« はんぺん挟み焼き | トップページ | 隠元とコーン炒め »

2018年8月 9日 (木)

ベビーコーンサラダ

bud美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

麦は穂の数だけ実が付いています

当然なんですが、改めてそう思って見ると何だか感動

そういえば、穂はトウモロコシのヒゲと同じですから、トウモロコシのあの茶色くなるヒゲは粒の数と同じ数(本数)あるわけですね

トウモロコシの一粒一粒にヒゲが繋がり、受粉してちゃんと“粒ぞろい”に育つ

何をいまさら…ですが、マジに考えたことが無かったので新鮮に思えます

.

ヒゲは粒実の状態も表しています

つまり、トウモロコシはヒゲを見て選べばいいわけですね

皮から出ているヒゲ部分が茶褐色でふさふさしているのが熟していて鮮度もイイ

そして皮に隠れそうな部分は光沢がありしっかりとしたものがイイと

.

トウモロコシは玉蜀黍と書きます

唐黍(とうきび)と呼ぶ地域もありますが、唐から入ったわけではありません

.

南米アンデス山脈の麓あたりが原産と言われるトウモロコシは、15世紀にコロンブスがヨーロッパに持ち帰ってから各地に広まったと伝えられます

日本には16世紀にポルトガル人が持ち込んだと言われます

広く栽培されるようになったのは、明治時代に北海道で本格的に取り組んでから

.

トウモロコシは、粒の性質によって、硬粒種(デントコーン)・爆粒種(ポップコーン)・甘粒種(スイートコーン)などに分けられます

数千種もの品種で、食用になるのは上記の種類などわずかで、加工用などにも使う硬粒種が主流

しかし、夏に丸齧りするのは、何と言っても、甘味が多いスイートコーンですね

.

ただ、スイートコーンの糖分はごく短時間で澱粉化し、そうなると甘味な無くなり硬さが増すのでドンドン味が落ちます

収穫したら出来るだけ早く茹でる…これしか無い!!

.

糖質・蛋白質・食物繊維のほか、リン・カリウム・ビタミン(B1・B2・E)など、バランス良く含まれる栄養価の高い野菜

冷凍や、レトルト、缶詰などで年中食べられるのですが~やはり季節に食べるのが一番

.

Rimg0006

さて、私は未熟なトウモロコシ=ベビーコーン(ヤングコーン)も大好きです

市場に出るトウモロコシは1本の株から1~2本の収穫なんですって

となると、3本目からは摘果と言うことになります

この摘果された未熟なトウモロコシがベビーコーンとして市場に出ます

未熟で小さいのでカロリーも約 3kcal/1本、10本食べても30kcalって嬉しい!!

.

低カロリーなのに栄養はいろいろ持っていて、炭水化物だけじゃないんです

食物繊維はもちろん、リノール酸、葉酸、カリウム…生活習慣病の予防になりそうでしょgood

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« はんぺん挟み焼き | トップページ | 隠元とコーン炒め »

コメント

ベビーコーン大好きですよ!
リノール酸、葉酸、カリウム…なんてそんな栄養があったんですか…ఠεఠ!?
おかずがちょっと足りない時にマヨネーズで食べていました
ば~ばさまのこのお料理はチーズ焼きですか…?
ひと手間かけると違う食材みたいですね~(ღˇ◡ˇ*)♡

災害の規模が最近は違うので海辺の町も早くから避難。避難とアナウンスが大変でしたが…
台風はとてもおとなしくて、何時来て何時抜けて行ったか…分からないほどでした
チョット気抜けしましたが…暴れられたら大変なので良かったです~♪
台風の季節はこれから気は抜けませんが…
避難場所よりうちのマンションの方が頑丈そうだし…高いし…で、避難と言われても考えちゃいます… (ღ˘◠˘)

penciltime様
焦げ目が付いてるのはマヨネーズ、パラッとパルメザンを振ってます
我が街も拍子抜けする(災害の有った地域の方々にはゴメンナサイ)くらいで幸いでした
私のところも高台で建物も頑丈なので避難する人は居ませんが~停電や断水は覚悟しないとsmile

トウモロコシ、大好き。
やっぱり 季節の丸齧りが一番!
缶詰やレトルトパックになったものも常備してよく使います。
昔 母がトウモロコシのパンを作ってくれたのが懐かしい~

ヤングコーンは 自分で使ったことはないかも?
でも、美味しそー ですね。
チーズにブロッコリとトマトでしょうか?
盛り付けの良さで美味しさアップしますね。

pencilhikobae様
チーズじゃなくマヨなの、ベビーコーン好きなのでかなり頻繁に食べてます(生活習慣病予防?)coldsweats01

そんなに栄養に富むのですね!? 
それならばメニューに加えましょう。
お盆休みには子どもや孫たちがやって来ます。(;´д`)トホホ…

pencilMONA様
お孫さんたちは成長したトウモロコシの方が好きかも、まだ生活習慣病を考えるには早いしねsmile

ベビーコーンは中華の中に入っているのを食べるくらいで、買ったことはありません。
たまにいつもと変わったものを作らないとと思うので、今度作ります。
もぎたてのとうもろこしの美味しさは格別ですから、今年も夫が庭に種を巻きました。
でも、まだ一度も満足なものができたことがありません。
カラスがつついたり、これは大丈夫だろうと皮を剥くと中は虫に食べられてぼろぼろだったり。

生活習慣病は気になりますね。
私は何も予防をしていないので、危ないかもしれません。

pencilMOM様
1本に幾つも実が付いたら勿体無いようでも摘果してベビーコーンで食べましょう、美味しいわよsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はんぺん挟み焼き | トップページ | 隠元とコーン炒め »

応援してね!

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ