« 秋刀魚の蒲焼 | トップページ | 紅しぐれ梅酢漬け »

2019年12月 2日 (月)

紫色の紅しぐれ大根

🍺美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

今日買ってきたのは紫色の大根

実は、紫の大根には皮も紫なものと、皮は普通の青首大根のようなものとがあります

そして、なぜか皮も紫色の方は“紅しぐれ大根”と呼ばれているらしいの

.

私が買ってきたのは外皮が紫色なので紅しぐれ大根でしょう(๑ˇεˇ๑)

紅しぐれというより紫しぐれと言った方が「良くネ?」と思うのは私だけじゃないと思うんですが

.

皮は首辺りが濃い紫色で先端に向かって少しずつ薄い紫色になります

そして、断面は皮部分が紫色で中心部分に向かって放射状に絞り染め状に紫色が

.

この紫色の色素はアントシアニンで、青首大根と比べて約3倍の抗酸化作用があるとか

味は辛味があまりなく、少し甘味がありますからサラダでもいいかしら

普通に塩で漬けるとこんな感じ(*☉ڡ☉)☞

Photo_20191128123701

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 秋刀魚の蒲焼 | トップページ | 紅しぐれ梅酢漬け »

コメント

紅しぐれ大根、お花が咲いたように奇麗です。
未だ使ったことないけど、辛みが少なく、甘みもあるのですね。
産直にあったらサラダにしてみたいです。

ご無沙汰しておりました。 <m(__)m>
3週間ぶりに帰宅してみると辺り一面錦色に染まり、深まりゆく秋を感じました。
紅しぐれ大根と聞くと初冬を感じますね。放射状に染まる紫色に食欲がそそられました。
我が家は赤かぶを酢漬けにして食べます。冬の風物詩ですね。

いつもお米を分けてもらっている友人に「サラダ大根食べる」といってもらってきました。
それはもう少し赤みが強かったです。
流石に煮て食べるのはちょっと。何と煮るのかお醤油を使うのか?
だからやはりサラダにしました。

こんばんは(^^)
塩漬け、美味しそう〜(^^)v
とても綺麗で食欲をそそりますね
サラダや甘酢漬けも良さそう(*^^*)

とても綺麗な色彩と模様ですね! 
目でいただく・・ 食欲も増しそうです。
時々行くスーパーのコーナーに生産農家直売の野菜が並んでいて、黄、紫、紅の蕪がセットで売られていました。
私、その色彩に惹かれて、つい買ってしまうのですよね。(^-^; 
今夜、紅蕪をコンソメとバターで軟らかく煮て(少しだけお酢を落とし)、付け合わせに。
黄蕪は、薄切りで甘酢に漬けました。

>hikobae様
外出時の道に八百屋や産直があれば其処で売られているかも知れませんね
スーパーなど大型店では珍しい野菜が並ばないことが多いようですʅ(‾◡◝)ʃ

>yasu様
【赤蕪検事】じゃないですが、私も赤蕪漬けが好きで良く買います
赤蕪が店頭にズラッと並ぶと「冬が来るなぁ」と…風物詩ですねლ(´ڡ`ლ)

>MOM様
色味からして大根料理には戸惑いますね、サラダか漬物が無難かなぁ(๑´ლ`๑)フフ♡

>チーちゃん様
もっと赤みを出したいと今日は酢漬けに…サラダだと他の野菜も数種必要だし(^з^)-☆

>MONA様
私も産直コーナーは楽しみです、ついつい目新しい野菜に手が出ますね(๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!

綺麗な色ですね~ღ*ˇ◡ˇ*δ
食欲が増しますね…いや…増しちゃ困るんですけどね…(๑´ლ`๑)フフ♡
いよいよ12月ですね…
一年が過ぎるのが早い事…☝(๑’ᴗ’๑)~♪
だって年が明けると”新春のお慶び・・・”ですよ
何を考えて、何を目的に過ごせばいいのか…無力感だけ感じてしまいます

>time様
ホント、月日の経つのが早過ぎて~( ≖ˇ﹏ˇ≖)
遣らなきゃぁと思うことはイッパイあったのに「コレ遣った」と実感の無いまま年末
新春のお慶び…年賀状には書きますが私的にはそんな気分とは遠い“虚無感”༼ꉺ.̫ꉺ༽

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋刀魚の蒲焼 | トップページ | 紅しぐれ梅酢漬け »