« アドヴェント ケーキ | トップページ | 白菜塩辛蒸し »

2018年12月16日 (日)

子持ちハタハタ焼き

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

秋田県の魚、ハタハタにはそんなイメージがありませんか

『しょっつる鍋』や『ハタハタ飯鮨』などが有名なせいでしょうか

実はハタハタは日本海沿岸で広く漁獲されるんです

.

ありがたい魚だからと魚偏に神=『鰰』と書くこともありますが、一般的には魚偏に雷で『鱩』と書くことが多いようです

ハタハタの別名は“カミナリウオ”

カミナリは一般的には夏が相場ですが、北国では海が時化る11月下旬から12月にも寒冷前線の影響でカミナリが鳴りハタハタの旬に合致

.

また、この時期は沿岸に温水帯が発生してハタハタの接岸を妨げることがありますが、時化るとこの温水帯が破られ冷水帯になってハタハタが沿岸で豊漁に

はち切れんばかりに腹に卵を抱えたメスのハタハタの解禁期間は年内だけ

.

塩焼き、田楽、煮付け、鍋物…魚の身も旨いですが、卵の周りのヌメッとした食感の美味しさと卵のブリッとした噛み応えなど堪りません

幻の魚にならないように祈るばかり~

.

子持ちハタハタを見つけたので照り焼きにしました

小さかったので1パック分5尾を焼きましたが、余ったら明朝用ですね

Photo_2

2時間ほど醤油と酒を合わせた下地に浸けて焼きました

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« アドヴェント ケーキ | トップページ | 白菜塩辛蒸し »

コメント

子持ちハタハタ、結構高いですよ! 
大きさから考えると、つい他の魚に走ってしまいます。
でも、食べてみたい(゚ー゚;

MONA様
この日は5本で\218でしたが、確かに高い日もありますね…漁の多かった翌日狙いかな?

しょっつる鍋、食べた事無いです
今の時期、脂がのって美味しいでしようね
焼いたハタハタも焼きめが食欲をそそりますね
すっごく!美味しそうー(*´∀`)

チーちゃん様
日本海の魚ですものね、卵粒はキャビアくらいの大きさでプリップリ…卵が食べたくて買います

ハタハタ食べたことないのですが、どんなお味でしょう?
あっさり、こってり?
しょっつる鍋も食べたことないんですよ。
息子がお鍋に魚を入れるのを嫌がったし、お嫁さんは魚嫌いなので。

つい、おなじみの魚ばかり買ってしまいます。

MOM様
身はアッサリかな?、でも卵膜などがトロッ&卵はプリッ…それらのMIXがクセになるのかもね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アドヴェント ケーキ | トップページ | 白菜塩辛蒸し »