« 筍入り烏賊ハンバーグ | トップページ | 筍穂先刺身風 »

2019年4月26日 (金)

枝垂れ八重桜

🍺美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

明日から10連休と言う方もいらっしゃるのでしょうね…私は365連休(年中休日)😃
.

日本人と桜の付き合いは古く、福井県の三方五湖近くの鳥浜貝塚からは縄文人が使ったと見られる桜の樹皮を巻いた弓が発掘されています

古い歌集にも桜の歌が多く収録されていて、四季を感じさせる花として古代から親しまれていたのが分かります

.

日本人にとって桜は単なる花の域を超えた象徴的な意味もあるのでしょうか

生き方そのもの、命の美意識…など

春が物事の始め(命の誕生)で桜はその象徴…春が旬のピンク色のものは冠詞が“桜○○”になっていますね

.

そして、桜はパッと咲いてパッと散る潔さであり、美であり、目出度いのです

良く分からないけれど桜は目出度い?

だから、目出度い席(とくに結納など)には『桜湯』が欠かせませんね

Photo_487

八重桜の塩漬けに湯を注いだだけのものですが、美しい花が開いたところを飲む“風流”がいいわぁ

ちなみに見合いや婚約などの席では花梗で繋がった2輪の花を入れ、それ以外は1輪だけ

(写真(↑)のように、綺麗だから&好きだからって、いっぱい入れればいいってもんじゃないのね)

.

この桜湯に使う塩漬けの桜は八重桜が開花したばかりの時に摘み、直ぐに白梅酢で洗って塩に漬けます

約一週間もすれば使えるそうですよ

保存には少し乾かし化粧塩を

.

この桜の塩漬けで炊き込みご飯も風雅、特筆の味とは言えないでしょうが、桜の香りと色が楽しめます

.

染井吉野はすっかり新緑の葉桜ですが、八重桜が咲き出しました

Photo_488

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 筍入り烏賊ハンバーグ | トップページ | 筍穂先刺身風 »

コメント

ば~ばさま、こんにちは。

明日からGWですね、10連休の方も居られるのでしょうが私は仕事💦です。
接客業は、稼ぎ時……かな?

桜の時期も下関市は終わってしまいツツジが咲き誇っています。
GWが終われば梅雨入りかなと今からドンヨリムードです。

暖かく(暑く)なったり寒くなったりと寒暖差が激しいですがどうか、お身体をご自愛くださいませ〰️😃

>ゆんゆん様
日祝無関係に年中休日で肩身は狭いです…息子は10連休ですが婿は休日こそ営業時
元号が変わる節目のGWですが、お天気が安定しないようですね…稼ぎ時の連休だそうですがご体調にお気を付けてくださいね♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筍入り烏賊ハンバーグ | トップページ | 筍穂先刺身風 »