« 大根の挽肉挟み焼き | トップページ | 自家製オイルサーデン »

2018年3月16日 (金)

のらぼう菜茎のサラダ

clover美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

最近、野菜売り場によく見かけるようになったのは「のらぼう」

「のらぼう」(のらぼう菜)は菜花の一種

江戸時代に伊奈備前守がタネを配布して栽培を奨励、天明・天保の飢饉の時にはこのおかげで多くの住民の命が救われたとされます

名前の由来は「野良にボォーッと生えていて役に立たないもの」だと農民が年貢作物としての取り立てを免れようとしたから…なんて説が

.

春の彼岸頃から出てくるトウ立ちを折りとって収穫

茎立ち菜、トウ立ち菜、トウ菜、かき菜、折り菜、芯摘み菜などとも呼ばれます

花茎を食べる野菜は古代から日本全国に多種ありますが、中でも「のらぼう」の食味は良いと言われます

栄養価も高く、ビタミンAやCのほか、鉄分、食物繊維なども豊富

また糖分が多いのも特徴で、糖度は普通の野菜よりかなり多い7.5から8

.

アブラナ科の多くは交配しやすく雑種が出来易いのですが、アブラナ科野菜としては珍しく他の花粉を受け付けず、自家受粉してしまうため雑種ができ難いそうです

この「のらぼう」の稀有な性質は自家採種に適していて、自生化した西洋菜種による花粉汚染にも染まらないということに

遺伝子組み換えなどの汚染が影響しないとも言えるかしら

「のらぼう」が、日本の菜っ葉の中で一躍脚光を浴び始めたのはその点にもあるかもね

.

「のらぼう」には、アントシアン色素によって葉軸が薄赤く発色する株と、まったく発色せず緑色だけの株があります

交雑しない野菜なので雑種化したわけでなく、それぞれ育った地域の寒さに適応した変化の結果でしょう
           
植物の糖分は寒さの刺激で蓄積されますから、一般に赤味のある「のらぼう」のほうが甘味も強いようです

ただ、鮮緑色の野菜を好む人も多いから、どちらが良いのかは一概には言えませんね

.

Photo

花芽や葉の部分は和え物や汁物など、菜花同様の調理で

長い茎は茹でて、アスパラのようにサラダ感覚で食べるのが美味しいです

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 大根の挽肉挟み焼き | トップページ | 自家製オイルサーデン »

コメント

のらぼう菜=かき菜ですか。
かき菜は良く使いますが、花芽と葉を分けたことはありません。
白和えとか、かきたま汁にしています。
茎だけで、アスパラのように使うと もう一品出来ますね。

種で売っているのかしら?
だったら、秋に蒔いてみたい。
見たことないんです。

ちょっと見るとアスパラの茎に見えますね。
のらぼう菜、初めて見ました。
そちらではスーパーで売っているのですか?
こちらでは「道の駅」でも見た記憶が無いのですが。

ば~ばさんの食卓にはいろんなお野菜がのるのですね。
うちは同じようなものばかりです。
反省。

アスパラのようですね
こんなに長くで使えるってことは筋が無いんですね
以外と茎を長くで使えるのって少ないですよね
サラダ感覚でいろいろ使ってみたいです~*´◡`☝

三寒四温とはよく言ったものでまた少し冷え込むようです
桜咲くころには花冷えと言うんでしょうか寒くなって天気が荒れて花を散らしますね
まだまだ油断せず暖かくしてお過ごしくださいね
ば~ばさまの方は桜の名所が沢山あるでしょう…楽しみですね~꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛
海辺の町の山桜はちょっと地味です… (ღ˘・˘)

pencilhikobae様
かき菜はアブラナ科の在来種で地域によっては菜花類の総称にも、若い花芽は汁や和え物、お浸しで、茎だけのサラダは摘み易くアスパラのようでしょsmile


pencilMONA様
この野菜はスーパーに無く、産直には山ほど出てます…あまりに普段野菜なのかしらcoldsweats01


pencilMOM様
スーパーより産直や道の駅に出る方が多いです、地域によって名が違うかも…これくらいの太さの茎なので柔らかに食べられますcoldsweats01


pencil
千葉は生産が多いのですが~数年前に千葉の大学から料理について問い合せがありました
桜の開花宣言、靖国神社の標本木も今日には~と言われますが、今日は寒そうですよね…桜祭りの担当者たちはあまりに開花が早いと慌てるでしょうねsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大根の挽肉挟み焼き | トップページ | 自家製オイルサーデン »

応援してね!

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ