« 糠漬け鯟の酢漬け | トップページ | プチヴェールとベーコン炒め »

2019年3月31日 (日)

茎若布と竹輪の梅肉和え

🍺美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

春は新若布の季節

この時季には根元のメカブ(芽株)や茎ワカメもたくさん市場に出ます

.

メカブは独特の粘りが人気で、in納豆、on千切り長芋、withオクラなどの他、和風麺類、ラーメン、パスタにも用途は多岐

丼(とくに鮪のズケor 梳き身、海鮮、鰻にも)の味UPにも好評です

メカブの粘々もいいですが、茎若芽のコリコリも美味しくて好き

.

茎若芽には食物繊維が豊富で特有のヌメリはアルギン酸、必須微量元素のヨウ素や、ビタミン、ミネラルも豊富

カルシウムやカリウム、マグネシウムが多く、カロチンも含まれているんです

カリウムやアルギン酸は余分な塩分を体外に排出する働きがあるので高血圧の予防効果が高く、急激な血糖値の上昇を防いでくれる効果があります

また、皮膚や粘膜を丈夫にし風邪を予防、さらに血中コレステロール値を下げて血液をさらさらにしてくれます

栄養価が高いのにローカロリーで、健康志向の人たちには人気食品ですね

.

茎ワカメはサッと茹でて小口切りし酢醤油に漬けたり、斜め切りして胡麻油で炒めたり、刻んで醤油でサッと煮してお茶漬けにしたり・・・食感が堪りません

Photo_472

竹輪などと和えると簡単でヘルシーな一品です

潰した梅肉に出汁、梅干の塩加減で醤油は調整して和えます

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます 

« 糠漬け鯟の酢漬け | トップページ | プチヴェールとベーコン炒め »

コメント

子どもの頃はワカメが嫌いだったのですが、大人になってからは大丈夫になりました。
今は新○○が多い時期ですので、旬の物を買うようにしています。
新若布も今ですね。
栄養や効能を教えていただいたら、ますます食べたくなりました。いろいろに使えますね。

最近、私も梅干しを和え物に使います。
スープにも塩味代わりに使うときがあります。
おいしいし、身体にいいらしいので、気に入っています!!

画像の黄色いのは何の食材でしょうか?

>momo様
時季外の若布類は乾物か塩蔵ですが、いまは採り立て生そのままで売られていますね
一番自然の味なんじゃないかと思うんです…汁物にもサラダにも毎日使います
黄色いのは秋に茹でて海苔状に干された菊花を戻したものです

ネバネバ大好きです
茎わかめのすじ

↑失礼しました、途中でしたm(_ _;)m
細かくたたいて酢醤油で和えて
食べるのが良いですね
菊の花を和えたら彩りも良くて
更に美味しそうです(^^♪

>チーちゃん様
若布の柔らかい葉も美味しいけれど、茎のコリコリも食感が良くて大好き
干した菊は彩用に冷凍で保存してあるの…シャキッとした食感も好きだしね

今日も健康によさそうなお料理ですね。
わかめの緑と菊の黄色がとてもよくあってますね。
このところ庭仕事が続いて、曲がって痛みのある指がさらに痛くなって不便です。
細かい仕事がしにくいので本当に困ります。

春 新若芽の季節ですね。
みちのくの淋代の浜若芽寄す 山口青邨
若芽というと思いだす句です。

茎若芽は夫の好物。
干し菊はないけど、真似て作りましょう。

>MOM様
痛みが伴うのは家事全般に負担増ですね、私も数カ所の関節部が腫れて痛みますがどの指も使わないでは澄まないし…お大事にね

>hikobae様
春採り新若布は柔らかな葉もコリコリの茎も美味しいですね
加熱するとサッと緑鮮やかになって旬を感じます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 糠漬け鯟の酢漬け | トップページ | プチヴェールとベーコン炒め »