« ルビー色の果実・柘榴 | トップページ | 督促された定期検診 »

2017年10月17日 (火)

ハッシュ・ド・ポテト

restaurant美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

初夏に出る新ジャガ芋も美味しいですが、根菜が本当に美味しいのはこれから

ほっくりしたジャガ芋料理は、心が休まり温まりますね

.

ジャガ芋の優しいホクホクした質感は、個性を強調しすぎず、ほかのいろいろな素材と相性がいい

癖が無いのに、ジャガ芋を抜くとつまらなくなる料理はたくさんあります

存在感のある名脇役といったところ

ジャガ芋が嫌いで食べられないという人は、まず滅多にいないんじゃないかしら

.

味わいや質感だけじゃなく、あのコロンと丸っこい形も愛嬌があって親しめる

誰にも嫌われず、親しまれ、優しく温かい味わいがある…そんな人がいいですね

.

薩摩芋より10年も早く、ジャカルタから伝来していたのに、西日本では育ち難かったことや、薩摩芋のような甘味が無いことで普及が遅れました

.

ジャガ芋には、春に植え付ける“春作”と、夏に植え付ける“秋作”があります

春作の代表は男爵やメークイン&紅丸と、近頃人気の北アカリ

秋作は、農林1号・出島・タチバナなどが主です

.

秋に収穫されるジャガ芋は、澱粉含有量が多くホクホクした味が愛されます

元々の原産地は南アメリカ・ペルーとボリビアに跨るアンデス山地

高地・低温・荒地などの悪条件でも育つ『お助け芋』として、飢饉対策に奨励された時代があります

寒冷地に強い上に寒冷地ほど澱粉の含有率が多くなり、北海道には打って付けの作物でした

.

澱粉の含有量が多いことを活かして、細く千切りしたジャガイモに粉チーズとクレイジーソルト、マヨネーズを混ぜてフライパンで焼くだけの“ハッシュ・ド・ポテト”

Photo_7

小さく俵型に焼くのが定番ですが、フライパンの大きさで焼くと手間無しよ~。

.

17世紀頃(約380年前)にオランダ船によりジャカルタ(ジャガタラ)経由で、長崎に持ち込まれたので、ジャガタラ芋が詰まってジャガ芋に

16世紀に伝わったヨーロッパでは、当初は芋より花が愛され、とくにマリーアントワネットはコサージュやブーケにして喜んだんですって

.

それは、さておき日本では、明治40年頃に、函館在住の川田龍吉男爵がアメリカから取り寄せた“アイリッシュ・コブラ(恐ろしげな品種名だこと)”が広まり『男爵』と呼ばれました

間もなくイギリスから“メークイン”が入り、この2品種が長いこと中心を占めてきました

.

時代によっては不当な扱いも受けたのに、どんな土地・気候にもしっかり根を張って堅実に育ったジャガ芋の心根…その形や味のように丸っこく穏やか

人間なら、ジャガ芋のようでありたいし、そんな人と付き合いたいもの

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« ルビー色の果実・柘榴 | トップページ | 督促された定期検診 »

コメント

ジャガイモを見ると想い出がいっぱい出て来ます。その内の一つ、子供の頃自転車の三角乗りが出来るようになった喜びで親父について行った畑仕事、収穫出来たジャガイモを小分けにしてもらい、片道1.5㎞の道程を家まで何度も往復した事、採れたての新ジャガを母親に蒸かしてもらいバターを付けて食べた時の美味しさは今でも忘れません。
丸型のゴツゴツした男爵芋や横長のメークインも時折栽培しておりました。

ば~ばさんが作られたハッシユ・ポテト美味しそう ‼ このような料理方法もあるんですね。 とても参考になりました。 delicious

pencilyasu様
もともとジャガイモ好きでしたが、札幌赴任中にいろいろな調理法を覚えました…シンプルな揚げジャガ、ジャガバター、芋餅などのなか、このハッシュドポテトが私のお気に入りにsmile

ハッシュドポテト、いいですね! 
今度、マメ子に作ってやります。
ジージは食べれませんけど・・(^-^; 

pencilMONA様
ちょっとピザっぽくて子供にも喜んで食べて貰えるかも…寒いですねsmile

じゃがいも大好きです!
この焦げてるところが美味しそう~ლ(´ڡ`ლ)
私はフライパンに広げてピザのようにトマト、チーズを載せて焼いて良く食べます
マヨネーズは初めてなのでぜひ、作りたいと思います~˘⌣˘♡
コロッケにしても、肉じゃがにしてもじゃがいも美味しいですよね~(ღˇ◡ˇ*)♡
パンにもご飯にもお酒のつまみにも好いですね~ღ'ᴗ'ღ

penciltime様
大きいのを主食+副食で食べてます、上にトマトやバジルなど乗せてピザ風にってイイですねhappy01

じゃが芋のような人、イイですね。
湯たんぽのような人もイイな~

ハッシュドポテト、たまにしか食べないけど、美味しそうなのを見たので、また食べたくなりましたdelicious

下の息子が小学生の頃、友達と二人で、収穫前の小さなじゃが芋を沢山持って帰ってきました⁉ 病院裏の空き地で掘ってきたとか? どなたかが栽培していたのでしょう。近所を聞いて回りましたが分かりませんでした。看護婦さんだったのかなぁ・・・じゃが芋の思い出です。

pencilhikobae様
こんなに寒くなると特にポッコリヌクヌクの雰囲気の人がイイですね…遊んでいてジャガイモを見つけた時の息子さんは嬉しかったんでしょうねsmile

ハッシュドポテトは息子の大好物なので、時々リクエストがあります。
私はすりおろしたじゃがいもと人参を焼くポテトパンケーキが好きです。
今夜はご近所の方にいただいた北海道のじゃがいもで肉じゃがを作りました。
じゃがいもと玉ねぎはストックがないと落ち着かない野菜です。

pencilMOM様
ホント、ジャガイモ+玉葱と何かあれば惣菜1品出来ますものね、擦ったジャガイモで餅も好きsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ルビー色の果実・柘榴 | トップページ | 督促された定期検診 »