« 自家製松前漬け | トップページ | 謹賀新年 »

2019年12月30日 (月)

除夜の鐘

🎧美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

もうじき今年も終わりますね

1年を締めくくるのは『除夜の鐘』ですが、これを突き始める時間や撞く鐘の数をご存知かしら

.

Photo_20191203152901 電波映像のお蔭で私達は好きな場所で好きな格好で全国の有名寺院の除夜の鐘が聞けます

除夜と言うのは除日(旧年を取り去る日)の夜という意、つまりは大晦日の夜のこと

.

寺院には、朝夕に鳴らす梵鐘(釣鐘・大鐘)と、集合用に鳴らす喚鐘(小鐘)があります

本来は朝(暁鐘)、夕(晩鐘)ともに108声を打ち鳴らすのですが昨今はいろいろな問題もあり、平常どちらも18声に止めているそうです

.

鐘声の108声という数は人間の煩悩の数と言われています

さて、なぜ煩悩は108なのか…私なぞ108で済まないほど煩悩だらけかと思うのですが

人間の六根(眼・鼻・耳・舌・身・意)から生じる感覚(境)に好・悪・平なる三つの感情が働いたら=6×3

6×3=18の煩悩に、さらに苦・楽(捨)という感情が働き誘発した18×2

18×2=36の煩悩、それに過去・現在・未来の三世をかけると=36×3

36×3=108煩悩になるのだそうです

.

除夜の鐘は大晦日の夜に限り夜半から108声を撞きますが、107声は旧年中に撞き最後の1声は新年に撞くのが習いだそうです

明晩はユックリ、ユッタリと除夜の鐘が聴けるといいですね

皆様、この1年もお付き合い頂きましてありがとうございます

どうぞ佳いお年越をされますように

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 自家製松前漬け | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

今年も残り僅かになりました。この一年もいろんな出来事がありましたね。
除夜の鐘の108声は人間の煩悩の数であることは知っておりましたが、細かい内訳まで以前聞いた覚えは確か…、記憶が遠くに飛んでいてこれを読みながら呼び戻された思いがしました。
108で済まないほど煩悩だらけ・・? いやいや私はそれ以上です(笑)
この一年もいろいろとお世話になりました。
時節柄、どうぞお風邪など召されないように良いお年をお迎えください。m(__)m

>yasu様
到底悟れる身じゃなし煩悩も生きる糧になり得るかもと開き直ってます(๑´ლ`๑)フフ♡
ブログの交流から刺激や楽しみなどなど頂戴して何とか呆けないように頑張ります
佳いお年越を(*˘︶˘*).。.:✿

今年も後わずかになりました。
年々、早く過ぎていくように感じます。

ば~ばさまのブログで季節の行事のこと、お料理のことなど、いろいろ教えていただきました。
ご病気をお持ちですのに、気力の強さも教えていただきもしました。
ありがとうございました。

どうぞ佳いお年をお迎えください。

>momo様
ご訪問頂くようになり嬉しさや励みが増しております(ღˇ◡ˇ*)♡
年月の過ぎいくスピードに着いて行けずウロウロするのも歳のせいでしょうか
どうぞ佳いお年越をされますようにღƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♡

まだ日数があると思っていたのに、もう晦日です。

中野区に居た頃は近くのお寺さんの除夜の鐘が聞こえましたが、こちらでは聞こえません。テレビでも息子たちがいてはダメで・・・仕方ないね。

今年もば~ばさまに色々な事を教えて頂き、有難うございました。
お身体をお大事に、どうぞ、良いお年をお迎えください。

>hikobae様
私も武蔵野市在住時はお寺も数ヶ所あって除夜の鐘を聴いて初詣でしたღღ'ᴗ'
ただ今は新しい造成地でお寺も神社も近くには(たぶん)無いですo( ≖ˇ﹏ˇ≖)o
除夜の鐘を騒音と言われて止めるお寺が増えてるって寂しいです…一晩だけの伝統なのに;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自家製松前漬け | トップページ | 謹賀新年 »