« ウマヅラハギ煮付け | トップページ | 秋刀魚の蒲焼 »

2019年11月27日 (水)

胡瓜と大根の胡麻なます

🍺美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

さて、今日は、いまが旬の大根の話を

当たり役に恵まれない役者を『大根役者』だとか、太めの足を『大根足』だとか

“大根”は和食に欠かせない野菜なのに~なんだか価値の認識が薄いようですね

.

日本人と大根との付き合いは古くて各地に大根に纏わる伝承話や祭事が残っています

大根の古名は「淤富泥(おほね)」、大きい根の意

正月・七草に使われる“スズシロ”が大根のことだというのは知られていますね

また“鏡草”という別名も…これは、大根が神供に用いられた名残でもあります

.

古代では、白いものは貴重で尊ばれました(ღˇ◡ˇ*)♡

いまは紙でも布でも白いものは身の回りにいくらでもあるし、純白だって用意に手に入ります

しかし、古代では雲・花・雪などの自然以外に白いものは手に入り難かったのです…まして純白は

白が純潔・高潔のしるしと重視されていた時代ですから真っ白な大根は神に供えるものとしても最適だったのでしょう

.

いまでは年中店頭にあるため、あまり有り難味を感じない野菜になっていますが大根が無ければ美味しさ半減・魅力半減の料理は多いですね

大根おろしや刺身のツマばかりか、蛸を煮る前の下拵えや、牡蠣の汚れ落としなど裏方としての役割も素晴らしい

タクアンの無い食事は「寂しい」って言うひとだって大勢いるでしょうし

脇役ばかりか、風呂吹き大根、鰤大根、船場汁、おでんなど、主役や準主役だってバッチリ

大根の皮のキンピラだって歯応えが良く美味しいんです

捨てるところが無く、ヘルシーな大根(ღ˘⌣˘)☝

.

大根と人参の白膾(なます)も美味しいけれど、キュウリとの白膾も美味しいですよ!

Photo_20191108133501

胡麻を入れると香ばしい膾に~(´艸`)オイシー☆

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« ウマヅラハギ煮付け | トップページ | 秋刀魚の蒲焼 »

コメント

さわやか~! 
箸休めにぴったりですね。(*´ω`*)

一皿ペロッ✌食べちゃう~(ღˇ◡ˇ*)♡
子供の頃はこの美味しさが分からなかったけど…
美味しいですよね~˘⌣˘♡
胡瓜と大根なんて歯触りが良さそう…紅白より好き!です…*´ڡ`*

>MONA様
寒くなって熱々鍋料理など多くなると、ちょっとこんなのが欲しくなります(๑˃̵ᴗ˂)و

>time様
人参だとどうしても“ナマス”食感ですが、胡瓜だとちょっとピクルスっぽい (ღ˘‸˘)?
洋風料理にも合います╰(*´︶`*)╯

大根の美味しい季節になりました。
寒さは嫌ですが、冬野菜が美味しくなるのが嬉しいです。
友人に私の足くらいの大根を2本もらいました。
葉っぱがとてもきれいで、炒めたらとても美味しかった。

大根は風呂吹きやお味噌汁に使った後、今季初のおでんを炊きました。
息子のところの分も作ったので、大きな大根が1本無くなりました。
柔らかくて口に入れたら歯がなくても食べられるくらい柔らかくて、いくつでも食べられます。

夜は一段と冷えてきました。
風邪にご注意です。

おいしそ~
お正月の紅白なます、我が家では夫が五色膾にします。
緑白なますも良いですね。
胡麻を振るのを忘れないようにしないとね。

>MOM様
あらぁ、MOMさんの足の太さだと大根としては細くて売れません…守口大根?
大根菜は炒めても塩揉みして菜飯にしても美味しいですね(*´ڡ`*).。.:✿

>hikobae様
お正月には紅緑白なますにしようと思ってます…塩昆布と柚子で5色もいいかな(ღ˘◡˘)~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウマヅラハギ煮付け | トップページ | 秋刀魚の蒲焼 »