« 蕗の薹天麩羅 | トップページ | のらぼう菜茎のサラダ »

2018年3月14日 (水)

大根の挽肉挟み焼き

clover美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

今日は、旬も終わりの大根の話を

当たり役に恵まれない役者を『大根役者』だとか、太めの足を『大根足』だとか、“大根”は素晴らしい野菜なのに、どうやらその価値が認識されていないようです

.

日本人と大根との付き合いは古く、各地に大根に纏わる伝承話や祭事が残っています

大根の古名は「淤富泥(おほね)」、大きい根の意

正月・七草に使われる“スズシロ”が大根のことだというのは知られていますね

また“鏡草”という別名もありました、これは大根が神供に用いられた名残なのです

.

古代では、白いものは貴重で尊ばれたそうです

現代では、紙でも布でも白いものは身の回りにいくらでもありますね

純白だって用意に手に入る(純白を人の心に求めるのは難しいけれど~)

しかし、古代では、雲・花・雪などの自然以外に、白いものは手に入り難かったのです

まして純白は…

白が純潔・高潔のしるしと、重視されていた時代ですから、大根の白さは神に供えるものとしても最適だったのです

.

近年では日本中、何処でも青首大根が主流ですが、昔ながらの地域産大根も見直されてきています

関東地方では、秋口の美濃早生、練馬大根系の尻細、理想、秋詰まり

11月末になると都大根、12月中旬には三浦大根が出てきます

練馬系の大根は、煮物に適し、三浦系の大根は漬物に適した品種

.

中部地方には、宮重大根系の総太、白首、青首などがあり、関西地方には白上がり京大根、和歌山大根、横門大根などの他、聖護院大根もあります

一般的には冬の大根は総じて甘味が出るのですが、ピリッとした辛味が増す小振りの鏡大根(別名・辛味大根)は、下ろして天婦羅やちり鍋、麺類の薬味にすると美味しさを引き立てると人気が

.

いまでは、年中店頭にあるため、あまり有り難味を感じない野菜になっていますが、大根が無ければ美味しさ半減・魅力半減の料理は多いですね

大根おろしや刺身のツマばかりか、蛸を煮る前の下拵えや、牡蠣の汚れ落としなど裏方としての役割も素晴らしい

大根の漬物も人気、タクアンの無い食事は「寂しい」って言う人だって大勢いるし

脇役ばかりか、風呂吹き大根、鰤大根、烏賊大根、船場汁、おでんなど、主役や準主役だってバッチリ

.

大根には、消化を助けるジアスターゼも豊富

もっと尊敬されていい野菜なのね、見直しましょう

で、少しお洒落な大根料理にしました

Photo_8

好みの挽肉(私は鶏)にニンニクや生姜をおろして少々、卵、片栗粉を混ぜて練った具を用意

7mm厚さくらいに切った大根に薄く小麦粉を塗し具を挟んで、フライパンで揚げ焼き

レモン塩、またはポン酢で・・・熱々のうちに食べて~

(横にあるのは、余った具を平らにまとめて揚げたもの)

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 蕗の薹天麩羅 | トップページ | のらぼう菜茎のサラダ »

コメント

はさみ焼きはれんこんではしますが、大根はしたことがありません。
次回作るときに試してみます。
家庭菜園に熱心な友人のご主人でも、いつもより細かったり、傷が多かったりしているそうです。
白菜も少し硬いように感じますし、やはり天候のせいですね。

私は毎日の献立考えるのが嫌になってます。
考えるのが嫌になったということは、もしかしたら前兆かな?

pencilMOM様
私はまだ牛蒡や蓮根は摩り下ろすかしないと~で大根で遣ってみましたが、大根が甘く感じられ食感も良くて美味しく食べられます
毎日3食ですもの、いつも変化を付けた献立を考えるのが楽しいって訳にはね~coldsweats01

ご自身のお身体のことを考えて、使えない食材は代用品を考えて 作られるんですね。
大根をこのように調理したことはありませんが、美味しそうですね。
ちょっと変化があってイイかも。

pencilhikobae様
代用という域を超えた味と言えます…そう言えば、茄子やピーマンなども挽肉と合せて美味しさUPですよね、これからは大根もねwink

さすが食博士、詳しいですね。 勉強になります。
小生はおろし大根・おでんの大根・漬物・味噌汁に千切りにした大根を入れたのが好きです。
このような料理方法もあるんですね。 なんだか美味しそうです。 delicious 

大根を焼くと言う発想は無かったです
直ぐ軟らかくなるんですか?…焼き後の付いた大根が新鮮です
すぐやってみたくなりました…☝(๑’ᴗ’๑)~♪
買って帰って来るのに重くてその割には使いきれなくて結構厄介な食材でした
でも下ろしやお味噌汁の具などは大好きなので、無視するわけにはいかないので…
焼くと言う料理方が入ると干からびさせないで済むかもしれません~♪

佐川国税庁長官辞職しましたね
あちらからもこちらからも水漏れが始まりました
無理難題だったことが分かります
総理夫人の名誉校長就任から忖度が始まったのだから
思い悩んだ関係した役人の方たちもいたらしいので
是非総理夫人ご当人から真実が聞きたいものです
日本国民としては…

pencilyasu様
どんな料理法も馴染む大根、ステーキもイケますがちょっと挽肉を挟むとボリュームとコクが出ますsmile


penciltime様
ステーキにしてもイケます、豆腐も大根もクセがない分どんな料理法も合うんですね
麻生氏の「佐川が」「佐川が」と呼び捨てで責任の全てを押し付けて保身を図る姿が“昔からの大物政治家”なんでしょうね、トカゲの尻尾にされた佐川氏の今の気持ちは??think

大根はおろしや煮物やおでんが定番だけど
煮ても焼いても美味しいですもんね
ステーキはするけど
はさみ焼きはお初です、美味しそう~^^

大根、まだまだお高いですぅ(--。

pencilチーちゃん様
ステーキもイケますが挽肉を挟むと味が深くなりボリュームも…産直には規格外が安く出ますhappy01

ば~ばさま
れんこんのひき肉挾み焼きと大根ステーキは
作ったことはありましたが、大根でひき肉を挟んだことはなかったです。
今度作ってみます!

干し大根も常備できて美味しいです!

大根のお話、勉強になりました。

pencilつきのこ様
蓮根の挟み揚げと大根ステーキ、大根ステーキと挟み揚げの具を一緒にした食味でけっこうイケますよ…やっと春、野菜の値も落ち着いて来るかしらsmile

この冬は野菜の価格が高騰しました。
畑の野菜の中で、このダイコンが重宝しました。
採りたてはすごく美味しい!
葉もとても柔らかくて、湯がいてお鍋に入れてもくせがないのです。
やっと、野菜の値段が落ち着いてきました。
ダイコン、ステーキにも挟み焼きをしても美味しいのですね!?

pencilMONA様
冬の大根は甘味があって美味しいですね、焼くと煮るのとは違う食感で大根の旨味が出ますdelicious

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蕗の薹天麩羅 | トップページ | のらぼう菜茎のサラダ »

応援してね!

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ