« 茎若布の炒め物 | トップページ | 烏賊素麺 »

2018年7月12日 (木)

米茄子のオーブン焼き

clover美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

茄子(なす)の原産はインド

5~6世紀頃には中国で栽培され日本には8世紀頃に渡来したと言われます

日本に伝わったときには崑崙紫瓜(インドの紫瓜)といわれ、奈良時代の正倉院文書に“藍国茄子(らんごくなす)”という名で登場してるんです

.

夏に味が良いことから転化し「夏~成す or 生す」につながり、縁起がいい野菜とも言われました

.

茄子は95%が水分で栄養分はほとんど含まれないがのですが、近年に発癌性を抑える物質ポリフェノールが多く含まれる事が発表されました

夏野菜の多くは身体を冷やす効果がありますが、中でも茄子の冷却作用は強くて発熱や日焼けなどで身体が火照っている時などに食べると効果を実感するようです

他には食欲増進、解熱、高血圧予防にも

.

さて茄子の原産地はインドですが、これが日本とは逆方向のアラビア地方からヨーロッパにも伝わっています

この茄子がアメリカに伝わり、アメリカで改良されてブラックビューティが出来ました

これを日本で改良したものが米茄子です

.

普通の茄子との違いは、種が少なく、実が締まってクリーミーな食感

煮崩れしにくいので、焼き物や煮物に最適です

大きいので、輪切りや縦に半分に切って調理します

.

米茄子のオーブン焼き(失敗作?)

Photo_2

縦半分に切った米茄子の中身を刳り抜き、その身を微塵切りして鶏挽肉、葱小口切りとマヨネーズ、塩・胡椒(各少々)を混ぜます

それを刳り抜いた皮に詰め、オリーブ油を少量振りかけて、溶けるチーズを被せ200℃に熱したオーブンで20分ほど焼く(とBESTだったんですが~)

溶けるチーズが無かったので、普通のプロセスチーズを刻んで乗せたんです

.

美味しかったのですがビジュアルがいまいち~bearing

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 茎若布の炒め物 | トップページ | 烏賊素麺 »

コメント

充分美味しそうですよ~♥♬
マヨネーズ味なんでしょうか…作ってみたいです!
チーズを焼き付けるオーブン料理大好きです~♪

今度の豪雨災害は大変な事になりましたね…༼༼๑→ܫ←p༽༽
結構速く「命に関わる危険…逃げて下さい」と、テロップが流れていたけど…
それでも、200人を超える犠牲者が出てしまいましたね
日本は島国で海、川、山の近くに住んでる人が大半と思いますが…
東京も海が近くて埋立ですものね
あんな豪雨に見舞われたら一溜りもないでしょうね…༼ꉺ.̫ꉺ༽
逃げない高齢者が多かったらしいですね
私も…もしかしたら、部屋に留まるかもしれないなんて身勝手な事思っちゃいました

penciltime様
美味しかったけど~溶けるチーズだったらもっと美味しかったかもと、もう1度作ります
避難を促されても動かない高齢者の姿を見ながら「私なら~」と考えました、指示に従わず災害に巻き込まれたら多くの方に迷惑を掛けますね、でも避難所に行っても心身は厳しいし
近年『禍は忘れた頃に』どころか“忘れる間も無く”大きな災害が毎年のように繰り返されますsad

茄子は大好きですが、米茄子はあまり使ってません。
このようにくり抜いて使うと美味しそーですね。

私もね、昨日「茄子と豚肉の味噌チーズ炒め」を作る時、溶けるチーズが無かったので、プロセスチーズを使いました。スライスチーズでだったので、まあOKだったかな。

このところ、オーブンをよく使うようになりました。
米茄子のオーブン焼き、美味しそうですね! 
この酷暑が落ち着いたところで作ってみたいと思います。

pencilhikobae様
味としては悪くは無いのですがトロッとしたビジュアルが欲しかったので残念な結果でしたdespair


pencilMONA様
オーブンだと焼いてる間もキッチンは暑くないのですが、出して食べると体温上昇で汗ですcoldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茎若布の炒め物 | トップページ | 烏賊素麺 »