« コゴミの味噌マヨ和え | トップページ | 鰹タタキ »

2018年5月17日 (木)

厚揚げ明太子チーズ焼き

riceball美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

新物(冬季漁獲のスケトウタラの卵)が明太子に加工されて出てきました

いくら明太子が大好きでも魚卵は摂り過ぎが心配?

でも、豆腐やチーズなどとの組み合わせは、むしろ動脈硬化の予防になると言われます

.

そこで『厚揚げの明太子チーズ焼き』を

熱湯で油抜きした厚揚げを1㎝程度に切って、室温で柔らかくしたクリームチーズに解した明太子と下ろし生姜(少々)を加え混ぜて乗せ、フライパンで蓋をして焼きます

焼き上がりに万能葱小口切りと白胡麻をパラッと

Photo

.

スケトウタラの卵は、塩漬けされたものが“タラコ”、唐辛子などを使った調味液に漬けられたものが“明太子”と呼ばれます

明太子(辛子明太子)は朝鮮半島で17世紀頃には作られていたそうです

日本に入ってきたのは江戸時代と言われますが、一般的になったのは昭和初期に下関と釜山の間を運行していた《関釜連絡船》から

.

明太の語源は朝鮮語でスケトウダラのことを「ミョンテ」と言い、それを漢字表記すると“明太”になることからです

だから、当初はスケトウダラも、塩漬けタラコも、すべて「めんたい」と呼んでいました

朝鮮でキムチのように漬けられたスケトウダラの卵巣「明卵漬(ミョンナッジョ)」は、下関に持ち込まれてから、さらに日持ちを良くするために唐辛子などで再加工されたそうです

こうして輸入再加工された“辛子明太子”は、いつしか下関、博多、福岡辺りの名物になり、いまでは原材料から加工されています

.

とくに、北海道の一本釣り、虎杖浜のタラコは粒の良さが群を抜く逸品です

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« コゴミの味噌マヨ和え | トップページ | 鰹タタキ »

コメント

>豆腐やチーズなどとの組み合わせは、むしろ動脈硬化の予防になると…
まあ~本当ですか~(๑˃̵ᴗ˂̵)و ~♥♬
豆腐やチーズと絡めなくては駄目なんですか…?
卵は週2回ほど食べていたんですが、明太子は何年食べてないでしょう
厚揚げにチーズと明太子て…もう…美味しそうですね
こんなお料理を食べれたら幸せです~*´◡`☝
押入れの中をちょっと片付けようとやりだして、奥の物も全部出して大ごとになってます…(๑´ლ`๑)フフ♡


penciltime様
確か豆腐のイソフラボンやチーズのペプチドは動脈硬化予防効果があると聞いたことが~卵にしても魚卵にしても食べ方次第なんでしょうね…卵も魚卵も昔から食べられてますからね
片付けって手を付けると際限なくなりますね、お気に入りだからと溜め込んだ自分が恨めしいcoldsweats01

地味な厚揚げがとても華やか、彩りがとてもいいですね。
厚揚げ四角いほうがお料理に使いやすいですね。
こちらは三角が多いので、形を揃えるのに難儀します。

私も、引き出しひとつ片付けるつもりが、気がついたら全部の引き出しを開けているなんてことはしょっちゅうです。
家事に優先順位をつけないと、嫌なことは後回しにしてしまいます。

おはよ^^
厚揚げにチーズに明太子か~、和と洋ですね
美味しくって体にも良いって、何より嬉しい~
ご飯もビールもすすみそうです^^@

今日は一日雨降りですって、寒いし≧≦;

pencilMOM様
関西でも四角い厚揚げを見ましたが少ないのかしら、関東はどちらも有りおでんは三角かな?smile


pencilhikobae様
ホント、これはメッチャbeerが進むけど、あんがい直ぐに満腹感が…東京は今夜から雨かなcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コゴミの味噌マヨ和え | トップページ | 鰹タタキ »