差別爆撃を受けたのは1937年4/26日

このゲルニカ爆撃は焼夷弾が本格的かつ無差別に投下された史上初の無差別空爆でした

.

当時ピカソはパリに居ましたが、その無差別爆撃までの数年間、殆ど絵を描かなかったようです

でもパリに居たからこそ、言論統制化のスペイン国内では知ることが出来なかったゲルニカ空爆の詳細を海外メディアの報道で知ることが出来たのです

ピカソはマラガ出身で、ゲルニカ(バスク地区)出身では有りませんが、同じスペイン内戦の惨事に心が破裂しそうだったのでしょう

彼は、あまりに悲惨な報道写真の衝撃から、この爆撃をパリ万博の壁画題材に決め、以後その習作に没頭したと言います

.

習作は45枚描かれて全て保存されています

これらの習作には、一般的な戦争画にあるような加害的要素(例えば、爆弾、殺戮者など)は登場しません

ピカソの『ゲルニカ』には、殺された我が子を抱いて泣き叫ぶ母、剣も折れ傷付き倒れる兵士、いななく狂い馬などなど

350㎝×780㎝のキャンバスにモノクロ濃淡で描かれた【阿鼻叫喚】のこの世の地獄

.

何処にも直接的にゲルニカ爆撃を示すものはありません

だからこそ、逆にその悲惨な状況がスペイン内戦と爆撃したナチス軍への嫌悪を感じさせるのでしょう

.

この無差別爆撃から1年後には日本も中国・重慶で無差別爆撃を開始したのです

.

そんな無差別爆撃はやがて米軍の東京大空襲へ繋がり、広島・長崎への原爆投下に

軍事ジャーナリストの前田哲男さんは「空からの皆殺しの発想」だと

悪魔の発想はトンデモナイ大きな連鎖を歴史上に刻み続けました

.

いま、また“皆殺しの発想”が…呪文のように、遠雷のように

.

『ゲルニカ』から伝わる重い哀しいメッセージ…平和を一瞬に奪われた人々の想い

絵から溢れるのは反戦の願い、平和への想い、戦争に走る人類の愚かさへの批判

こうした思いと願い、祈りを私たちはシッカリ受け止めなければ

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« イナダ照り焼き | トップページ | 土用の丑で海鰻 »

コメント

ピカソの悲しい切ない祈り
そして、怒りが伝わって来る壁画ですね
世界の平和を祈るばかりです。

雨降りで蒸し暑い日が続いてます
2,3日後には明けて太陽が照りつける日々になるそう
ば~ばさんもご自愛ください。

pencilチーちゃん様
昨年は岩手に豪雨災害、今年は秋田に~日本各地で次から次の大規模自然災害…それなのにミサイルや核実験の心配まで、平穏に静かに暮らせることが庶民の願いですねconfident

ゲルニカの壁画のタペストリーなんてあるんですね~。◔‸◔。
反戦グッズのようなものですか
戦争反対!戦争は嫌です…。◔‸◔。
今この時代は各国の自己主張のぶつかり合いのような感じで
大きな出来事になっていくのではないかと案じられます
貧しくも平和な生活がどんなに素晴らしい事か日本人は知っています
平和を願います~(。・ˇ_ˇ・。)

penciltime様
閉会中審査のTV中継を見てましたが「国民に真摯に丁寧に説明する」って言葉が空々しい
記憶が無くて記録も無いと丁寧に説明出来るんでしょうか…政府関係者は全員記憶力が無い?、こんな人たちが『国家戦略』を策するんですから~亡国の危惧sad

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イナダ照り焼き | トップページ | 土用の丑で海鰻 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ