« 豚肉と茄子の青紫蘇炒め | トップページ | 東京に居て東京土産げ »

2017年9月 7日 (木)

秋刀魚握り寿司

fish美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

今日は“白露”、この日から季節は秋に入ります

.

去年は秋刀魚が不漁で、今年は海水温の影響で高値気味

でも、この先は少し買い易くなりそう…って専門家が~希望的観測?

丸々と肥って、口先の黄色い立派なのがいいんですけどね

.

秋刀魚は、ほかに秋光魚とも銅况魚などと書きますが、いずれも体形の細さと光る皮肌を刀に見立てています

語源は細さから“狭真魚(さまな)”からと言われ、関西では“サイラ”と呼ぶところもあるそうです

江戸時代には、形がサヨリに似ていて、しかも沖でしか獲れないからと“沖サヨリ”と呼んだとも言います

当時は、この“沖サヨリ”の干した物を「三摩(さいま)」と呼び、それが「三馬」の当て字に変わり、やがて干物も生も“サンマ”と呼ばれるように

.

この当て字の“三馬”というのも、なんか落語に出てきそうな~

そうそう、落語で思い出すのが『目黒の秋刀魚』という噺

あれは、実話がもとになっているんだそうです

三代将軍・家光が、鷹狩りの折に空腹から目黒村の茶店に立ち寄り、そこで焼きたての秋刀魚を食べて大層気に入ったと言う話

将軍は「秋刀魚は目黒に限るのぉ」と言ったそうだが、日頃は冷めて味の落ちた秋刀魚を食べているのだから、焼きたての美味しさにビックリしたんですね

もっとも、この時のサンマは「ハンジヨのサンマ」で、房総沖で獲れたサンマは、直ぐに薄塩が振られて、早舟で築地に運ばれた

この薄塩が“半塩”で、江戸っ子訛りで「ハンジヨのサンマ」になったわけ

江戸市中に出回る頃には、この薄塩が程よく馴染んで、天下一品の味加減になったと『魚鑑』(1831年刊行)にも載っています

目黒では、秋のイベントとして焼いた秋刀魚を振舞っていますね

※一応、今年の『目黒さんま祭り』は9/10日(日)予定

.

塩焼き、付け焼き、味噌焼き、蒲焼などのほか、煮付けもいいし、バター焼きやフライ、唐揚げ… 一夜干しもいけますね

鮮度が良ければ刺身、締め秋刀魚、マリネにも

Photo

何にしても美味しい、秋刀魚の時季になりました

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 豚肉と茄子の青紫蘇炒め | トップページ | 東京に居て東京土産げ »

コメント

雨ですね。

今年はまだサンマを食べていません。
1週間ほど前はとてもお高かったわ。
お安くなるのを待ちます。

お寿司は美味しそうですね。
前回の豚肉と茄子と青紫蘇のお料理はいつもある材料なので作ってみます。
私は豚は肩ロースが好きですがお料理によってはいろいろ使います。

pencilけいこ様
秋刀魚はまだ小型の気がします、売り場の方が「焼くなら解凍秋刀魚がお勧め」と言ってました…茎ごと切って売られている紫蘇は葉の大きさがマチマチで千切って使いましたcoldsweats01

朝晩 涼しくなり、秋の気配が濃くなってきましたね。
夫が喜びそうな秋刀魚のお寿司、 美味しそうです。

次男も秋刀魚が好物で、誕生日10月7日はいつも秋刀魚でした。
結婚して15年、今は何食べているのかな? ふと思いました。

秋刀魚の呼び方が色々あったのですね。ビックリです。


いよいよ秋ですね~*´◡`
食べるもので季節を感じるって贅沢ですよね
さんまもいろいろな料理方法があるんですね
炭火で焼いてちょっと苦く大根おろしで食べた秋刀魚を思い出します
夫の居た頃の話で…それほど食べていません
これはば~ばさまが握ったんですか?
本当にお上手ですね…ღღ'ᴗ'

小さいものしか目にしていません。
これから脂がのるのでしょうか?

pencilhikobae様
これからもっと脂が乗って美味しくなりますね、なんとか買い易い価格に落ち着いて欲しいわsmile


penciltime様
焼きたてに大根おろし、柚子を絞って秋に1度は食べたい季節味…酢飯を小ぶりに握りますcoldsweats01


pencilMONA様
いま出ているのは小ぶりですね~塩焼きなら解凍のが脂乗りも形もイイですdelicious

ば~ばさま
実は秋刀魚出初めの頃、事務所近くのお魚屋さん自家製の
秋刀魚の炙り寿司を食べましたが、塩焼きはまだです。
脂の乗った秋刀魚の塩焼きに大根おろしたっぷり、
すだちをかけて食べたいですね。

それにしても秋の味覚いろいろ、これからが楽しみです。


pencilつきのこ様
あ、炙りもいいですね~まだ小型ですがこれから脂乗りが本格的になるし柑橘をキュッと絞って大根おろしタップリで…秋は美味しいモノも多いし食欲も出るし、体重的には危険ですcoldsweats01

サンマの美味しい季節になりましたね。
子供の頃、七輪に落ちいる油の煙りに巻かれながら、お腹の虫と戦った思い出がふと頭を過ぎりました。
風情がありましたね。 coldsweats01

pencilyasu様
七輪の炭火で焼くのが一番旨い~ですが、都市部の住宅事情では絶対に無理…友人が魚屋が炭火で焼いた秋刀魚を買ってレンジしたら美味しかったと言うので試してみますsmile

サンマ大好きです。
塩サンマより生サンマに塩をして焼くのがあっさりしていて好きです。
サンマは何度か食べましたが、細くて小さくて1匹では物足りませんでした。

pencilMOM様
今年の秋刀魚はまだ小型ですね、太って脂が乗って欲しいです…これからどうなるかなぁsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 豚肉と茄子の青紫蘇炒め | トップページ | 東京に居て東京土産げ »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ