« 術後診察 | トップページ | 蕗の薹天麩羅 »

2018年3月10日 (土)

菜花入りさつま揚げ

clover美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

春野菜はちょっと苦味の有るモノが多いですが、菜の花もそうですね

でも、そんな春野菜の仄かな苦味がクセになる…オトナの味

.

♪菜の花畑に入り日薄れ 見渡す山の端 霞深し~~~notes

.

花や蕾を食べる料理はけっこうありますが、春の色と香りが楽しめる菜の花もいろいろな料理に使われます

花が咲き始めてきたものは綺麗に見えますが、食用には蕾が堅く葉が黄ばんでいないものを選んでください

店頭で萎れて見えても、切り口がしっかりしてさえいれば水に放しておくとシャキッと戻ります

.

茎の固い部分を除いて茹でたら、和え物、炒め物、汁物に

汁の実にする時は、豆腐やハンペンが合います

刻んでご飯に混ぜ込んでも春らしいですね

天婦羅には生のままで…塩漬けした“菜の花漬け”も風雅です

.

見た目よりイケるのは刻んだ菜花を魚の擂り身に混ぜて揚げる“薩摩揚げ”

Photo

擂り身が無い時はハンペンを潰して代用しても

また、菜花以外の青菜を混ぜたのも美味しいです

.

ブロッコリーなどもそうですが、蕾を食べる野菜は野菜自体のもつ活力を食べること

これから育ち咲くエネルギーが満ちています、その活力を頂きましょう

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 術後診察 | トップページ | 蕗の薹天麩羅 »

コメント

これは早速マネしたいです(^o^)/

 青いものをさつま揚げにするのは
いいアイディアですね♪

pencilガラクタ様
釣果があったら擂り身もお手製、菜花は摘んでくる…アァ、究極のスローライフhappy01

東京にいた頃は築地やアメ横に行けば
さつま揚げ用の擂り身を売っていたのでそれを使って良く揚げました
本当に東京は何でもありますよね…☝(๑’ᴗ’๑)~♪
今、漁師町に住んでいるのにこちらではあまり見た事がありません
こちらでは各家庭で作るんでしょうね…漁師の奥さんですものね
はんぺんを擂って菜の花入れる…これ好いですね~私にも出来そう!.(✿╹◡╹)☆.
すぐ作れそうだしお魚の栄養も取れそうだし~美味しそうだし~☝♪


penciltime様
ハンペンは擂らなくても揉み潰すだけでも~少し柔らかいのでほんの少しの片栗粉を混ぜると纏まり易いようです…青菜の他、コーンでも、海老でも好みのモノで薩摩揚げ完成happy01

なるほど~
手作りさつま揚げ、いいですね!
もともと魚に弱く、自分ですり身なんてやったことないけど・・・
菜の花は良く使うので、はんぺんで作ってみます。
揉み潰して、片栗粉を少しですね。
コーンが大好きなので、菜の花とコーンで

pencilhikobae様
好きな野菜など混ぜてカラッと揚げたお手製薩摩揚げ、揚げたてを頂けば更に美味しいですdelicious

スーパーには買いたくなるようなきれいなすり身が見当たりません。
自分で作るのはちょっと、だからさつま揚げは買ってしまいます。
菜の花の他にナバナというのがそちらにもありますか?
少し苦味がありますが、さっと炒めても美味しいです。
緑がきれいなさつま揚げですね。

見た目もきれい! 
そろそろ野菜の値段も落ち着いてきそうです。
春野菜をたのしみたいですね。(゚▽゚*)

pencilMOM様
魚の擂り身は青味魚だったり皮なども入ってたりするので真っ白では無いですね、ハンペンを使うと綺麗ですが
菜花もあります、菜の花はキャベツや白菜、カブなどの新芽で、菜花(なばな)は菜の花の仲間のアブラナ科野菜を食用に品種改良した葉物ですねsmile


pencilMONA様
時期的にアブラナ科の野菜が勢ぞろいしてきました、少しずつ価格も落ち着いて来ましたねconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 術後診察 | トップページ | 蕗の薹天麩羅 »