« 低体温症かな? | トップページ | 厚揚げ明太子チーズ焼き »

2018年5月15日 (火)

コゴミの味噌マヨ和え

bud美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

産直にコゴミが出始めました

.

コゴミは、北海道から九州まで各地の山野に自生する多年草で、蕨やゼンマイと同じ羊歯(しだ)の仲間

ただ、ワラビやゼンマイのようにクセが無いのでアク抜きせずに使え食べやすい山菜の一つです

一般的に“コゴミ”と言われるのは、青コゴミのこと

ヨーロッパ、アメリカ、アジア等、北半球に広く分布しています

草原や山地などの沢沿いなどの湿気のある場所に群生

.

そのまま成長すると1メートル近く伸びてソテツのような葉を広げることから、別名“クサソテツ”とも呼ばれます

若い芽の時は鱗片と呼ばれるこげ茶色のカツオブシを削ったようなものが付着

成長が早く一週間で葉が開ききってしまうので食べられるのは芽が丸まっているうちだけ

形はゼンマイと良く似ていますが、綿毛が無くて薄緑の茎や葉が特徴的

.

コゴメとか、クグミと呼ぶ地方もありますが、これは新芽の先がクルンと丸まって屈んでいるように見えるので、「カガム or コゴム→コゴメ or クグミ」と変移しコゴミになったと言われます

クセもアクも無くアクヌキなども要らないので、万人向けの山菜と言えるかしら

サッと茹でたら、色が変わりやすいので直ぐに水に取ります

歯応えと噛んだ時のかすかなヌメリが特徴で、お浸しや和え物に

油炒め、天婦羅、煮物、汁の実など使い道が広い山菜ですね

.

サラダ風に味噌マヨ和えも美味しいです

Photo

コゴミは根元の固い部分は切り落とし、塩少々を入れた熱湯でサッと茹でて冷水に

マヨネーズに味噌(醤油でもOK)と芥子を加えて溶き混ぜ、水気を切ったコゴミを和えます

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 低体温症かな? | トップページ | 厚揚げ明太子チーズ焼き »

コメント

コゴミを初めて摘んだとき、下処理の仕方を間違えました。
汚れを落とそうと少し長く水につけていたら、クルンが解けて可愛くなくなりました。
こちらではコゴミが採れるのは4月上旬頃だと思います。
去年も今年も娘のところに行っていたので食べそこねました。
私は天ぷらが一番好きです。
あ~ぁ、残念でした。

pencilMOM様
最近では山菜も栽培されてますが、それでも山菜の独特の食味は季節感そのものですねsmile

コゴミ、先月 旅行に行った時、最後の場所でお土産にコゴミを買いました。
小さなスーパーの袋に入れてもらって・・・バスの中で座席の前にゴミ用の同じ袋を下げていて、一緒に並べて下げたのが間違いでした。
新幹線乗り換えで降りた時、うっかり、一緒に捨ててしまったらしいの。
帰宅して無いのに気が付いて、バカですネ。
残念なこと 思い出しました。

pencilhikobae様
スナック菓子袋なら諦めも付きますが、珍しいと買った物やお土産は未練が残りますね~うかがった私も惜しいなぁと胸がモヤつきますcoldsweats01

ゼンマイは分かるけど、こごみってあれかなあ~と、ちじれほうれん草に似ていますか?
旬の物の和え物は最高ですよね~*´◡`☝
もう梅雨入りが始まっていますが、夏日になったり体調の管理が大変ですが
悪くしないようにお互いに気をつけましょうね
梅雨も嫌だけど…夏の猛暑は弱いんで体力をつけておかなくてはと今から構えています

penciltime様
シダの仲間ですから形状は蕨やゼンマイに似てますが灰汁が無いので食べ易いです、シダの仲間でアク抜きせず食べられるのは珍しく食感もいいので人気がある山菜ですsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 低体温症かな? | トップページ | 厚揚げ明太子チーズ焼き »

応援してね!

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ